墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アフォですわ・・・

前回・前々回と、とある地磯 では良い結果が出ている。

初めて行ったのは、前々回に ピロりん に連れられての釣行で、波が高く、
サラシだらけの 悪 条 件 の中でも短時間で14cm程のがパタパタと釣れた。

前回は、今期(秋)自己最大BIG ONE の22cmも釣れ、
同行した 秋吉 は、ナイトにして6ハイ+リリース1 という、これまた 今期自己最多 の記録だった。

他の人達からしたら ショッボイ記録 かもしれないが、記録が出た場所には変わりない。


考えてみると、前々回は、完全に日が昇ったAM7:00過ぎから2時間ばかし
前回は、PM10:00くらいからのナイトエギングでの釣果だ。


そいじゃあ~、ちゃんと 朝マズメ のもっといい時間に入れば、


   もっと ス ゴ イ 記 録 出ちゃうんでないのぉ~!!


てなことで、 


月曜に、今期は まだ朝マズメにエギングしていない 秋吉 と 朝マズ狙いで その地磯 に行く事にした。



週末は、土曜・日曜 と クソ忙しく(ありがたいことだが…) 、釣具屋にエギを補充しに行けなかった。

自他共に認める LOST KING としては、いささか不安はあったが、金も底をついてきたので、
そのまま行く事にした。



日曜の夜、仕事を終え、ヘロヘロになった体に少しでも パワー をつけようと、嫁と二人で

  ニンニクたっぷり キムチ鍋

を食べている所に、


とらっきー からメールが入った。


『釣れたよ
  聖地20センチ位のが釣れたよ

スゲー!!
  あっさり20UP♂ 釣られてんた…
  立場ねーなー。
  今 行ってるの?』

『強風だけど追い風になるから先端に来たよ
  久しぶりにドラグが鳴ったわ

『俺は明日の早朝に賭けるわ!
  波は高くないの?』

『波は無いけど、 突 風 が吹いてる
  こんな時に限ってメジャーが無いよ

『帰ってすぐならまだ縮まんで、すぐに写メ撮ったら?』
『了解!!




    な か な か ヤ リ よ ん の ぉ ~
     ま だ 聖 地 で も 釣 れ る も ん や な ぁ ~




後ほど、とらっきー から写メが届いた。


『結局…
  これ1ハイだけやったわ
  ジャスト20センチやった
  あの後、強風とうねりが出てきて、アカンかった

   07.10.28 とらっき




いやいやいや~、十分でしょう~!
もう釣れないと思っていた 聖 地 20UP♂ 出るとは・・・

過去には、おいら25cmのを釣ってるし、
秋吉が マイカ狙いで〝死んだアジ〟で 30cmオーバー も釣った事あるし、
デカいか がいるのは知っているけど、今年は不甲斐ない結果ばかりだったから諦めていたけど・・・

やはり 聖 地 はいいのかも・・・


でも、明日はとりあえず、あの地磯 での 朝マズメ狙い 


だが、気になることが・・・



とらっきー のメールにあった、強風・突風・うねり の キーワード・・・


明日におさまってってくれたらいいけど・・・


その後、ピロりん からもメールがあって、

行こうとしていた場所が波が被りそうだから、同じ場所に行くかもしれない 

という連絡だった。




     ふ 、 不 安 や な ・・・
      気 に し ね ー で 寝 ち ま え !!





てなことで!  朝 ~


 AM4:30 に 秋吉を迎えに行って、出発!


 現地に到着したのは AM5:00過ぎ


駐車場にはもう ピロりん の車があった。


車を降りると・・・



   ひゅおおおおうぅぅぅぅぅ~~~

    びゅおおおううううぅぅぅぅ~~~




「あいつ早ぇーなー
   つーか、、、風 結構 強いな・・・」

「ホントやな・・・ 弱まってくれりゃあいいけど・・・
  ん? もう1台停まってるけど、場所あるかなぁ・・・」



早速、電話で確認してみた。

「おはようさ~ん! どうや?」
「おはよーさん。
  風が強くて釣りにならんぞ・・・」

「車がもう一台あるんやけど、場所はあるか?」
「貸切や」
「んじゃ、すぐ行くわ」



釣り場に着くと、風も更に強まったように感じた。

すると、ピロりん が ニタニタ しながら近づいてきた。

「おはようさん、どうなんや?」
「おう、おはよーさん、
  メジャーよこせやー!」

「何やとぉ~!? 釣れたんか?」
「結構 デ ケ ー ぞ~」


そう言って、クーラーBOX から取り出してきたのは、
20cmは超えてそうな感じだった!


「やるなー! いつ釣れたんや!?」
「着いてすぐや! 1投目から乗ってきた」
「デケーけど、この前のTAKAのがちょいとデカイかも・・・」
「マジけ!?」
「ん~ 似たようにも見えるけど・・・」


早速 測ってみると、、、



   2 1 c m !


ぬおぉぉ~、もうちょいけやー・・・」
ふはははは! 残念やったのー」
「クッソー! 今 釣っちゃるわ!」
「他には? 釣れてないんか?」
「これだけ・・・ これ釣ってからは
   ピ ッ タ ー ー ー  やな」

「風キツイなー」
「エギまともに沈まんぞ」
「ホントけや・・・」



海を確認すると、


   波 は  風  波 
   風 は  強  風 時折 突 風




見ていてもどうもならんので、始めることに



ピロりん は ちょい内側に、
秋 吉  は 先端に
おいら  は 先端右下の低い所

で、それぞれ 

   キ ャ ス テ ィ ン グ  開 始


投げてみると、、、



   びょばばばばばぁぁぁぁぁーーーー



「おっえーー!! めっちゃライン出てくぞー!」
「んな高ぇとこからやってるでやげ!」
「ココの方が足が楽なんじゃ」
「んならしゃ-ねーな・・・我慢しろ」




しかし、足場の低い所でも風が強く、風は南から吹いてきている為、
その釣り場では 横 風 になるから釣りにくいったらありゃしねー・・・

こんな状態では、アタリを取るも何も、まともにシャクれているのかさえワカラナイ・・・



そんな 強 風 時折 突 風  と 格 闘 すること


3 ~ 4 投 目 !!



   ズ  ン  ッ


   グーーッ グッ グッ




シャーー おらっ!! 乗ったぞ!」
「マジでかー!?」
「おう!なかなかイイ引きしてるぞっ! 15cm以上はあるなー」
「バレろっ! バレろっ! 落とせっ!」
バラすかっっ!!




心地いい引き と 共に上がってきたのは、20cm には満たない感じだった。


測ってみると、

   1 9 cm

の 女 子 だった。 


「ん~~ 惜っしいーなー、もうちょいやったのに」
「へっへっへっ 危なかったわ~」
「なんかイイ感じじゃね? 釣れるんで?」
「釣れるかもなー」




   が





   ピ  ッ  タ  ー ー ー ー ー ー




こんなんばっか・・・



釣り始めて45分くらい経った頃、1人の釣り客が入ってくるのが見えた。

その釣り客は、ピロりん と親しげに話しているが、まだ薄暗くて顔がよく確認できなかった。




     ま 、 ど う で も い っ か ー 



と思って、投げ続けていると、そいつが真横に入ってきて投げ始めた。



     何だコイツ!? ずうずうしいやっちゃなー



と思い、顔を覗き込むと、、、


   Y O S S A N


だった!



「お前か!! 全然わからんかった・・・
  そんな変な帽子やったっけ?」

「前もこれじゃ! 変じゃねーし!」
「つーか、来るなら来るって言えっ!」
「この前ボウズやったで気にいらんくてなー」
「実力やろ?」
アフォかっっ! お前と相性が悪いんじゃ!」
んなもんこそ 知るかっっ!!





     こいつも相当のキチガイやの・・・
      ここまで1時間近くかかるってのに・・・
       でもこのメンツは珍しいかも・・・





 墨 人 の 初期中の初期メンバー 4 人 が 揃った





   し  か  ー  し





   ま っ っ っ た く 釣 れ ね ー 





夜はすっかり明けて、かなり明るくなってきた。

風は納まるどころか、益々 強まるばかり・・・。


   突 風 時折 暴 風


ってな感じ。


「めっちゃ流されるし、エギまったく沈んでないんとちゃうか?」
「俺は風の抵抗考えて、3号に糸オモリ巻いてるで沈むには沈むけど、それでも遅いな」
「手前までくれば沈むけど、そこじゃ根掛かりするしなー」
「俺はボトム攻めて根掛かりばっかで、もう2個ロストした・・・」
「さっすが K I N G はちゃうの~」
「ま、しゃーないわ、攻めてる証じゃい
「エギは無料(ただ)じゃねーんやぞ?」
「・・・んなこと・・・は・・・わ、わかって・・・いる・・・けど・・・




その後しばらく続けるも、誰のロッドも曲がらず、ドラグ音も鳴り響かない・・・



すると、ピロりん が

「俺もうそろそろ上がるわ。勝ち逃げじゃ、勝ち逃げ!」
「きったねー」
「まぁ、この状態じゃ続けるだけ無駄かもしれんしな」
「気をつけてなー」
「おう、ほな、お疲れ~、
  YOSSAN またボーズ? 早よ釣れや~」

「うるせーわっ!!」





  A M 7 : 1 5  ピ ロ り ん 終 了





その後しばらくすると!



「やっと乗ったぞー!」
「ウッソ!? 釣れたんけ?」
「おっえ~~! また俺だけ釣れんのけやー」
「サイズは?」
「この時期にしては小せーなー」




上がってきたのは、


   1 5 c m


の まあまあ のサイズだった。





が、 それも続かず・・・



おいらは、早々に諦めて、


    青 物 で も 釣 れ ん か な ぁ ~ 


と思って、
メタルジグ やら テールスピン を投げてみたが、






   無   反   応




「あかんなー、どっか移動でもするか?」
「そやな・・・」
「どこ行く?」
「帰りながら様子見て決めるか」
「O.K.」





 A M 8 : 0 0 過 ぎ と り あ え ず 撤  収




ピロりん 曰く、そこから南下すると、ひょっとしたら風の影響がないかも・・・
と言う話だったが、時間が残り1時間半 程しか無い為、北上する事にした。


途中、何ヶ所か立ち寄ってみるも、中々風の影響が無いところが見つからず、
一気に S.S.B まで行く事にした。



すると どうでしょう!!




   風  弱 し 、 波  穏 や か






  ほ ぼ ベ ス ト コ ン デ ィ シ ョ ン



ではないか!!




先端まで行く事にした。



すると、上よりは 多 少 風があるものの、さっきの地磯よりは全然マシだ。




早速、 3.5号 をブン投げた。




 するといきなり!!




   グーーーーーーーーーーーーー




根掛かり・・・



   で 、





   ぷ っ ち ぃ ~ ~ ん




   ひ らっ  ひ らっ  ひ ら ~ ~ ~




「お前何いきなりからロストしてんじゃ!
  オメーと俺のエギは 共 有 なんやでなー! 」

「んなこといったって・・・」
「いくらなんでも、ヒドすぎるわ・・・」
「ムググググ・・・・・」




     ち゛ く゛ し゛ ょ ー ー ー ー !!!
      そんな哀れな目で見るんじゃねぇぇぇぇーーー!!






  そ の 数 投 後 ―





   グ ー ー ー ー ー ー ー ー ー



    ぷ っ ち ぃ ぃ ぃ ~ ~ ~ ん





「またかっ! ごるぁーー!!
「よう ロスト すんのぉ~
  ある意味 関心するわ」

「・・・・・・・・

   あ ~ い 、と ぅ ~ い ま て ぇ ~ ん

っざけんなーっ!




その後は、段々と風も強くなり、




   だ ぁ れ も   釣 れ ず ・・・





時間的もギリギリの為、





    終    了





結果は、
TAKA  1ハイ(19cm
07.10.29


秋吉   1ハイ(15cm)画像なし

ピロりん  1ハイ(21cm)
07.10.29 ピロりん


YOSSAN  ボウズ




「う~~~ん、イマイチやったな~」
「つーか、お前はエギをロストしすぎやろっ!」
「いや、わざとじゃないんやし・・・
「3.5号 もう2個しか残ってないぞ?」
「補充しとくよ・・・」
「いったい いくつ ロストした?」
「・・・4つ」
「無くし過ぎやろ・・・」
「前回は?」
「・・・3、4つ・・・」
「そりゃ足りんくなるわ、ま、おれも1つ逝ったけど・・・」
「俺も1つかな、 潜って取って来いや」
「死ぬわっ!」
「そりゃ、KING になるわな・・・」






今回は、ちょっと反省しました・・・。
いくら、不可抗力的とはいえ、ちょっとね・・・
前に、〝エギをLOSTしないようにする事〟というのを目標にしてから、
記憶の限りでは、、、

   ロ ス ト 率 1 0 0 % 

です・・・。

ある意味、〝スゴイ記録〟です・・・。


つーか、、、


アフォですわ・・・
  1. 2007/10/29(月) 04:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<はぁ~あ・・・ | ホーム | 〝漢〟(おとこ)>>

コメント

月曜日はヒドイ風やったね。
あの日の朝は、この前ピロりんさんと出会った堤防のテトラでジグ投げてましたわ。

近くで釣ってたエギのオッチャンがまあまあ良型を何ハイか上げてましたよ。
上げる度にキラッキラの笑顔でこっち見てましたわ。
なんだかこっちまで楽しくなってきた。
サワラ2バラシだったけど・・・
  1. 2007/10/31(水) 10:02:34 |
  2. URL |
  3. バーブレス #-
  4. [ 編集]

Re:

バーブレスさん 毎度さんです!v-411

 キツかったですね~v-406

あの堤防の外海のテトラにいたんですか~。
おいらはあそこはちょっと怖くて行ったこと無いんですよ・・・。
場所がよければ、大丈夫なのかもしれませんが・・・。

バラシは惜しかったですね・・・。v-390
ってか、最近バラシ多いのは気のせいでしょうか?v-405


その前の釣行では、エエモン見れたみたいですね~。v-398
エエモンというか、バケモン?と言うべきかな・・・。

おいらは、昨年か一昨年の夏に秋吉とマイカ狙いに行って、
〝死んだアジ〟で釣れた
 
 3 0 c m オ ー バ ー バ ケ モ ノ (アオリ)

が、未だに 目 と 頭 に焼き付いています。v-416

ありゃ~ 〝スゴかった〟なんてもんじゃなかったね・・・v-405


日本海にもいるんですよ、ものスゲーやつが!!
  1. 2007/10/31(水) 12:24:00 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

こんにちは。

メンバー揃っての釣行楽しそうですね~
それにしても、ロスト数が半端無いですね><
自分も去年は、軽く30位ロストしたんで、今年は型よりも、数狙いに切り替えてました^^;
でも、最近、香ばしい話ばかりなので、欲をだすと、やっぱ、ロストしちゃいますね・・・or2
頑張って、スゲーやつ釣りましょう^^
  1. 2007/10/31(水) 12:31:40 |
  2. URL |
  3. hiroyan #mH70I9S.
  4. [ 編集]

Re:

hiroyanさん こんちは~!v-411

ロストの数は かる~く 3 0 は超えてるね・・・v-399

最近アチコチで BIG ONE の声が聞こえるけど、
どうやったらそんな簡単に釣れるのやら・・・v-388

3~4年前は、エギではこんなにデカいの釣れんかったのになぁ・・・
生態系が変わってきたんやろか???v-394

それとも、ただヘタクソなだけやったんやろか・・・???v-393v-356
  1. 2007/10/31(水) 12:56:44 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

去年から始めたので、3~4年前はわかりません;;

が、ただ単に、デカイカを狙う人が増えてきてるだけなんじゃ、ないですかねぇ
  1. 2007/10/31(水) 18:08:09 |
  2. URL |
  3. hiroyan #mH70I9S.
  4. [ 編集]

ロスト100%

記録更新おめでとうv-315
さすが、LOST KINGv-20

って、人のこ事言ってる場合じゃない。v-409
なぜか、TAKAと一緒に釣行するとボウズ、どうも相性が悪い。

こうも続くと、ボウズ KINGといわれかねない・・・。

ガンバらなければ。
  1. 2007/10/31(水) 21:47:09 |
  2. URL |
  3. YOSSAN #-
  4. [ 編集]

Re:

ありがとぉ~v-364v-398

って!!

全っっ然 めでたくないわいっ!!v-412v-359

相性~ぉ!? それが〝実力〟なんでないの!?v-403


ま、せいぜい精進しなさいな!

  ボ ウ ズ K I N G v-363 v-397
  1. 2007/11/01(木) 08:36:26 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suminchu.blog92.fc2.com/tb.php/54-8fd268fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

福井の天気

潮汐表

Google マップ

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。