墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マッチ ザ シチュエーション ・・・



11日 ―



この日は、本来なら 毎年恒例


  『 墨 人 エ ギ ン グ 大 会 』




予定 していたが、




   参 加 人 数 不 足



の為、





   中  止




に・・・




墨人結成以来、秋の大会無かったのは・・・


みんなそれぞれ忙しいし、予定もあるから仕方無いけど、、、

なんか、、、寂しいような気もします・・・






でも、おいら 釣りには行くつもり だったので、


単独でどこかに行こうと思ってました!







そんな時、マサラッチから「船で出るんやけど逝かんか?」



との誘いもあり、



即決で、逝く!!!






が、、、




悪天候の為、船は出ない との事で 話は流れました・・・



でも結局、大ウネリの中、烏賊酔のメンバーで出たらしいです

どっちにしろ、おいらは行かなかったでしょう・・・









で、どこに行こうか悩んでると、




今度はトイソンからのお誘い



大会みたいに長い時間は無理だけど、



  朝マズ狙いの数時間なら行ける




のと、


  弟:ノリソンもBBQの予定が無くなり一緒に行ける




との事で、





   現地で合流する事に!










の、前に、、、






前日仕事の合間に、ポイント エギを物色 してると、



TAKAさん!!



と 声をかけられた


振り返ると、久々にお会いした



  楽煽會 薩摩さん




デラ べっぴん
奥様 仲良く一緒にお買い物で、



今季初釣りに行くとかで、オチャキさん楽煽會のホームに行くとの事



「顔出せたら出しますわ~」



と伝え、その場を後に・・・









 夜 ―




子供が寝たのを確認して、



PM10:30 出 発





結局、北から南に入れる所を




  R U N & G U N



する事にした








スタート は、やはりココ




  ポテンシャルの高い漁港




「尾張小牧」ナンバー先客1人で、先端は余裕で空いている!!






が、、、




   強 風 & 大 ウ ネ リ




で、





  釣 り に な り そ う に な い







先客に話を聞くと、




愛知から来てて、

Daiwaの人と仲がいいらしく、

福井で「エギ★パラ」撮影があって好調 と聞いて来たようで、



南の方から上がってきたけど、どこも波が高くて、

出来そうなのは漁港の内側だけ・・・

でも人がいっぱいでどこも無理・・・





らしい・・・





仕方なく、ココで投げてみるも、北風で向かい風の為、、、





   ト バ ナ ー イ


   シ ズ マ ナ ー イ


   ワ カ ラ ナ ー イ
   







3投で、、、





はい、




   撤  収










へ向かいながら、次に車を停めたのは、

この前 秋吉が 20 を捕った磯場




風と波の音だけで



   無   理



判断





はい、次~









風裏になりそうなとこ を探しながら





   RUN



   RUN



   RUN



    ・
    ・
    ・







  走ってるだけ~~~







目ぼしいとこに車を停めては見るものの、


が、、、






   パ ね ぇ ・ ・ ・






7割諦めかけ・・・






ダメな時の為に、朝マズだけ狙おう

車には


  「布団・ビール・おつまみ」







 『 車 中 泊 セ ッ ト 』



用意してあるし、




とりあえず、トイソンとの待ち合わせ場所 に向かう事にした







途中、楽煽會のホーム





  あの人達はキ〇ガイやし、、、

  もしかしたら、、、いるのでは?





と思い、



差し入れ缶コーヒーおつまみ を持って覗きに行くと、、、







  どばっしゃぁぁぁ~~~ん






防波堤全部に波が被っていた・・・




当然、誰もいるはずもなく

行き場を無くした缶コーヒー2本 を 握り締めながら

しばらく海を見つめてた・・・







   帰 ろ っ か な ぁ ・ ・ ・






でも、待ち合わせもしてるし、朝まで待ってみるか・・・



そんな思いで車を走らせると、とある岬波が弱まっている



僅かな期待 を胸に車を走らせると、


おいらが20.5を捕った磯
に車が1台、しかもまだ準備中・・・



車を降りて海を見ると、ウネリキツイものの




   出 来 な く も 無 い






ココしかないと決断!





急いで準備して、1番乗りで左前先端をキープ出来た!


時々 波が被るくらいのウネリ があって サラシだらけ だが、




   釣 り は 出 来 る !!





そして、




AM1:00


   ス タ ー ト





1投目を投げてしばらくすると電話が・・・



誰や? こんな夜中に?




ぐっちょん だった



「もしもし?」
「海ハマってまうんやざ!」
「え?来てんの?どこ?」
「今上にいるわ」
「子供は? 出てきて大丈夫なん?」
「夜中だけなら行ってもいいって許しもらえたんやわ」
「そうなんや~」
「ウネリひってもんにあるんでないの?」
「これくらい全然たいした事ないわ
  この前もこれくらいあったで」

「マジでか?
  どう?」

「今来たばっかで1投目投げてるとこ」
「秋吉さんとか?」
「なーも~ 単独や」
「ホントけ? 入れる?」
「隣はエサ釣りみたいやし、空いてるよ」
「ほな、今行くわ」
「はいよ~」





そして、おいら第1投目 は、、、






   ビィィィィーーーーン

    ビィィィィィィーーーーン







根掛かり・・・




で、






    ぱ っ つ ー ー ー ん







いきなり





   ロ ス ト ・・・









やはり PEの劣化 が著しく見られ、張力に耐えられない・・・


この先が思いやられる・・・


かといって ボトムを取らないわけにはいかんし・・・


注文したPEが間に合わなかった のが 悔やまれる・・・






速攻でリーダーを結び直し、




   再  開





ぐっちょん到着して、先端に入ってチョイ右狙い   





しばらくすると、





ゲソったぁ~~!
「マジでか!?
  でもイカはいるっちゅーこっちゃなぁ」

「そやの」
ほんなゲソ切れてまうよーな小ぇ~のいらんっって
「まぁの・・・」





しばらく 沈黙・・・





ぐっちょんおいら 隣の内湾側に移動~





すると!





またもや  G E S O ~








その後すぐに!!





乗ったー!
マジ!?




見るとぐっちょんロッドが良い感じで曲がっている!!




上がってきたのは、中々良いサイズ!!




「18くらいあるか?」
もうちょいあるわ~
  20くらいかなぁ

「マジでか!?」




測ってみると、、、



19.5!
「おぉぉ~ そんなあったかぁ~」





イカはいる! 



なのにおいらには乗らない・・・




何が違う?




隣のぐっちょんシャクるパターンを盗み見




  ははぁ~~ん なるほど・・・




早速、マネてみる、、、










  釣 れ や し ね ぇ ・ ・ ・







その後は二人とも





   パ ッ タ リ







やがて、トイソンから電話



居場所を伝えると、こっちに向かうという




ちょっと疲れてきたのと、雨でも体力が奪われる・・・






   休   憩





AM4:00を回った頃





   再   開





しばらくして、




 トイソン & ノリソン 到 着





トイソン達はここに入るのは初めてだったので、


電話で居場所と道順を伝えて待った


無事に釣り場にも到着して、場所もキープ出来た






しかし、、、





   誰 も 釣 れ な い ・・・






ウネリも納まってきたし、も弱くなったし、


朝マズも迎えたのに・・・








やがて、ヘッドライトもいらないくらい明るくなってきた







そんな時!






ぐっちょんに HIT!



サイズこそ大きくはないものの口火を切った感じになった






そのすぐ後に!!




ようやく




 おいらに HIT!!




しかも




   めっちゃデカイ感触♪





っしゃーーー!!
「デカそうか?」
「ぬおぉぉ~~ ガンガン走るし!
  これ25くらいあるぞ!!」

「めっちゃロッド曲がってるがの!」
「こりゃぁあ・・・
   いったんでないのぉ~~!!






上がってくると、、、







   ありゃ??

    なんか変・・・







よく見ると、、、




   スレ掛かり





どこ掛かっとんねんっっ!!
「どうした?」
スレ掛かりしてる~
  そら走るはずやわ・・・
  どっかの誰かもやってたなぁ~www」

「でも良いサイズなんで?」




測ってみると、、、





   10.10.11 TAKA 20cm





20ジャストやわ」
「やるのぉ~」
「凄いっすね~」
時合いやぞ! 今からや!」




その後すぐに、




ノリソン HIT!!




サイズこそ16cmくらいだったものの



  
その後にも またノリソンにHIT!!




お隣ではアジにも乗ってる!





完っ全に




   時 合 い  突 入





おいらも 13cmくらいのを 追加





だけど、、、



ぐっちょんはTIME LIMIT で 納竿

で、夜中だけという約束の時間少しオーバーして 帰っていった


残り3人は次々と  ロ ス ト





でもって、、、







  時 合 い  終 了 






アジにはポツポツ乗るものの、エギには  サ ッ パ リ





おいらサイトエギより小さいのを釣ってリリースしただけ・・・







トイソンは、初めての場所に苦戦したのか自分だけHITが無くて焦ったのか


見ていても自分の釣りになっていないよう感じた・・・








やがて時間も AM8:00 を回り、トイソン達終了の時間を迎えた






おいらまだ時間には余裕があったが、


寝ずにやってて、雨に打たれたカッパを着たままで、


中も汗でグッショリ だったので、一緒に終わる事にした







ってなことで、、、





   終  了



結果

TAKA  2ハイ(20cm~) リリース1
ぐっちょん 2ハイ(19.5cm~)
ノリソン  2ハイ(16cm~)
トイソン  ・・・・・










この場所しては ショボイ釣果 だった・・・

あのウネリだからしょうがないっちゃあしょうがない・・・



でも、イカはいたのは確か・・・


それを乗せきれない自分の未熟さ・・・



特に、風でラインが吹け上がるのに対処出来なかった・・



いや、しようとしなかった・・・






糸オモリを巻くなり、アゴリグにするなり、対処方法はあったのに・・・

地合いの中でのロストイラつきすぎて、冷静になれなかった・・・


もっともっとやれることはあったのに・・・


まだまだ釣れたはずだったのに・・・






なんだか ストレス の溜まった釣行だった・・・





もっともっと〝余裕〟を持たなくては・・・






あの〝ヤマラッピ〟がよく言っている



   マッチ ザ シチュエーション



まさしく、それ実行しなければいけなかったのに・・・




「深い場所 浅い場所 風のある時 潮が手前に来る・沖に出る ・・・」


数えたらキリがないが、当然それに応じた釣り方があるはず





 うーーーーん、

  まだまだ未熟ですわ・・・















P.S.

    tomさんからも誘われましたが、

    さすがに行けず、お断りしちゃいました・・・

    tomさん すいませんでした・・・

    また機会があったら一緒に行きましょう!!




    そして、

    火曜の朝エギングを始めて1.2年の後輩

    とある磯で 26cm を頭に20UPを連発した!

    との連絡がありました!

    しかも、エギは3号・・・


    風も波も無く、ベストコンディションだったらしい



    でも、それだけでは無いのかも・・・


    エギング暦が長いとエギは3.5号をメインに使いたくなる

    でも、その釣り場のベイトが小さく、イカはそれをエサにしてるとなると、

    3.5号よりも3.0号に反応が良い場合がある


    それが、 マッチ ザ ベイト 


    これもまた大事なのかも・・・


    エギングは難しく、奥が深いです・・・ 



  1. 2010/10/10(日) 22:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<戦線離脱・・・ | ホーム | 連日釣行・・・>>

コメント

TAKAさんお疲れ様です~

あの掛かりかたは…

超ォ~重たくなかったでしたか(笑)

僕はまだイカさん小さかったので500ぐらいに感じましたけど、TAKAさんのは20であれっしょっ!!

それは7、800ぐらいに感じますね(笑)

でも何であんな所に掛かるんですかねぇ・・・?

マッチザベイト、マチッチザシチュエーション

本当にエギングは奥が深いっすね
  1. 2010/10/12(火) 22:23:42 |
  2. URL |
  3. 銀玉 #-
  4. [ 編集]

エギのサイズはほんとその通りだと思います。
大きいエギに大きいのが乗るなんてことは理由が無いと感じます。
ただ、飛距離とか、底を釣りやすいとか、晩秋に密度が薄くなってきた場合にイカに見つけてもらいやすいとか、というような意味なら大きいエギにアドバンテージはあるかもしれません。でも大きなエギだから大きなイカが乗る訳ではないですね。
4号や3.5号しゃくり倒した後に2.5号に替えたとたんに25cmなんてことも経験してます。
エギのサイズってちょっとプライドっぽい所ありますよね。でかい方がかっこいいというような。
そういう固定観念を超えた所に新しいものがあるような気がします。
昨日釣った22cm。おなか開けて食べてるもの見たらなんとアオリイカでした。エギの形自体にもまだまだ可能性ってあるんでしょうね。
  1. 2010/10/12(火) 23:29:42 |
  2. URL |
  3. つー #-
  4. [ 編集]

こんばんわ

その日の 夕方~夜9時位に行きましたが 濁り 波 風全てにおいて 最悪でした

ちびを2杯リリースとタコひとつリリースして帰りましたわ

エギのサイズなんですが 2号に錘巻いて 春親烏賊をめっちゃ上げてた知り合いもいました

釣れる釣りを理想とするなら 全てを試すしか無いって事かもねぇ

難しいです
  1. 2010/10/13(水) 02:09:08 |
  2. URL |
  3. おみつ #-
  4. [ 編集]

Re:

銀ちゃん お疲れさん~v-222

あのスレ掛かり・・・ めっちゃ重かったよ!v-393v-356
手(足)自由なせいか、走る走る・・・v-405

なんであんなとこに掛かるのか・・・v-394

定かではないけど、推測するに、、、

 イカがエギの頭寄りを横抱きする
 カンナにはまだ掛かって無い
 アワセた時にあの辺りに掛かる


ってとこかなぁ・・・v-389

あくまでも頭でシュミレーションしただけやから、
真実は謎やけどね・・・v-403

 マッチ ザ ベイト
 マチッチ ザ シチュエーション


他にも色々あって難しい・・・v-393

けど、それが面白いんやろね~v-411
  1. 2010/10/13(水) 09:05:55 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

釣りは考えると釣れなくなると聞いた事があります
ですから僕は考えません!(笑)

とにかくバイオレンスジャークでエギの瞬間移動を
演じて烏賊にスイッチ入れさせる釣法が今ものすごくマッチしてるのでこれ一本っす!笑

ただ腕がものすごく疲れますが、、、、

釣れなくなったら考えよっかな、、、、、w

マッチ ザ ベイト
 マチッチ ザ シチュエーションいい言葉っすねw
  1. 2010/10/13(水) 09:11:58 |
  2. URL |
  3. koba #-
  4. [ 編集]

Re:

つーさん お久しぶりですv-398

こういう考え人それぞれありますからねぇ・・・v-389

一概に「コレが正解」とも言えませんしね・・・v-391

おいらなりに3.5号を使う理由としてあるのは、

 同じくらいの重さのエギを使う事によって感覚を身につける
  (沈下速度・シャクった時の跳ね上がり度合い)

 大きなエギには大きなイカが反応する

 ロッドとの相性で3.5号が扱いやすい(適合号数)

 などなど・・・


ですかね~v-398 

確かに、
「大きなエギだから大きなイカが乗る訳ではない」
とも言えますが、
『大きなイカは大きなエギに反応する』場合もありますからねぇ・・・v-388

「4号や3.5号しゃくり倒した後に2.5号に替えたとたんに25cmなんてことも・・・」
これは、エギングのセオリーの一つですよv-410
大きなエギでアピールし興奮させといて、エギをサイズダウンしてフォールスピードを落としてイカを抱かせる
なんてのは「お手本」みたいな釣り方ですからね~v-392

それによって大きなイカが釣れたのは、
大きいイカの方が反応スピード・捕食能力に長けている分、
その周りにいるイカの1番大きいのが釣れた

っていう考えもありますよね~v-391

現に、
最初の1ハイ目はデカかったのに段々サイズダウンしていった・・・
なんてことありませんか?
それは、反応が早い大きい個体から釣れていったからかもしれませんからね~v-405

「エギのサイズってちょっとプライドっぽい所ありますよね。でかい方がかっこいい・・・」
これも否定はしませんね~v-403
でも、プライドというよりは、拘りに近いかな・・・v-389

「固定観念を超えた所に新しいものがあるような気がします」
はい、その通りだと思います!
でも、そんなにエギを現場に持って行けるのか?って話にもなりますね・・・v-393

「エギの形自体にもまだまだ可能性・・・」
これは、前にバーブレスさんにも相談した事があるんですが、、、

   あるとおもいます!!

最近ようやくメンバーのもん試作品を作ってくれましたが、
同じようなのを各メーカーが出してきました・・・v-405
ちょっと遅かったです・・・v-406

長くなってすいません。。。v-393
  1. 2010/10/13(水) 10:00:55 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

Re:

おみつさん どうもです~v-222

あの日まともに釣りんならんかったもんねぇ・・・v-399

でも、場所によっては良かったみたいよv-392

26cmを釣ったっていう後輩が、あの荒れた日にも違うとこで22cmを捕ったらしいからね~v-405

「2号に錘巻いて 春親烏賊をめっちゃ上げてた・・・」
うん、全然あるやろね~v-398

だって考えてみたら、エギングDVDとかで4kg級のが3.5号のエギを抱いてくるんやで?v-405

んなもん、1.5kg級にしたら2.5号抱くみたいなもんじゃない?v-389
ちゃうかなぁ~?v-394

釣りは深くて難しいね・・・v-393

ま、「自分の思う釣り」をすればそれでいいんじゃないかなぁ~v-389

結果がついてこないなら、釣り方を変えてみればいいんやし・・・v-403

基本は確かにあるけど、「+α」自分次第やからねv-392

楽しむんが1番!!

おいらはあんまり楽しめてないけど・・・v-390
  1. 2010/10/13(水) 10:53:30 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

Re:

kobaくん ども~v-222

うん、そのとおり!!v-411

考えすぎは良くない!

でも、いろいろ「引き出し」を増やすのは良い事やと思うよv-392

問題はそこから・・・v-403

それを実践出来るか否か・・・v-393

バイオレンスジャークの変えてなんかレベルUPしたみたいやねぇ~v-405
自分の釣方に合ってるんでない?

言うなれば、、、

 マッチ ザ タックル

てな感じ?v-392

腕の疲れは、、、

  鍛えるしかないやろっ!!v-91

ひがもっちゃんに鍛えてもらったら?v-389
  1. 2010/10/13(水) 11:01:46 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

それはあると思うよ

かむらんが23㎝釣ったときも俺が3.5号投げた後でかむらんが2.5号投げて釣れたからね
今の釣れるアジがちょうど同じやから
バスでも小さいルアーしか口を使わないことがあるから、エサにあわせることは大事やと思うわ
固定概念で釣りすると視野が狭くなるからね
  1. 2010/10/13(水) 12:19:43 |
  2. URL |
  3. オチャキ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

本当に難しいですね。
それが面白いし釣れた時の嬉しさも倍増するんですけど。

しかしプロと呼ばれる人達は
何故3,5号や4号を多様するんでしょう。
メーカーから2号や2,5号や3号なんてサイズが出てるのに。
やっぱ世間一般で言う『基準』セオリーやからじゃないですか?

そこからサイズを落とすのも上げるのも『自分次第』ですけど

エギのサイズで烏賊のサイズは選べませんからね。
でもセオリーとしてはデッカイのはデッカイ餌木がお好きって言いますしね。

TAKAさんがコメントに書いてたのと
僕も全く同じ意見です。
3,5が使いやすいし底も分かりやすい。
それで良いんでは?
  1. 2010/10/13(水) 13:38:05 |
  2. URL |
  3. ひがもっちゃん #-
  4. [ 編集]

Re:

オチャキさん 毎度さんですv-222

やっぱそんなことありましたかぁ~v-411

しかも、つい最近の話やないですか!!v-405

おいらも経験あるけど、
場をあっためるという言い方は適切でないかもしれませんが、
イカ興奮させるだけさせといて、お隣さんがサクっと釣ってもた・・・とかねv-393

固定概念があるわけやないけど、
ぶっちゃけ2.5号んでるんかどうかも分からんし、
かといって糸オモリ巻いてまで・・・
ってなってまうんですよね~v-390

だからついつい、使い慣れしてる3.5号をメインにしてまうんですわv-403

それが視野を狭めてる事になるんでしょうけどね・・・v-393

でも、、、楽煽會のホーム2.5号がセオリーですわ・・・v-389
アソコ3.5を使う勇気の方がありませんわ・・・v-393
  1. 2010/10/13(水) 14:50:41 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

Re:

ひがもっちゃん ども~v-222

そやね、考え出したらキリがないし、
考えすぎて釣りが楽しいのもでなくなると、

 本 末 転 倒

やしね・・・v-389


プロ達が、3.5号や4号を『基準』セオリーにしてるのは、
ロッドの適合号数にも表れてるよねv-391

ほとんどのロッド3.5号をストレス無く扱えるように設定されたものが多くないかい?

そういう基準に設定してるのも、テスターであるプロ達が決めてるんやもんねv-398

なんかいっぱい書きすぎてゴチャゴチャしてきた・・・v-399

要するに、「自分の釣り」に徹すればいいって事やのv-391

でもって、状況に応じてエギなどをチョイスするを知っていて、
尚且つ、実行出来れば、

  More Better

ちゅーことで・・・v-398
  1. 2010/10/13(水) 15:07:29 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

TAKAさん 毎度さんです。

エギングは 簡単 かつ 突き詰めると深い… 難しいですわ。

俺は もともと 誰に聞いた訳でも無くエギング始めたんで 雑誌や DVD見て 覚えていったんやけど その分 こだわりが あまり無いです 人と違う色や サイズ使って釣れたら 正解!釣れなかったら ハズレ!ぐらいの気持ちで 釣りしてます。

エギもTAKAさんと同じで 3.5号が 自分にとって 一番 イメージできる サイズなんで この先 季節問わず メインでしょうね。重見さんじゃ無いけど「 大人は 小さいパンより 大きいパン食べたい」 みたいな感じで いいんじゃないですかねぇ…

お互い 自分の スタイルで 頑張りましょ!
  1. 2010/10/13(水) 15:41:29 |
  2. URL |
  3. こぉちゃん #-
  4. [ 編集]

Re:

こぉちゃん 毎度ですv-222

エギング基本的な事は誰にでも出来ますよねv-411

それが、追求をし始めると難しくなるんですよね~v-394

昔は釣れればなんでも良かったですもんv-389

でも、どうして釣れたのかどうやって釣るのか、を
考えて実行して、思ったように釣れた方が喜びも大きいですもんv-411


おいらエギング始めた頃は、雑誌DVDも見てなくて、、、
つか、無かったかも・・・v-394

なんとなぁ~く こんな感じかなぁ~

ってな手探り状態でしたよ~

初めて釣れた1ハイ目は今でも覚えてます!v-398

エギの大きさを言い出したら、キリが無いですから、
自分が1番やりやすいスタイルがベストでしょうね!

3.5しか使わないのもスタイル
2.5~3.0しか使わないのもスタイル
なんでもありなのもスタイル

どれも正しくもないし、どれも間違ってもない・・・
否定もしないし、肯定もしない・・・
ポリシーはあっても、それがセオリーとも限らない・・・


ま、自分のスタイルが確立してるならそれでいいし、
他に吸収しながらスタイルを変えていくのもいいですしね~


なんだかややこしい感じになってきちゃって、自分でも何が言いたいかわからんようになってきた・・・

すんません。。。

  1. 2010/10/13(水) 17:42:15 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

まいどまいど

俺もこぉちゃんと同じで
手探りエギング始めたで
釣れた時が正解みたいな感じかな?

そんで釣れない時は人の真似したり
釣り具屋でへんなスプレー買ったり
エギにこれでもかってくらい
嫁のマニキュア塗ったり(これはエギがシンナー臭くてイカは逃げると思う)
いろいろ妄想したりするのが
楽しいんやってなぁ。(アワビぺたぺたも)

楽しいのが一番やな。
ENJOY EGING!
  1. 2010/10/14(木) 18:31:10 |
  2. URL |
  3. ひろっさん #-
  4. [ 編集]

Re:

ひろっさん まいどv-222

手探りエギングでも十分に結果出してるんやで、

それが正解なんやろな~v-398

俺もこの前、ぐっちょんのマネしてみたしな・・・v-403

釣れんかったけど・・・v-406

スプレー・マニキュア・アワビ・ケイムラ・・・

試せる物はほとんど試してるわ・・・v-389

1番はやっぱ「タイミング」やろな・・・v-392


 ENJOY EGING ・・・

わかっちゃいるけど、、、
ダービーだ、メガだ、つって結果に拘ってる
その大事なもんを見失いそうになるわ・・・

でも、今回みたいに、おNEWのライン1回目の釣行でほとんど逝ってまうと、、、
さすがに笑えんな・・・v-406

ま、イヤなことはすぐ忘れるタイプやで、

デカイの釣れたら「笑い話」になるやろ!v-411

  1. 2010/10/14(木) 19:05:33 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suminchu.blog92.fc2.com/tb.php/177-79299f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

福井の天気

潮汐表

福井県-福井
提供:釣り情報フィッシングラボ

Google マップ


大きな地図で見る

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。