墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年初!


月曜の夜に家で天気予報を見ていると、

   あした  はれ


「明日晴れるんかぁ・・・
  今日荒れてたし明日あたりいいんじゃないんかなぁ・・・  行こうっかなぁ・・・」

「どうせ行っても釣れんて、ヘタクソなんやで。」
うぅ・・・、わ、わからんやろー 行ってみんと・・・」
「ふぅ~~ん、行ってくれば?」
「いいの?」
「秋吉さん でも誘ったら?」
「あいつ最近忙しいみたいやし、腰が痛いって言ってるしなぁ・・・
  釣れんかもしれんで一人で行くわ」

「行くのはいいけど、気つけなあかんよ」
「はいな」

 
 ― てなことで次の日


確かに天気はいいけど、物凄い風が吹いている・・・


「こんな風強いのに行くの?」
「うーーーん、やめよっかな・・・」


あまりの風の強さに釣行を断念しようとしていた。


ところが!


昼過ぎに 秋吉 が訪ねて来て、

「今晩行かんか?」
「いやー 風強すぎるんじゃね?」
「久々やし、今日くらいしか行けそうにないんやってなぁ」
「そっかぁ・・・そうやなー、一ヶ月くらいぶりやもんなー
  親アオリ狙いか?」

「風強くてエギ投げれるかわからんし、
  エサでマイカ狙いつつ、エギングで親狙いっつーのは?」

「エサでマイカかぁ・・・ もう釣れるかなぁ?」
「やるだけやってみようぜ」
「O.K!」


つーことで、秋吉 は 約一ヶ月ぶり、おいらは 2日連続 の釣行することに。


 夜 9 時 過 ぎ  出 発  


いつもの漁港に到着すると、


   ぴゅおおおおおおーーーー
     ぴゅおおおおおおおーーーーー



「さすがに風強いなー まさしく 暴 風 やな・・・」
「こんな日に釣りするアホは俺等くらいやって・・・」


あまりの風の強さにテンション下がりながら先端へ向かうと、


な、なんと!


手前の所に 一人 エギングしている奴がいるではないか。


     俺等以外にもいるもんやなー
      キ チ ガ イ っていうもんが・・・



とりあえず様子を聞いてみた


「どうですか?」
「コウイカ と ヤリイカ が1ハイずつだけ・・・」
「え?ヤリ? マイカでなくて?」
「あ、そこに置いてあります」
「ん!? これ小さいけど マイカ やわ」
「あ、それマイカなんですか?」
「間違いないわ、釣れるんやなー」



     一気にテンション上がったぜ!
      あとは先端の〝風〟次第やな!!




 先 端 到 着




   びょびょびょびょおおおおおおおおーーーー
     びゅおおおおおーーーーびゅおおおおおおおおーー




   し  ば  し  絶  句



「な、なんじゃこの風は・・・」
「こんなんで釣りになるんか?
  ってか、投げれるんか?」

「エギングは無理やな・・・
  とりあえず、エサ(死んだアジ)でやってみるか」

「う、うん・・・やるだけやってみるか・・・」


とりあえず、エサで マイカ を狙うことに

先に 秋吉 が第一投目を投げた。
思ったよりは飛んだ。(といっても普通の半分以下の飛距離)

続いて、おいらの 第一投目は、竿先にラインが絡んでエサだけが ぶっ飛んでいった・・・。


「おいおいおい、ふざけんなやー」
「エサでも Mr.パーフェクト か?」
「アホか!!」
んんん!!? ウキ沈んだぞ? 釣れたんで?」
「んな アホな・・・ まだ2~3分も経ってないぞ」
「そやな・・・・・って! 釣れてる!!」
う゛っ そ゛ー ー ん
「デカそうやぞ!上がらん!!」


おいらが投げている間に、無理やりブッコ抜いた


秋・Tデ、デカっっ!!!
「デっカい マイカ やなー」
「まさか いきなり釣れるとはなー・・・
  ん? お前のも釣れてないか?」

「へぁ? あ、ウキ入ってる!」
「どうや?」
「釣れてる!!」


   秋吉・TAKA 共に 今年初 マイカ GET!!!


とりあえず 秋吉 のを測ってみると、


なんと!

   3 8 c m !!


「デっカイなー! 40は超えてると思ったけどなぁ」
「俺はここまでデカイのは初やなー」
「あれ?去年は?」
「お前はデカイの釣ったけど、俺はメスの小さいのばっかやった」
「そうやったっけ?」
「今、群れがきてるんかもよ!」
「そうかもな!よっしゃ、釣るぞ!!」



   さ  ー  っ  ぱ  り



「さっきのは何やったんや?」
「さぁ?」


時間が経てども、


   びゅうううううううううーーーーー
     ひゅうおううううううううううーーーーー



一向に止む気配の無い 暴 風・・・

アタリもへったくれも無い・・・

下がりまくりのテンション・・・


     むあーーーーー!! イラつく風め!!
      少しは納まらんかい!! 釣りんならんわ!!



この風の中で釣りをするのが間違っているのだろうが・・・

しばらくすると、願いが届いたのか、風が少し弱まった



     チ  ャ  ー  ー  ン  ス  !!
      や る な ら 今 し か ね ー ー !



すかさず エギロッドを手にして、3.5号 改(糸オモリ3重巻)のエギを装着

おもむろに風に向かって投げた!



   ど ぅ お り ゃ あ あ あ ー ー !




   ロ ン グ ス テ イ  &  ダ ー ト




   そ の 時 !!!



   ズ シ ー ン


   グイッ グイッ グイーッ



「うおっ!キ、キターーーー!!
「マジか!!? 1投目やろ!?」
「そうや! 
  むごぉぉぉー 重い! あがらん!
  ヘルプ ミー!!!

「ちょっと待て! 今 タモ入れる!」




   親 ア オ リ G E T !!
2007.05.29 親アオリ 28cm



よっしゃーーー!! 記録更新したー!」
「やるなー! 俺もエギングするわ」



   が、その直後



     びゅわわわわーーーーー
       びゅわわわわわわわああああーーーーー



   暴 風 再 び



何度かエギを投げてはみるものの、まったく釣りにならず、
秋吉 はエギをロストし、エサ釣りの方も浮遊していたが絡みブチ切れた。
おいらのエサ釣りの方も、ありえないくらいの巨大な藻が絡み、
タモでなんとか引き上げてグチャグチャのラインを直すが、

   テンションは底辺まで下がり、



     撤   去


結果は、
TAKA マイカ 1 (27cm)・  親アオリ 1 (28cm)
2007.05.29 今年初マイカ & 親

秋吉  マイカ 1 (38cm) 携帯の充電が無くなり残念ながら画像無



「わりーな、充電切れてもて・・・写真撮りたかったなぁ」
「まぁ、別にいいって、釣れたんやし」
「この最悪のコンディションの中で、今年初のマイカと親アオリは 奇跡 に近いな」
「もうちょっと風が無ければなー、エギでもマイカ狙えたのに」
「ま、また次の楽しみが出来たって事で 良し とするか」




台風並みの暴風の中での、今年初マイカ と 記録更新の親アオリ
上等じゃないですか!
マイカも数がいればエギングで十分狙えるし、今後が楽しみですなー。
それにしても 秋吉 の釣ったマイカはデカかったなぁ。。。

墨人ダービー も残すところ 一ヶ月。
今のところ ダントツ TOP!!
ぶっちぎりで優勝してやる!!!!!
  1. 2007/05/29(火) 21:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日曜~火曜 1 (日曜偏) | ホーム | 残念!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suminchu.blog92.fc2.com/tb.php/20-2b5651b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

福井の天気

潮汐表

Google マップ

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。