墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

下位打線?の釣行


秋の本格シーズン に突入して、いろんなとこから 情 報 が入ってきています。

南方面はもちろんのこと、北の方でも、胴長20cmオーバー が釣れるとか、

ラ ン ガ ン して、50ハイ オーバー したとか、

ボートエギング で 3 桁 いったとか・・・



そんな話ばかり耳に入ってくると、否が応でも



   テ ン ショ ン 上 が り ま く り



ですわ~!




そんな中、メンバーぐっちょん からも報告が入ってきています


13日の釣行で、

『 22cm~ 4杯

   リリース 5杯でした

     08.09.13 ぐっちょん  』




この時期に早くも 22cm とは・・・

おそらくは、産卵に来た〝親〟の残党 かと思われますが・・・

ぐっちょん は、去年も同じような時期に 25cm のを釣ってるし、

親アオリ も、メンバーで1番 釣ってるかもしれません。

なんだかんだで、エギングの腕前は 墨 人 では


  ト ッ プ ク ラ ス 



でしょう!





この情報で更に気分は高まり、


15日 に  早朝エギング に行くことに!!




でもって、今回、釣行するのは、トップクラスとは打って変わって



   墨 人 の 下 位 打 線 ・ ・ ・ ?



 おいら・YOSSAN・トイソン・ノリソン


4人




今回は、連休の最終日・・・


しかも、前日には、


  『 D a i w a  エ ギ ン グ パ ー テ ィ ー 』


が行われる・・・



つまり、、、


 場所選びが かなり重要

 場は相当荒らされてる可能性が高い



という 厳しい条件 ・ ・ ・



どこへ行こうか悩んだ末、、、



 北 方 面 の 地 磯


に的を絞った。


北方面はあまり攻めたことが無く、未開発の場所が多い。


そんな中、 独 断 と 偏 見 で前から行ってみたかったとこに決めた。


そこは、北にも南にもポイントがあり、風の向きによって場所が決めれるのと、
目の前から ド ン 深 になっていて、潮の通しも良い


ただ、足場がちょっと高そうなのが難点



なにせ初めて入る場所だから、ポイント探しに時間がかかるかもしれない・・・




つーわけで、



ちょい早めの AM4:30 に現地近くのコンビニで待ち合わせることになった。




でもって、日曜の夜、、、


目覚ましを A M 3 : 4 5 に SET して 

PM10:30 に  就 寝 ・・・



ところが、



AM1:30 に 子供の夜鳴き で目が覚め、、、





  む ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ ~ ~ ~ ん ・ ・ ・ ・ ・


   も う 寝 れ ね ぇ ・ ・ ・





ってなわけで、



そこからしばしの間、ビデオ(エロくないやつ)観ながら時間を潰した




しか~し、、、



   イ マ イ チ 集 中 で き ん っ !!



ちゅーわけで、



趣味である 妄 想 にふける事に・・・


 いやいや、



   シ ュ ミ レ ー シ ョ ン



に時間を費やした。




 ア ソ コ な ら コ レ で こ う し て ・ ・ ・ ・

   コ コ な ら あぁ な る や ろ ー し ・ ・ ・

    ア レ 使 っ て ダ メ な ら も っ と 大 き い の を ・ ・ ・




なんて考えてるといつの間にやら


 A M 3 : 4 5



さっさと着替えと準備をして


   出   発





待ち合わせ場所のコンビニに着いた頃には

もうすでに  テンション高め♂ 




でもって、朝食を食べてると、



 YOSSAN 到着



「おはよーさん」
「おう」
「さっきから何人も釣り人らしき人が来てはどっか向かってってるんぞ」
「そりゃそうやろー、連休やしな」
「空いてるかなぁ・・・」
「さぁな~」


YOSSAN朝食を食べだした時、


なんだか、、、
いてもたってもいれず、グローブ装着して、
ライジャケまでも着ようかと思った時、



トイソン&ノリソン 到着



もうすでにテンションの高いおいらは思わず デカめの声で・・・





お は よ ー ウ ィ ッ シ ュ !!!
     (もちろん腕はクロス)

「 っせーんじゃ!!オメーは!
  朝っぱらからっっ!!
 」

「あははははー
  おはようございまーす!」

「もう結構人が向かってるぞ! 早く行くぞ!」
「お?おう・・・ メシ買ってくるわ」
「早くなー!」

「なんかクソしたくなってきたなぁ・・・」
早く行って来いやっっっ! ウン○マン!!
「おう・・・」



そんなこんなで、現地に向かった



到 着 すると、そこは北側と南側は途中で道が分かれていて
簡単には移動が出来ない場所だった。


とりあえず、潮通しの良さそうな〝北側〟へ向かった


足場の悪い磯場を、エッチラオッチラ 登って、
釣り場を探すと、、、



「 あ゛・・・ ウキ入ってる・・・」
「マジでか?」
T「ちょっと釣るとこなさそうやな・・・
  風も〝向かい風〟になるし・・・」

「どうするんや?」
「ん~、じゃ 反対側 行くか」



来た道を戻って、〝南側〟 に




到着すると、こっちも足場の低い釣りやすそうなポイントには人が入っていた。


初めての場所で良く分からないまま、とりあえず足場の高い場所でやることに



手前には、YOSSAN と ノリソン

奥には、おいら と トイソン 


が入った。


そこは、航空写真の本 で見るよりも、かなり高さがあった・・・(8~10mくらい?)


足場は、まさに 断 崖 絶 壁


高所恐怖症トイソンは、いささか ビ ビ リ 気 味 ・・・



「見た感じ良さそうやし、ココでやるか」
「めっちゃ高いなー・・・ ○○並やな」
「そやなー、下手したらアソコよりも高いかもよ」
「こえぇぇ~~」
「とりあえず3.5号で始めるわ」




ちゅーことで、




  キ ャ ス テ ィ ン グ 開 始





す る と !!!


 
 1投目から!!!





 ズ シ ー ー ン



 グ グ ッ  グ ッ  グ ー ー ッ






うおっっ! 乗ったぞっ!!
「マジけや?!」
「結構デカそうやぞっ!!」
「やるなー」
「いるやんっ! 早く釣れやっ」
「おう」



足場が高い為、水面から浮いてから、ズッシリと重みを感じる




上げてみると、なかなかのサイズ


っしゃー! どや? いいサイズやろー」
「結構デカイな~!」
今期1番やわ」



測ってみると、、、



  1 7 . 5 cm の グ ッ サ イ ズ



「おっしゃ~! いいスタートや!
  結構釣れるかもな」

「ホントやな~」



早速、手前でやってる YOSSAN に電話


「1投目から釣れたぞ! デカイわ」
「ホントにか?! どのくらいや?」
「17~8cmあるわ  そっちは?」
「まだ全然・・・」
「こっちまだ空いてるぞ」
Y「おう」




いきなりの グ ッ サ イ ズ G E T に、、、




    テ ン シ ョ ン M A X



に!!





   よ ぉ っ し ゃ ー ー !!
  
    今 日 は 2 桁 は い く ぞ っ !!







そして その 数 分 後 ―




おしっ! 乗ったぞ!」
「ホントけや?」
「でもデカくはないな・・・」



上がってきたのは、10cmちょいくらいの コロッケサイズ



「んん~ ちっちゃいな・・・ 即リリースやな」
 



ちょうどその時、ノリソンが移動してきた


「釣れたんスか?」
「釣れてるぞ! これは小さいけど、
  さっきのはデカかったぞ!」

「ヤリますね~」
「この辺ならどこでもいそうやぞ」



そう言いながら、コロッケサイズ を リリース






でもちょいと心配な事が・・・


これは おいら だけかもしれんけど、


 リリースをするとそこでは釣れなくなる・・・


という嫌なジンクスみたいなんがある・・・



でも、ここは潮の通しも良いし、



   全 然 大 丈 夫 や ろ !







その後、数投目でまたもやアタリが!!



しかし、、、何か変・・・





  ビク ビク ビクっ



  ビクン ビクンっ






って!! 



  魚 や な い か ー い っ !






しばらくして、勝手にフックアウト


その後も何度か 〝魚アタック〟 が・・・






   ウ 、 ウ ザ イ ん で す け ど ・・・





ふと隣を見ると、足場が高いからなのか、

一歩下がったくらいの位置で、ギコチないシャクリをするトイソン



「もっと ガンガン シャクったほうが乗るぞ?」
「お?おぅ・・・」
「さっきのは2ハイともビシビシやった後のカーブフォールで乗ったわ」
「全然見えんし、高さがあるでようわからんのじゃなぁ・・・」
「もっと思い切りシャクってみ?」
「おう・・・」




やがて、YOSSAN も移動してきた。


「向こうはどうやった?」
「あかんな・・・」
「早く釣れや~」
「オメーも釣れや! あれから釣れたんけや?」
「釣れたわっ! リリースサイズやったけど・・・」
「あっそ・・・」




しかし、、、




 や は り 、、、




  ジ ン ク ス  か ?





   さ っ っ っ ぱ り 釣 れ な く な っ た ・ ・ ・






やがて空も明るくなり、まさしく マ ズ メ 時





し か ー し 、、、






   釣  れ  な  い  ・ ・ ・





まわりを見渡してもそんなに釣れていそうな気配は無い・・・





   ど う い う こ っ ち ゃ ?

    潮 が 悪 い の か ??

     ス レ て ん の か ???






そんな中、隣では トイソン




  ひらっ ひらっ ひらららら~~~




本日の ロ ス ト 第 1 号 ・・・






トイソン&ノリソンは、本日も  A M 8 : 0 0  までの 時 間 限 定 釣 行


「どうすっかなぁ・・・
  どっか移動するかもしれんわ・・・」

「そやな・・・ こんなに釣れんのならな・・・」
「でもどこ行ってもいっぱいかなぁ?」
「たぶんな・・・」
「そやな・・・もうちょい様子見るわ・・・」
「ほんなら俺ちょいとあっち移動してみるわ
  人増えてきたし、この場所取られんようにキープしといて」

「わかった」




そして、おいらはそこの 裏側の崖 に下りてみた



 足場は急やし、狭いし、投げても浅そうな場所





  で も 意 外 と 釣 れ ち ゃ っ た り し て ?!


        ・

        ・

        ・

        ・

        ・




  気  の  せ  い  だ  っ  た  ・ ・ ・





そして、戻ってきて、ノリソンの隣の岩に


「どうや?」
「ダメっスねぇ~・・・」
「こっちの方が釣れそうな感じやけどなぁ・・・」



しばらくここで キャスティング することに




でもって 1 投 目




フォールさせて2回目の2段シャクリ




 ズ シ



 グググー  グイッ  グイッ






乗ったぞー! いるやんっ!!
「え?? マジっスか?」
「絶対にいるって!」



上がってきたのは、15cmくらいの まぁまぁのサイズ


「もっと奥でビシバシとシャクって落としてみ?」
「はい」
「何号使ってる?」
「3号っスね」
「3.5でいいぞ」
「そうですか?」
「今日は全部3.5号で乗ってるわ」
「へぇ~」




すると、


電話が鳴ったらしく、相手は兄貴のトイソンみたいで
場所移動するかどうか悩んでるようだった



その時に、おいらに、、、




 ま た も や  H I T !!



乗ったぞ!! まだまだいるんちゃうの?」
「TAKAさん釣れたわ・・・うん・・・うん・・・
  ・・・・・・・・・」





どうやらココで粘る事になったようだ。





するってーと!!




 ググググーーーーーー





「うおっ 重っ  デカいんか!!?」





 ビィィィーーーン  ビィィィーーーーン





「なぁんじゃい・・・根掛かりか・・・くっそぉぉ~~・・・」






  プ ッ チ ィ ィ ィ ー ー ー ン ッ





   ひら ひら ひら ひら ~~~~




ん゛あ゛ーーっ やってもた・・・




なんとかリーダーは残っていたが、

3.5号のエギバッグとスカリのみで移動してきたから、スナップが無い・・・

仕方なくエギを直に結んでの



  再  開




するとどうでしょう!



直に結んだのは初めてだったが、3.5号だからか、

やたらと感度が良く、手にはしっかりエギの動く様が伝わってくる




  コ レ っ て 凄 く イ イ ん じ ゃ ね ?

  で も ・ ・ ・ 

   いちいち結んでってのはやっぱめんどくさいかな~



     で も 、 お も し れ ー ー !!!





って、、、調子こいてたら・・・





 ガ ス っ



 ググググーーーー



 ビィィィィーーーーーン





  ぷ  ち  っ





あ ふ ぁ っ ・・・ あっけなく切れてもた・・・
  やっぱ岩に引っ掛かると弱いな・・・」





本日 2つ目の ロスト ・・・






 そ の 時 !



どうやら、 トイソン 本 日 初 H I T したようだった!


サイズも 15cm と まぁまぁのサイズ だった



でもって、

離れたところで見てたら、トイソンが一人で暴れてる・・・



  ? ? ?



後でYOSSANに聞いたのだが、思い切り 水 を か け ら れ た そうです。

だったらもっと笑えたのに・・・




で、


エギをまた直結しようとしたところに、YOSSAN が来たので、
スナップをもらって、、、



  再 々 開






しかし、、、






 ま た も や






  ピ ッ タ ー ー ー ー ー ー






なぜか、2ハイ釣ると止まってしまう・・・






   いないはずはないんやけどなぁ・・・






周りを見ても、2.5号を使って10cmくらいのが釣れてるだけ、

しかも数も釣れてはいない・・・




とりあえず元の場所に戻って、移動しようか悩んだけれど、

トイソン達にはそんな時間の余裕もなく、

移動したところで場所が空いてるかは保障はない・・・

ならば、ってことで、もう少し粘ってみる事に・・・






ふと隣を見たら、YOSSAN の エギ が ジグ に変わってる!



「何やってんや? イカを釣れ!」
「あぁん? 釣れるものを釣るんじゃ!」


聞くと、トイソンにも〝魚アタック〟があったらしく、

どうやら、 根 魚 っぽい・・・





すると、そのYOSSANのロッドが曲がってる!!


釣れた!!
「マジでか?! 何がや?」
「たぶんカサゴ・・・」



上がってきたのは、、、





 21cmくらいの カ サ ゴ


「はい、ボウズ解消~」
アカンわっっ!! んなもんっ!
「え? ダメなの?」
 イ・カ・を・釣・れ・っ・!!! 」
「あ~ イカね・・・」




しかし、その後もしばらくジグで粘っていた




  が、、、



あっけなく ロ ス ト ・・・




「あ~あ・・・」
「そんなもんやってるでじゃ!」





しかし、エギを投げてても、、、





   サ パ ー ー ー ー リ 釣 れ ん ・・・






おいらトイソン1つづつロスト数を増やしただけ・・・


時間を見るともうすぐトイソン達の TIME LIMIT 



未だ釣れてないのは、YOSSAN と ノリソン



もう諦めかけたその時・・・





ヤッターーー!! 釣れたぁ~!
ウソっ!!? 良かったなぁ~!」
「ははははー! 良かったぁ~ ヤッター!!」
「いいサイズちゃうんか?」
「結構いいかもしれません」



測ってみると、 14.5cm と思ったほど大きくは無かったけれど、

ちょいと メ タ ボ っていて、大きく見えた。



コレで残すはあと一人・・・




「早く釣れやっっ」
「あぁん? さっき釣ったやろがっ」
イ・カ・を・や・っ・!!
「あ~~ イカね・・・」
「何を釣りにきとんじゃいっ!!」




それを横目に またまた ノリソンに連続HIT!!


これも サイズは同じくらい だった。






  今 頃 時 合 い か ???








だが、、、



やはりまたまた 2ハイでSTOP・・・




そうこうしてるうちに、、、




「もうあがるわ・・・」
「お、おう・・・ なんか悪かったな・・・」
「とりあえず釣れたし、いいわ」
「そっかー・・・ また釣れる時もあるって」
「やな・・・ ほな、お疲れさん」
「お疲れさんでしたぁ~」
「お疲れ~」
「ほなな~」






   トイソン&ノリソン TIME UP






その後、しばらくやってみるも 



全 っ っ 然 ダ メ ・・・



「移動すっか?」
「どこ?」
「とりあえず、○○行ってみて考えるか」




ってことで、





   場 所 移 動 ~






色々考えて、もうちょい北上したところへ行ってみた。



しかし、、、



  どシャロー & ゴロタ石




やって出来ない事もなさそうやけども・・・



  デンジャラス度数 かなり高そう・・・






   は い 、 移 動 ~






次に着いたのは、逆に南下したとこの



  某 有 名 ス ポ ッ ト




しかし、




  やはり人がいっぱい・・・




仕方なく、去年YOSSANと二人で
雨降る中、危険を顧みずに行ったけど釣れなかった


  崖 っ ぷ ち


に行ってみることにした。






早速移動してきて、崖に向かった・・・




しかし、道をよく覚えておらず、 探すこと数分・・・



「ココちゃうか?」
「え~~? こんなに藪やったかぁ?」
「ここのような気がする・・・ 
  獣道らしきのもあるし・・・」

「もっと下りやすかった記憶があるんやけどなぁ・・・」
「きっと1年で藪になったんやろ!」




そう言って、なんの確信も根拠も無く、アチコチに傷を作りながら



 藪を掻き分け・・・




  掻き分け・・・




   掻き分けて・・・




痛゛っ あ痛゛っ・・・
「大丈夫かぁ~?」
「なんとか・・・ あっ! 出れそうやぞ!
  やっぱり ココ・・・やった・・・ん???」





出た所は、、、



  見覚えの無い 崖っぷち・・・




どうやら、隣の釣りが出来ない 崖に出てしまったようだ・・・







  ガーーーーーーーーーーーーン

  ち 、 違 う し ぃ ぃ ぃ ~ ~ ~






また藪の中を掻き分けながら戻っていった



「おっかしぃなぁ・・・???
  この辺やったはずやけどなぁ?」

「もうちょっと降りやすかったはずやぞ?」
「うーーーーん・・・
   んんんん?? あら? ココか?」




すぐ隣に見覚えのある道が・・・




降りてみると・・・






  コ ッ チ や し ぃ ぃ ぃ ~ ~ !!!





「はい、ご苦労さん」
「むぐぐぐぐ・・・・」
「釣れるんかぁ?」
「わからんけど、本には〝アオリイカ〟って書いてあったし、
  釣れれば、超穴場スポットやぞ!!

「釣れればな・・・」





早速、大きく振りかぶることも出来ない

足元もかなり不安定な




   超 デ ン ジ ャ ラ ス ス ポ ッ ト




に立って、 キャスティング開始!




見た目は、深さは無いが、所々にテーブルのような岩や、
ストラクチャーになる石や、藻が点在していて、
潮の通しもよさげな場所




  まさしく アオリイカの棲家 



のような場所






   少 し は 釣 れ る や ろ ~







ん が 、







 な ん ~ に も 釣 れ や し ね ー ー 






「はぁ・・・ こんな苦労したのに・・・」
「イカが追いかけてくる様子すら無いぞ」
「誰が〝アオリイカ〟って書いたんじゃ・・・」
「昔は釣れたんかもな」
「もう・・・いいわ・・・」
「あがるか?」
「・・・おう・・・んなとこ・・・


   二度と来るかっっっ!!! 」






つーわけで、、、





    終    了




結果は、

TAKA   キープ 3(17.5cm~) リリース 1 ロスト 3
      08.09.15 TAKA

YOSSAN ボウズ  あ、、、カサゴ 1 ロスト 2
      08.09.15 YOSSAN

トイソン   キープ 1(15cm) ロスト 2
ノリソン   キープ 2(14.5cm~) ロスト 1

      08.09.15 トイソン&ノリソン







「なんか・・・全然やったなぁ・・・」
「でも4ハイは釣ってるげ」
「2桁はいくと思ったのに・・・」
「連休最終日やし、しゃあないやろ」
「どこも人凄いな・・・釣る場所が無いわ」
「こんだけいればスレるのも無理ねーわ」
「ん?言い訳か?」
アフォかっ! ちゃんと釣ったわ」
「カサゴやげっ!!」
「釣れりゃあいいんじゃ」
「どないやねんっっ・・・」


「あ、そういやぁ、エロりんも朝方行ったみたいやけど、
  ボウズ 喰らったらしいぞ」

「そうなんけ? やっぱ厳しいんやな」
「実力ちゃう? あははははは」







やはり、連休の後は良くないですね・・・
でも、おいら的には、今 期 最 大 が出たし、
まずまずの結果でした・・・

否!!

こんなんあかんっ!
こんなんで満足したらアカンっ!!




  もっとストイックにイカなければっっっ!!!





来 週 の 釣 行 の予定は、待ちに待った 沖 磯 !!


 頑 張 り ま ー す っ っ !!










P.S.
    墨人今期秋アオリのイベント決 定 しましたっ!


    まず、、、


    第1回 秋アオリダービー

     日程 9月20~11月30日
     
     内容
      胴長20㌢以上のアオリイカ 2ハイ の総胴長
      例:28㌢+32㌢=60㌢
      総胴長が同じになった場合、
      どちらか1ハイの大きさの大きい方を釣った人の勝ち
      数字がハッキリわかるメジャーと一緒に写した写真のみ有効
      写真はTAKAの携帯に送るか、データで持ち込んでください
     
     参加費 1000円

     賞金  参加費全額




    そして、


    第5回 墨人エギング大会

     日程 10月19日(日) (ある程度なら)雨天決行

     時間 AM5:00~11:00

     内容
      『大物賞』『大漁賞』
        2種類の勝負

     条件
      どちらも胴長15㌢以上のアオリイカがターゲット
      場所は県内で終了時間に戻って来れるならどこでもOK
      ボートでも可

     参加費 1000円

     賞金  各賞、参加費を半分づつ

     賞品   フィッシングポイントさん(社長) が
          何かを提供してくれるそうです






    今回は、春に特別ボーナスが出すぎた為、控えめな感じにしました
    仲間内であんまり ギャンブル するのもどうかと・・・

    とにかく、楽しく、みんなが参加しやすくしました!

    今年は、墨人チーム『Daiwa エギングパーティー』には
    誰もエントリー出来ませんでした・・・

    その分、自分達で大いに盛り上がっていきたいと思いマスっ!!






P.S.2
      16日の早朝に、秋吉が単独で釣行して、

      16cmのを頭に、キープ 5 リリース 多数
        08.09.16 秋吉

      だったそうです。


      なかなかヤリよるのぉ~~

      負けてられんっっっ!!!
  1. 2008/09/15(月) 04:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<秋ダービー スタート! | ホーム | とんだ1日・・・>>

コメント

ういーっす!福山雅治ですぅ・・・「違うか!」って事で釣行おつかれ様ですた。来月に入ったら20センチクラスがバンバン釣れる?と思うんで楽しみですねぇ。沖磯エギングですか?僕も大好物です!天候が良ければ良いですね
  1. 2008/09/17(水) 23:03:24 |
  2. URL |
  3. 東もっちゃん #-
  4. [ 編集]

東もっちゃんパーチー準優勝おめでとうv-315

さすが烏賊酔会やねぇv-410

TAKA台風が接近してるぞv-399

やばくねぇ?

ミカリンも普段はなんも言わんと逝かせてくれるけど

今回はたぶんアカンって言いそうv-406

去年の墨人大会といい、ついてないなv-395

誰が原因?雨男? TAKAおはらい済んでる?
  1. 2008/09/18(木) 04:48:37 |
  2. URL |
  3. エロりん #-
  4. [ 編集]

Re:

東もっちゃん 
どうも エギング会のアイドル 木村拓哉 です・・・v-389
はははっ 違うかっ!v-411

おいらは きっと20cmクラスのはバンバンは釣れないと思うけど、
頑張って『秋アオリダービー』 優 勝 v-20を目指しますわぁ~v-398

沖磯は、去年〝初チャレンジ〟して、ショボイ結果しか出せなかったから、
今年は2桁はいくようにシャクリ倒してきますわv-364v-91v-391
  1. 2008/09/18(木) 08:30:46 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

Re:

エロりん
うちのチームついてないのは今に始まった事じゃないし、慣れてるよ・・・v-390

大会〝まとも〟に出来たのは、第1回だけやろ?
それも、朝は降ってって、途中から晴れてきただけやし・・・v-393

あとは、大雨v-279やったり・・・、台風直後v-474やったり・・・、大波v-466やったり・・・ラジバンダリー!・・・v-393

でも台風v-474とぶつかるのはヤバイな・・・

っとに、ついてね~~v-406

お前もたまには、おいらの元愛人v-344ミカリンの言う事聞けよ!v-418

子供の練習試合に送っていった先が、
いくら海の近くだからといって、
コッソリ抜け出して釣りに行くはお前くらいやわ・・・v-390

お祓いは、月曜に行く予定・・・v-388
  1. 2008/09/18(木) 09:40:24 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suminchu.blog92.fc2.com/tb.php/93-76a709e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

福井の天気

潮汐表

福井県-福井
提供:釣り情報フィッシングラボ

Google マップ


大きな地図で見る

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。