墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天国 のち 地獄 


意味深なタイトルですよね・・・




 天 国 のち 地 獄 







その理由を書きますね・・・











の前に・・・







ここ最近、自身の引越しなどでやたら忙しくて、

釣りには何とか行けてもブログは、、、






 下書きして止まって、、、

  続き書いては止まって、、、

   また少し書いては止まって、、、






ってな感じで





 まったく更新出来ませんでした・・・


   申し訳ないです・・・









FBではチョコチョコUPしてたので、

そっち見てる人はこのブログの内容は知ってるんですが・・・







興味のある人、、、探してみてください(笑)


 友達にならなくても「フィード購読」すればUPしたら見れるはずです










では、、、



釣行3回分になるので


長いですが、、、本題に入りま~す

















まずは!





 天 国 モ ー ド






なので、頭からハイテンションでいきます!


















いやぁ~~


  楽しかったぁぁ~~!!









こんな日があるから


  やめれんよねぇぇ~~













パクりやけど言うとこっ









  エ ギ ン グ 大 好 き っ !












はい、いきなりテンション高くて





   す ん ま へ ん








ならば、そのテンション上がった理由を・・・













ここんとこ北陸、、、いや、




  日 本 海 側 特 有








   荒 れ 方




してますよね・・・





釣行予定も変わってしまうほどに・・・









この時も、

おいら達もこの海が荒れたせい






  予 定 変 更





余儀なくされたワケなんですが・・・







それがまた





  功 を 奏 し た





ってです!













釣行したのは、



 4 日 夜 ~ 5 日 朝






この日は、本来なら




おいら・秋吉・ひろっさん 





  沖  磯




渡る予定でした







予報では



  波  1 m






 微妙~なとこ・・・







そんな時、


夕方に ゆうたのパパさん が




   沖 磯 に 渡 っ た




連絡が入り、様子を聞くと







 渡るまでに何度も頭から波を被り、


 ボートの中にも半分位海水が入ってきたらしく


 危なかったらしい・・・





それでも無理に渡って 3ハイ 釣ってきたらしい




帰りも命からがら帰ってきたとか・・・








それでも、その中に




   2 7 cm




という グッサイズ がいたらしい







でも、、、






 そんな危険まで侵してまで

 釣行するのは止めましょう!









百戦錬磨パパさんだから行けたものの、、、


おいら達だったら







   死 ん で ま し た










この時、波がなければひろっさんも渡る予定でした




当然、パパさん「2人では無理」との事で断ったらしい






夕方に家を出て、途中まで向かってたひろっさん


家に引き返すのもめんどかったらしく、


そのまま地磯に入ったらしい





最初に入った磯には先行者(Ocean Blue の2人)がいて、

ヤエンをしてたらしく、少しだけ一緒に打って





   移 動 ~







移動したとこが、


おいら達と合流する予定だった





   新 規 開 拓 の 磯








ここは前々から行ってみたかったけれど、

エントリーの仕方もよく分からなかったとこ・・・





そこを、ひろっさんが一人で先に開拓してくれました!








着いて早々に 16cmくらいのをGETしたらしく、




  活 性 は 高 そ う







ひろっさんからは時々「LINE」で連絡が入ってきて、






  「20くらいの追加」






  「20センチ2ハイ目」








でもって、






    12.11.04 ひろっさん 22.5cm


  「22.5!」







そして、





   「さみしい

    はよこい!」








と・・・(笑)







その頃、おいら




  家 焼 き 肉 中





もちろん、ノンアルのルービーでね~







でもって、


子供達を寝かせ、


秋吉を迎えに行って






 PM11:00  


   出  発








現地に到着すると、


ひろっさんわざわざ戻ってきてくれて


一緒に釣り場に向かいました





ロッククライミングって程ではないけれど、

暗い時にいきなりは無理だったかもしれません・・・









釣り場に着いて、



「どうや?
  結構釣れたか?」

もうジップロックに入らん
マジけや!!?
「でも今は反応悪くなったのと
  疲れたで休憩中や」







そして、



どのラインで投げてどこで根掛かりするとか、


釣れる場所を伝授してもらいました





けど、、、




その投げれるポイントはまともには2人くらしか入れない



なので、



そこには、秋吉 と ひろっさん




おいらちょい離れた



  波が被りそうなとこ




で、





   ス タ ー ト











開始早々!!



「LINE」連絡







  「秋 吉 23.5」



    12.11.05 秋吉 23.5cm










   マジか!!?

   負けてられんっっ!!








時折くる大波ビビりつつ、

そこで投げ続けるも、、、







   反 応 ナ ッ シ ン グ








やがて、、、






   ロ ス ト








リーダーごと逝ったので、





  F G 組 み 直 し









その間、ひろっさんおいらのいた場所に移動~









FG組み終えたころに!









タモ入れ頼むわ~!
「抜けんのか?」
「無理っぽいな」
「しゃぁね~な~」







波に揉まれながらなんとか無事タモ入れ





デカイなっ!!
これはイったやろ~!
「25くらいあるんちゃう?」
めっちゃメタボやな
  抜けんはずやわ」

「確かに・・・」
「測って写真撮ってくれや」
んなもんくれー自分でやれやっ!!
「出来んで言ってるんやげ」
「めんどくせーやっちゃなぁ・・・
  投げれんげやぁ~」








測ってみると、、、







    12.11.05 秋吉 24cm

    2 4 cm






よしっっ!!
「マジけ~
  ダービーTOPやな~」

「そこ入ればいいぞ」
「ほな投げさせてもらうわ」









ベスポジでの1投目!










風と潮の影響でボトムが取れたかどうか分からないが


ボトム付近であろう層をあまりレンジを上げずに





  ダ ー ト











すると!!








  ズ ド ン !!









とした重み



アワセる







   ジジジーー



    ジッ ジィーーー








ドラグを出しながら走る!!




明らかに今季一のサイズ!!









これデカイぞ!!
「やるげ~」
「タモ入れよろしく~」





慎重に寄せて




  タ モ 入 れ








これは25あるやろっ!
「俺のよりもデカイな」
っしゃ~~!!





測ると、






    12.11.05 TAKA 25cm

    2 5 cm












釣れそうなのに釣れない場所にいた

ひろっさんも戻ってきた








   
ここスゲーな!
  ポテンシャル高っ!!

「やっぱそっち投げたんけ?」
「そや!
  言われた通り投げたらズドンや!」

「やろ?
  俺も投げるわ」

「いいぞ~」










そして、ひろっさんも!!






「乗ったんけ!?
  デカイ?」

「まぁまぁやな」
「タモいるか?」
「抜けるやろ」





 ぶっこ抜き






上がってきたのは






    12.11.05 ひろっさん 22.5cm

    2 2 . 5 cm










なんで俺のだけ小せーんじゃっ!
「今にデカイの釣れるやろ」
















が、、、









その後、



おいらに 21cm

秋吉に 22cm






釣れたものの



その場所では







  ピッターーーーーー








朝マズちょい前

おいらが 最初に入った場所





  21cm ~ 22cm



のが 2つ釣れただけ・・・









明るくなってからは








   無  反  応











おそらくは、



 青物の回遊にビビったイカが隠れたのかと・・・







ひろっさんは、眠気が限界にきてて、

居眠り運転になる前に





   撤  収







それから1時間もしない内



おいら達も、、、







    終   了










結果


TAKA  5ハイ(25cm~)  2.24kg

      12.11.05 TAKA 5ハイ



秋吉    3ハイ(24cm~)  1.77kg

      12.11.05 秋吉 3ハイ



ひろっさん 8ハイ(22.5cm~) 3.42kg


      12.11.05 ひろっさん 8ハイ


  







この日


3人で釣れた数 16ハイ の中に

20cmオーバー実に




   14ハイ!!







 ポテンシャル高っ!!!










今年イカが濃くてサイズも大きいですが、

11月に入ってこの釣れ方






   パ ね ぇ !!









この場所の先行き方がよく分からない




   秘 境 の 地




もあるんですが、、、






そこはきっと、、、めくるめく




   PARADISE




が待ち構えてるかも!!




 







はい、



ここまで 




   天 国 モ ー ド




でお送りしました!













あ、そうそう、




   墨 人 ダ ー ビ ー 




  順位入れ替わり






 暫定

   1位  秋吉    (24 + 23.5 = 47.5cm)

   2位  ぐっちょん (24 + 22.5 = 46.5cm)

   3位  TAKA  (25 + 21.5 = 46.5cm)

   4位  トイソン  (24 + 22 = 46cm)

   5位  ひろっさん (22.5 + 22.5 = 45cm)






です!

















はい、、、では、、、







これとは一転した







   地 獄 モ ー ド





逝きます・・・








はぁぁ~、、、書くのもメンドイ・・・












前回の釣行から天気と海は荒れる日が多く

合間を見つけての釣行になる日が増えました






この日も、




  まだ波気が残ってそうやけど行くか!






ちゅうことで 釣 行 決 定









行ったのは



 8日






秋吉前回の パラダイスな磯場 へ行くも








  どっぱぁぁ~~ん





はい、、、無理・・・










次に、



 ここなら足場も高いからイケるんちゃう?




と思える磯場も、、、






  どーーーーーーんっ









地響きがなるような勢いの波が岩にぶつかり

高い足場を超えそうな波飛沫が・・・







はい、、、死んじゃうね・・・









どこ行こうか迷いながらへ走り



 波が立たなそうな漁港








狭い先端に行くと、先行者のエサ師



  竿をズラ~~





許可を得て、何とか二人投げれる場所を確保








が、、、、







  びょばばばばばば~~~








爆風が立ちはだかる・・・






時折弱まった時に投げるくらい・・・









1度、内側に投げてロングステイの後


軽い根掛かりみたいのを無理矢理抜くと





  ス ッ




軽くなり上がってきたエギ も付いてない・・・



よく見ると、





   噛 み 跡




らしきキズが・・・






  でもそれっきり・・・











ほとんどが風との闘いで、投げる度





  ストレスだけが貯蓄していく・・・









「アカン・・・やめた・・・
  こんなんやってられんわ・・・」

「移動するってもどこ行くし?」
「さっきちょっとやれそうな磯あったやろ?
  あそこ戻るか?」

「構わんぞ」
「ならとっとと行こ」





時間の無駄なので急いで移動~






今考えれば、

ここでおとなしく諦めて帰ってれば・・・










向かったのは、






過去においらがボートで転覆したとこ





それ以来、嫌いになってここには来ていない・・・









そこは山の下沖磯が点在し、


大きな沖磯の影もあるから、




  風と波の影響が少ない







イカもよく釣れる場所


空いてる事が少ない







ただ、、、




  根掛かり → ロスト




率が高い・・・










とりあえず行ってみると、






思ったよりも波気が無く、

風もキツくなく多少流れる程度









「これならイケるやろ」
「初めからこっちやったな~」
「時間の無駄やったか・・・
  でもあんまり好きな場所じゃ無いんじゃなぁ・・・」






早速キャスト開始




  1投目から根掛かり・・・






ロストこそしないものの、

あまりボトムに落としたくない









そして、、、





悪夢の3投目








ちょい移動してからの





   フ ル キ ャ ス ト











次の瞬間











  ボ ギ ャ ッ










という 異 音 と共に





暗闇に長細い棒状のもの


スゥーーーっと消えていく・・・








一瞬何が起こったのか分からず、


ロッドを見上げると、、、










  無いーーーっっっ!!!









先端と言うより半分くらい無くなってる!!








ライトを照らすと、ジョイントの少し上から







  ボッキリ折れてる







   ポッキリ1


ポッキリ2

   ※ 後日撮影の画像です












う゛あ゛あ゛ぁぁぁ~~~~!!!
  ウソやろぉぉぉ~~~!!?

「何の音や?」
折゛れ゛た゛ぁぁ・・・
「先っぽか?」
「半分くらいから・・・」
「はぁ?何でそんなとこから?」
「分からん・・・
   でも折れた・・・
    ありえんわ・・・」

「投げる時エギが引っ掛かったんか?」
「そんな感じ無かったけど・・・」







とりあえずリールを巻くと、

折れたロッドの部分も回収は出来た










けど、、、









もう、、、










  や る 気 ゼ ロ リ ン グ









念の為にと車にデビルを積んでたので、

重い足取りでロッド交換に・・・



春以来デビルにラインを通し、

また重い足取りで磯場に戻った








でもやっぱり、、、






  投げる気力すら無い・・・










「やっぱもう投げるのやめるわ」
「凹むやろ~
  俺も先端折れた時、替えがあるの分かっても
  凹んだしな~」

「だって、春に買って
  やっと馴染んできたとこやのに・・・」

「保証効かんのか?」
「中古やでそんなもん無いわ・・・」
「そっかぁ」
「このロッドで来年の春イカ釣るの楽しみやったのになぁ」
「そっか、それではまだ釣って無いんやな」
つーか、、、
  この場所と相性が悪すぎや
  ボート転覆もここやし・・・

「ほやな」
二度とココには来んわっ!!









それからしばらくで、



秋吉短時間





  ロ ス ト 4 連 発





心折れたらしく








   終   了






結果



  は げ り ん こ









はい、




これが 地獄モード の結末です・・・







イカは釣れんし、ロッドは折れるし・・・



散々でしたわ・・・













 あぁ~~あ・・・

  やっちまったなぁぁ・・・










ハッキリした原因は分からんのやけど、

前回パラダイスな磯行った時、

ちょっとコケてぶつけたのがそうかも・・・




でも、、、




その後投げたり根掛かりでグングンやったりしても

なんともなかったけどなぁ・・・









 テンションだだ下がりですわぁぁ











ほんでも、ダービーはまだ終わって無いし、


もう少しだけ頑張らないと・・・












はい、



もう1釣行こんなテンションを引きずってたので、


超簡単に書きますね・・・








ロッドがポッキリ逝ってから、


天気荒れまくり





  波 3 ~ 4 m




なんて日も多く、釣りに行ける状況では無かった・・・






16日にようやく晴れ間を見せ、波も1.5m予報





  これは行くしかない!!





ってなことで、


今回は、秋吉秋吉の職場の者2人を連れ


 4人での釣行




場所は、4人では多少キツイが、



  パラダイスな地磯







ココには夕方に、ぐっちょんが来てたけれど、




  ウネリも大きく、向かい風キツく


  イカの気配も無く、ロスト多発





ってな状況で、


  心折れて帰ったらしい・・・








おいら達が着いてみると、




 風は向かい風でイヤらしいものの、

 波もウネリも全然マシなくらい






早速、2人ずつ2ヶ所に分かれて



  ス タ ー ト








投げると、風は向かい風に横風が混じり

ラインが右に大きく流される・・・






でもって、



潮は左に速く流れてる・・・







   の 流 れ が 逆





という、最悪のパターン






  エギが沈まない・・・






DEEPを使ったり、シンカー付けたりして

なるべく早く沈めてやってると、、、









ボトム近く






   ズ ン っ





とした重み!






  キターーーーー!









でも、、、





  あんま曳かない・・・







んんん???



   藻 ? ?






にしては抵抗あるしなぁ・・・






ゆっくり巻いてると、




  岩に張り付いた!




無理矢理に剥がした感じ




  イカのそれとは違う





この感じ・・・








上がってきたのは、、、







   軟 体 動 物








イカではなく、、、








   タ  コ








春先に釣ったのに比べたら小さいけど、



相変わらず、、、







  キ シ ョ い






グーパンチ3発で〆たりましたわ(笑)







    121116 TAKA タコ










このすぐ後にも





  H I T !








これも、、、





  タ コ っ ぽ い






寄せてる時に途中で




  ニ ュ ル っ




バレちゃいました







で、、、






  終 わ り










秋吉は、


連れて行った一人素人だったので、

ロストしまくりで、





 ずーっとリーダー結んでたw









結果


TAKA  タコ 1

 他    ボウズ










ってな感じで、



2週間で3回の釣行分

まとめてUPでした~







墨人ダービー



 残り1週間ほど





荒れの合間をみての釣行になりそうですが、


今年「秋のキロアップ」狙えそうな年なので



その目標を達成すべく、




もう少し海に通いますわ!!

















P.S.



     まだUP記事が溜まってます・・・


     次のタイトルだけでも、、、





   「ついにキロアップか!!?」






    お楽しみにぃ~~
  1. 2012/11/29(木) 18:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ついにキロアップか!!? & ・・・ | ホーム | One Week BATTLE 終 了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suminchu.blog92.fc2.com/tb.php/245-2ec04804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

福井の天気

潮汐表

福井県-福井
提供:釣り情報フィッシングラボ

Google マップ


大きな地図で見る

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。