墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

つ、疲れた・・・


日曜 に仕事していると、朝早くから エロりん からメールが届いた。


『明日釣り行けるんけ?
  行けるんなら、俺は夜の12時に仕事終わるで一緒に行こっせ。
  時間は合わせるわ。 一回帰って一寝入りしてからが理想かな』

『行こうとは思ってるんやけど、早めに帰らんとあかんのじゃ。
  っても、10時くらいまでかな。
  あとは場所次第やな。  〝 例 の 場 所 〟は最近どうなんや?』

『土曜日に会社のもんが行ってたんやけど、となりのモンが揚げてたらしいわ。
  位置は俺の釣ってたとこやってさ。 大きさは 3 5 くらいやろーって話やわ。
  釣れるのはやっぱデカイみたいやなぁ。
  けど、前みたいに 行 け ば 釣 れ る って感じじゃないみたいやわ』

『おいらは 新 月 の 夜 に、う●こちゃんと行ったけど、まったくあかんかった
  途中で雨降ってきたで1時間くらいしかやってないけど。
  その後に、○漁港行ったけど サ パ ー リ やった・・・
  最近、雑誌で知ったんやけど、〝新月の夜はイカは釣れん〟 らしいわ。
  明日は、例の場所~北方面にランガンで行くつもりやったんじゃ。
   4 時 くらいにこの前のコンビニでどうや? 早かったら 4 時 半 でもいいぞ?』

『遅れたらワリィで現地集合では?』
『それでOK!




ってなことで、


月曜の早朝 ラ ン ガ ン 釣 行 する事に!



すると、昼過ぎに 秋吉 から電話が


「今晩行こうと思うんやけど、どうや~?」
「わりぃ~  朝 3 時 半 起 き でエロと行くで、夜は無理やわ・・・」
「そっか・・・
  エサでマイカ狙いながら、エギングでもしようと思ったんやけどなぁ・・・」

「そっかぁ、竿 新調したんやもんなぁ・・・
「エギングの道具だけ取りに行って、一人で行くかなぁ」
「いやいや、エギ貸してもたら、こっちが行けんくなってまうやん」
「そやな・・・んなら わかったわ・・・また今度やな」
「悪いな・・・」




  ここで、事情が良く解らない人に説明しますと、、、

  秋吉は、 釣 り 道 具 の 一 切 合 財 (ロッド・エギ・ヘッドライト・防寒具・etc) を、

    おいらの車の中 及び おいらの自宅

  に  置 き っ ぱ な し  なのです。


  理由は、

    『 基 本 、 お 前 と 一 緒 に し か 釣 り 行 か ん か ら 』

  ってなことです。


  おいらが行けなくて、自分一人もしくは子供と一緒に行く時は、道具だけ取りに来ます。

  おかげで、おいらの車のラゲッジルームは釣り道具でいっぱいです!






そつなく仕事をこなして、もうそろそろ閉店って時に、今度は UIDS INK の sir@さん から電話が

「毎度さ~ん! もう仕事終わった?」
「毎度さぁ~ん!まだやけど、もうボチボチかな。 どうしたの?」
s「今、マサラッチの家で飲んでるんやけど、来んか?」

「あぁぁ~・・・ 行きたいんやけど、明日朝早いんやってなぁ・・・
 なぁんかえらい騒がしいけど、たくさんいるんか?」

「うんとぉ~、おなけん@さんと嫁さん、そーりと嫁さん、マサの彼女、あと子供ら かな」
「楽しそうやのぉ~
  うーーん、今から買い物も行かんとあかんし、子供を風呂入れんとあかんし・・・
  もし行けそうやったら顔出すようにしようかなぁ、ゴメンの~」

「なーもー、わかったよー」



突然のお誘いだったので、晩御飯も用意した後だったので、「行ける」とは即答できなかった・・・


嫁(tommy)に聞くと、

「行くんなら行けばいいけど、明日早いんやろ? 大丈夫なんか?」
「行ってもそんなに長居はせんようにするわ 10時までには帰ってくるし」
「子供風呂入れてからならいいよ」
「そう!? んじゃ、ササっと買い物行ってまおうゼぃ!」



 っ て な こと で ー !



買い物に行って、手土産も買った。


子供が何人かいる とのことだったのと、



 おかし大好き! お な け ん @ さ ん


 実は甘党!!? s i r @ さ ん



の事を考えて、 プ リ ン 3種盛り? 


と、 呑んべぇ の集まりなのでビールを持って行く事に。

しかしながら、、、何を血迷ったのか、急いでいたからののか、間違えて、


 じぇ~んじぇん冷えていないビール


を買って帰宅。


冷えていないビール を慌てて冷蔵庫に・・・


子供を風呂に入れて、早々と食事を済ませて、 sir@さんTEL

「もっしー、まだみんないるんか? 今から少しだけ顔出しに行ってもいいかなぁ?」
「まだいるよー、来ねやー」
「ほな行こっかな  ってか、家の場所詳しくは知らんのやけど・・・?」
「今、マサに代わるわー」
「毎度~ 来るって?」
「ちょっとだけやけど、顔出しに行くわ」
「tommyさんも一緒に来ればええやん、あと、マイカちゃんも」
「ん~~どうやろ? って!!マイカじゃねーしっ!! ア・オ・リ やって」
「はははー、連れてくればいいが」
「連れて行けたらの」
「うちは・・・道沿いに 『HOTEL コンチ○ンタル』 の看板 あるのわかるか?
  それを右に曲がって・・・・・」


    ・
    ・
    ・
    ・


「OK! んじゃ、またあとで」




つーか、なんで目印が ラ ブ ホ の 看 板 やねんっ!




一緒に行くか、に聞いてみると、

「一緒に来ればって言うんやけど、どうする?」
「うーーーん、遅くならん? シオンがもう眠そうなんやけど・・・」
「明日早いし、そんなに遅くはならんよ」
「じゃ、行こうかな」



で、


 ― マサラッチ宅 到着


「毎度さぁ~~ん!」
「こんばんわぁ~ 突然すいませーん」
「毎度さん あがってや~」

「ど~も~!」
「毎度さんでーす」
「どもです」
「ウィーース」
「こんばんわぁ~~!」

「これ、おかし好きの おなけん@さん に~ 
  チュッパチャプスでなくて悪いんやけど~(笑)」

「アザースっ!(笑)」


すると、おなけん@Jr.2号 からも

Jr.2「TAKAさん ありがとぉ~~!!」
「はーい、いいよー 食べね~」



そう言って、ふと横を見ると!!



 そこには!!!



  誰よりも早く プ リ ン に む さ ぼ り つ く 男 が!!



 やはり甘党だった!! s i r @ さ ん



「ウメぇ~~」




その後、子供達に、

「そのメガネ ガラス入ってんの?」
子2「見えるんか?」


などとイヂられ・・・



やがて話は、秋吉 の話に・・・

「秋吉さんて、あんまり話したことないけど、俺のイメージでは、
   〝加藤 鷹〟
  なんやってなぁ~」

何で~~!!?
「いやぁ、なんとなぁ~くなんやけど・・・」
「sir@さん 〝加藤 鷹〟って知ってますか?」
「知ってるさ! 
  あの〝潮吹き〟のやろ?」

「そうそう!」
「手(指)をこう・・・クイッ と曲げて こうするヤツやね!(動)」
「わははははー!」
「あははははーー!」



すると、すかさず!! 

 その〝動 き〟に反応する人物が!!



「プふッ」



それは、、、


おなけん@さん の ハニー だった!


おなけん@さんハニー ・・・ 略して・・・ おなニー ・・・?

いやいやいや、 そりゃマズイな・・・

おなけん@さんよめ ・・・ 略して・・・ おなめ ・・・?

いやいやいやいや、アっカンやろぉ~!!

 殺 さ れ る っ !!

うーーーん、、、じゃ、 おなハニ@ちゃん で!



いやぁ~~、おなハニ@ちゃん の 反応・・・ エ ロ カ ワ でしたわぁぁ~!!


ネタにしてゴメンね~




やがて話は、やはりそこは〝釣りバカの溜まり場〟・・・

釣りの話に・・・

   ・
   ・
   ・
   ・


「そんなにロストしないですって!
  結び方を変えてみたら?」

「やっぱ、ノーネームですって!」
「そやのー ノーネームはキツイなー」
「いやいやいや!! やっぱ、
  〝伝家の宝刀〟 『電車結び』 
  やろっ!!」

「えぇぇ~~!!それはちょっと・・・」
「だって、リーダーが切れても、結び目は絶対残ってるで、PEはあんま減らんし」
「ホンマっすか!?」
「ほんな、リーダー太くしたらええやん
  何号使ってる?」

「リーダーは2号かな PEは08」
「俺はリーダー5号やで」
「マヂで??」




などと、話が盛り上がってきた頃に、うちのbabyがグズリだして限界に・・・


「ごめんの~、さっき来たばっかやけど、もうそろそろ行くわ~」
「気つけてー」
「またの~」
「おつかれさんです~」

「ありがと~ すいませ~ん」
「んじゃ、また!」
「ありがとのー ほな、また!」


マサラッチの彼女、そーりの嫁さん、おなハニ@ちゃん、 
  あ り が と さ ん で し た ぁ ~ ~ !!





さて、
ここからが 本 題 です (長っっ)



マサラッチ宅からの帰りに爆睡してしまったbabyを無理矢理起こし、
おっぱい を飲ませて、一緒にベッドへ・・・

中々寝付けない・・・



1時間経過・・・  寝れない・・・




さらに30分経過・・・  寝れない・・・





リビングに行くと、嫁がまだテレビを見ていた

「どうしたの? 早く寝ねやー」
「寝れん・・・」
「明日早いのに、知らんよっ」
「ちょっと酒でも飲んでから寝るわ・・・」



芋焼酎『三岳』 を ロック で ほぼ一気呑み!!


「んなら、寝るわ・・・」
「おやすみ」




1時間経過・・・  寝れない・・・


またもやリビングへ

「はよ寝ねやー」
「なんやしらんけど寝れん!」
「私もう寝るわ、おやすみ~」
「ここで横になるわ」
「少しでも寝ねやー」
「たぶんこのまま寝んと行くわ・・・
  目だけつぶってるわ」





しかし・・・



段々と 爛々 としてきた・・・


時刻は、A M 2 : 0 0




   あかん・・・ 寝れね・・・ もういいわ・・・



そのままマンションを出て、実家に行き、パソコンでネットゲームして時間を潰した




そして


 A M 3 : 1 0  予定より早いが・・・


   出  発


ゆっくりと走り、途中のコンビニで朝食を済ませ、現地に到着したのは、


 A M 4 : 0 0 前




すると!



もうすでに2台の車が・・・


釣り場を見に行くと、いつもエロりんが入る場所に先客が2名・・・


おいらが入る場所には誰もいなかったので、早速入ることに



海の状態は、


  無 風 ・ ベ タ 凪 ・ 潮 止 ま り


潮があまり動いてないけど、



   ベ ス ト コ ン デ ィ シ ョ 



早速、

  キ ャ ス テ ィ ン グ 開 始



― 数 投 目



   グーーーーーーー


    ズッ ズズ


   グーーーーーーーーーーーーーー




「相変わらず・・・すぐに・・・根掛かりやが・・・るなー・・・ かたいし・・・」



   ぷ っ ちぃ ぃ ぃ ぃ ぃ ~ ~ ん



あ゛あ゛ーーっ! ・・・・・マヂでか・・・」



早くも ロ ス ト ・・・




   ったく・・・ ヤル気なくなるわっっ!!



リーダーはなんとか無事で、その先のスナップから逝ったようだった。

スナップを結びながら、お隣さんの先客の様子を見ていても、

釣れるのは 藻 ばかりで、イカが釣れてる様子は無い・・・



やがて、白々と夜が明けてきた




すると、



エロりん 到 着


「おはよーさん」
「ウィーッス! 早かったな」
「つーか、俺の場所ねーし・・・」
「向こうの方が先に来てたんじゃ」
「マジけ!? どうすかなぁ・・・
  もう少し向こう側に入るかな・・・」

「わかったー」
「でもあれって・・・ 烏賊酔会 のもんじゃねぇか?」
「さぁな~、わからんわ・・・」
「ふぅ~ん、用意してくるわ」



エロりんが準備に戻ったので、釣り再開




 が、、、




   グググーーーーー


    ズッ ズズズ  ガッ


   グーーーーーーーーーーーーーー




   ぷっち~~~~~~ん



   ひらっ ひらっ ひららら~~~~ん





  ぐ・・・ ぐっぞぉぉぉああ~~~!!

   まだ1時間も経ってねぇのに 2つ目 かよっっ!!


   やってられんわ・・・ テンション下がったな・・・




今度はリーダーごと逝ったので、結び直していると、


「TAKAーー!」
「あ~ん!? なんや?」
「やっぱ向こうにいたの烏賊酔会の人やったわ
  モギーさん と 西やん やってー」

「そうなん?! ちょっと待って、今行く」



戻ると、3人で話していた。

「ども~ 毎度さん」
西「こんちはっ!」
「まいどさんですー」
「場所空けてくれるってさー」
「そうなん? どうでした?」
西「ダメっすわ・・・」
「あかんスねー どうです?」
「ん? 今2つ目をロストしたとこ」
西「あはははは」
「早からっ!?」
「お前は相変わらず ロストKING やなっ!!」
うっさいわっっ!! したくてしてるんじゃねーわっ!
「まぁ、俺もこの前、ピンクとオレンジのエギ全部逝ったけどな・・・」



その後しばらく話をして、おいらはリーダーを結びかけだったので、先に釣り場に戻った。

その間に、烏賊酔の2人は別の場所に移動したようだった。


モギーさん とは前に会った事があったけど、西やん初対面だったけど、気さくに話が出来た。

また会ったらゆっくり話でもしたいです。



おいらが再開した頃、エロりん も スタート!



すると!!


隣では、、、




   ビィィィィーーーーン  ビィィィィーーーーン




おっえぇぇぇ~~~~!!  ウソやろ!!?
   第1投目からけやーーっ!! 15秒しか沈めてないぞ?」

「わはははははーー! やるなーー」
「あっち向いてろっっ! 見るな!!」
「しっかり見届けてやるわー あはは」



でもって・・・



   ぷっちぃぃぃぃぃ~~~~~ん



あ゛あ゛ぁぁーーーーー!!  クソッッ!! むっかつくわー」
「わははははー いいネタになるわー」
るっせー!!




その後、小1時間ばかしやってはみるものの・・・





  サ  パ ー ー ー ー ー  リ



「・・・・・異常なさそうやな・・・」
「そやな・・・ 移動するか・・・」
「どこや?」
「最近調子良さそうな○○漁港は?」
「んなら、行ってみるか」



   場  所  移  動  ~



着いたのは、最初の場所から 北上した漁港



「ここは外海のテトラ帯のとこと定置網の間に藻場があるんじゃ」
「始めて来たなー」
「マジけ!?」
「こんなとこ遠すぎてよう来んわ・・・」
「そやなー」



とりあえず先端に向かうと、先端にはズラリと人がいた為、
少し手前のテトラに入ることにした。



様子を伺うと、


   は無いが、がめっちゃ早い



「潮が川みたいに流れてるなー」
「ホントやな  こんなんで釣れるんか?」
「俺は釣れた事ないけどな」
「・・・・・あっそ・・・」



とりあえず始めることに



水深はそれなりにありそうで、藻場もイイ感じだった。

ただ、潮が早すぎ・・・




しばらくすると!


 エロりん のロッドがしなっている!



    グーーーーーーーーー



「キタんか!?」
「・・・・・根掛かり」
「な~んじゃ・・・」



でもって・・・




   パっつーーーーーーーーーん




   ひ ら り ら り ~ ~ ~ ~





あ゛っ!! ・・・・・クソっ!!」
「わはははははー 人の事言えんなー」
「PEから逝ってるし・・・」
「やっぱ 06 は弱いんで? 08 で十分や」
「擦れてキズついてたんかなぁ・・・」




その後しばらくやってみるものの、




   生  命  反  応  無  し

  釣  れ  る  気  し  ね  ~





なので、 投げ対決でもすることに



  PE 06 + ロケッティア  VS  PE 08 + アオリーQ





  勝  敗 は ・・・





  PE 06 + ロケッティア   の  勝 ち





   ク っ ・ ・ ・  完 敗 や っ た ・ ・ ・

    前回やった時はほぼ互角やったのに・・・





その後に投げさせてもらったけど、ありゃあ反則やわ・・・

 うーーーん、認めざるをえんね・・・

  確かに〝飛ぶ〟わ・・・



「でも、これで釣れたことはねーけどな・・・」
ないんかいっ!! 飛ばしゃあイイってもんでもねーな」
「いや、飛んだほうがいいやろ」
「でも釣れんのやろ?」
「おう・・・」





その後も まーーーったく釣れないので・・・




   は い 、  移  動  ~  ~




北上していると、 モギーさん&西やんの車を発見


様子を伺うと、


「イカの気配もないですわ~」



つーことで、



    さ ら に 北 上



着いたのは、秋にはよく釣れるという とある漁港



 数投投げてみるも




   釣  れ  る  気  が  せ  ん





てなことで、




    ま た ま た  移  動 ~ ~ ~



時間的にも次が最後・・・



向かったのは、グンと北上した 外海に面したテトラ帯



ガケを降りるように降りて、ようやく 再 開



ここも秋には実績があり、おいらもデカイのをバラしたことがある所


見るからに、水深があって、カケ上がりがあって、藻場もストラクチャー もあり、

ある雑誌では、〝産卵場〟として取り上げられていた、




  超 釣 れ そ う な ポ イ ン ト






 し か ー ー ー し





   う ん と も す ん と も ・・・




おいらは一睡もしていなく、エロりんも1時間程しか寝ていない・・・



精神的にも、体力的にも





   ヘ   ロ   ヘ   ロ




「今日も夜勤やし、そろそろ上がるわ・・・」
「んじゃ俺も・・・」




  言 葉 少 な に ・・・





    終   了



結果は、
  
  2人とも  ボ ウ ズ





「あ~~疲れた・・・ 
  もう釣れんのやろか・・・」

「ダービー終わりまで長げーんやけど・・・?」
「う~~ん、まだ今度の 満 月 の 大 潮 の時に釣れるかもしれんし・・・」
「俺はそこん時にちょうど休みなんじゃ」
「いいなー、うらやましい・・・」
「問題はどこで釣れるかやな」
「そやな・・・ みんな釣れる場所はちゃんとは教えてくれんしな・・・」
「ホントに・・・」
「ほな、帰りますか・・・」
「おう、お疲れさん!」
「お疲れ~~」




つーわけで、 

  撃  沈


してきました。


もう釣れる気がしません・・・


イカはいったいどこにいるのやら・・・


 

   は  ぁ  ~  ~  あ  ・ ・ ・
  1. 2008/06/09(月) 04:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<中間発表&エギカスタム | ホーム | すまぬ・・・>>

コメント

TAKAさんこんばんは(^.^)

マサラッチ君のお家に私も行きたかったんですが
眠たすぎて絶対寝てしまうと思ったのと
子供が人見知りしだしたので泣くとうるさいと思ったので遠慮しときました。またいつか一緒に飲みましょね(*´∀`*)

イカさんはきっとまだ釣れますよ。6月いっぱいはせめて頑張りましょう!私も負けずにがんばりますv-217
  1. 2008/06/10(火) 21:03:42 |
  2. URL |
  3. 東もっちゃん #-
  4. [ 編集]

TAKAさん、どもv-353

おやつご馳走様でしたv-274

やっぱりネタにされましたか・・・(爆)秋吉さん、すんません_| ̄|〇

別にわたくしはいいんですよ、わたくしは・・・

しかしながらおなハニ@ちゃん(命名あざーっす!)という極Sの女王様に触れちゃいましたなっ( ̄ー ̄;)ニ、ニヤリ。

TAKAさんに幸あれ。。なんてね(笑)







  1. 2008/06/10(火) 22:21:07 |
  2. URL |
  3. おなけん@ #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
わたくしは、大潮満月と大潮新月のときは、釣れないというジンクスがありまして、まったく、ダメです。

知り合いもおんなじこと言ってました(T_T)
  1. 2008/06/11(水) 01:19:03 |
  2. URL |
  3. αミッチー #-
  4. [ 編集]

Re:

東もっちゃん ども~v-222v-411

マサラッチ宅には、うちの子供がグズったので、1時間もいなかったんですわ。v-388

また機会があったら楽しみませう~v-411

イカは・・・もう〝親〟諦めモードですねぇ・・・v-406

もうすぐ〝マイカ〟本格的シーズンなんで、そっちに気持ちを切り替えるかも・・・v-403
  1. 2008/06/11(水) 09:01:16 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

Re:

おなけん@さん どもどもv-398

ご~め~んね~ 〝ネタ〟に使っちゃいまして・・・v-393


勝手にv-353命名v-353しといてなんなんだけど・・・

 おなハニ@ちゃん  ごめんなさい!!!v-404v-421

でも、、、エロカワゆすなぁ~~v-415
  1. 2008/06/11(水) 09:09:01 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

Re:

αミッチーさん  こんにちはv-398

大潮新月は釣れる気がしませんけど、

大潮満月は釣れますよ~v-392

絶対とは言わないけど、中層~上層を狙うとイイって聞きましたよ。

特に〝秋イカ〟はですけどね・・・v-391
  1. 2008/06/11(水) 09:14:47 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

先日はいきなりお誘いしてすんませんでした~
来てくれてありがとうでした
プリンうまかったですヨ3個食べましたwww

TAKAさんの前での発言きをつけねば・・・
絶対覚えててネタにされるぅw

またみんなで飲みましょ~!

最近ヤエンに逃避をたくらんでるsir@でした
  1. 2008/06/11(水) 15:36:43 |
  2. URL |
  3. sir@ #-
  4. [ 編集]

Re:

sir@さん どうもですぅ~v-222v-411

プリン3個て・・・

あの後また食ったの!!?v-405

さすがは Mr.甘党!!v-389

でも、あのメ〇トープリンは美味しいよねぇ~v-398

今度の手土産はチーズケーキv-274にでもしよっかな~v-411
  1. 2008/06/11(水) 16:42:51 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

この前は、TAKAさん・エロりんさん、おつかれさんでした。
あの日は烏賊さんの顔は見れたのですが、
無反応で厳しかったですね。しかし行かないと
釣れないので通うしかないのですね(^^)y
会った時、もう少し話したかったのですが、
マズメのいい時だった為、釣り優先にしてしまい
すいませんでした。次回はゆっくり話したいですな!
  1. 2008/06/12(木) 00:28:02 |
  2. URL |
  3. モギーニョ #-
  4. [ 編集]

Re:

モギーさん どうもですv-411

この前は朝早くからご苦労さんでした・・・

あれだけアチコチ行って釣れないと、もう釣れる気がしませんわ・・・v-399

まわりで誰かが釣れたのを見たりすれば気合いも入るんでしょうが、
誰一人釣れてなかったですね~・・・v-388

もう完全に終盤のようですね・・・v-390


こちらこそ、リーダーを結んでる最中だったもんで、
そそくさと戻っちゃいまして、すんませんでした~!v-393

またゆっくり話しましょうね~v-218v-398
  1. 2008/06/12(木) 08:41:52 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

モギーさんこの前はどうもでした。
せっかく場所譲ってもらったのに、
一投目からロストするとは情けないです。

そういえば次の日も連荘で行ってたみたいですねぇ。
左隣で釣ってたのは私の会社の玉さんって方だったんですよ。

なかなか渋くなってきましたが、
がんばってしゃくりまくりましょう!

PS 次の大潮出撃します。
  1. 2008/06/15(日) 06:24:43 |
  2. URL |
  3. エロりん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suminchu.blog92.fc2.com/tb.php/83-253f5f4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

福井の天気

潮汐表

福井県-福井
提供:釣り情報フィッシングラボ

Google マップ


大きな地図で見る

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。