墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今期初 『沖磯』


 は ぁ ~ ~ あ ・・・






もうね・・・


タメ息しか出ませんよ・・・




もうブログ・・・いや、釣りすんのやめよかな・・・




ま、一応書きますけどね・・・


ほな、書きますか・・・


あ、


テンション低いんで、おもろいこと書けませんよ・・・



では、、、





28日は、今期初の、『 沖 磯 』 釣行!!






っと、その前にですね、





先週のシルバーウィーク最終日の夜 にも行きましたよ。

いつもの如く、秋吉との ナ イ ト エ ギ ン グ です。




簡単に書きますね。




連休最終日で、どこもかしこも叩かれ、荒らされた後だろうから、

場所選びは慎重にしました。



最初に行ったのは、とある地磯



ここには毎年来てますが、年々釣果が悪くなってきていて

今期の初め頃にも、エロりんと来ましたが、まったくダメ (エロりんは〝おじぎサイト〟で1ハイ)

最近は、

   なぁんかしらんけど釣れなくなってきた・・・
    釣れる気がしなくなってきた場所




ここは潮通しは良く、しかも早いです。


なので、荒らされても次々とに乗って入ってくるだろうと踏んで、向かいました。





が・・・




始めてみると、なんだか海面に〝袋のようなもの〟がたくさん浮いています・・・





 ったくエサの袋(ゴミ)くらいちゃんと持って帰れよな!!





なんて思いながら、キャスティングしてると、その袋が ゆ~~っくり と



   右  往  左  往



してる・・・





「んんん!? あれゴミじゃねーぞっ!!」
「何や?」
全~部、エチゼンクラゲ や!!
「マジけや!?」
「めっちゃ浮いてるし・・・ どんだけいんねん・・・」



ホントに、 無 数 の ク ラ ゲ 達 邪魔するように漂っていました



シャクるとラインがクラゲに引っ掛かる・・・




なんとか見える範囲のは避けつつ投げ続けてました。



すると今度は、ゆら~~っ とした魚影が!!







あっ!! シーバスや!!
「ホントけや!?」
「ボラかと思ったけど違ったわ、
  シーバスがウロウロしてるわ」

「アカンな・・・」




はい、 ま~ったくイカの気配が無いです・・・




ってなことで、早々と




   移 動 ~





次に向かったのは、去年くらいまではチョクチョクと来ていたが、

あまりの ロスト率高さ に、今では行かなくなってしまった、





  S . S . B (SURF SIDE BRAEKWATER)  ※サーフ横の防波堤




ここは、ドシャロー やけど、春には 親も釣れるとこ


ただ、やたらと根掛かりするし、しかも抜けずにロストしてしまう、

1級



   ロ ス ト ポ イ ン ト




しかも、にもに弱い場所



でも、ここならあまり荒らされていないだろうという事で向かいました。




んが、、、





やはり、二人して、、、





  ソ ッ コ ー  D E  ロ ス ト




秋吉根掛かりで逝き、

おいらは、ロストを避ける為に、

サーフ側のテトラの際を狙ってキャストしたのが、風で流れて





     カ  ラ  ン  っ





テトラ直撃!



でもって、





    ビィィィイ----ン

     ビィィィィーーーーン






    ぱ つ ん ッ







あっけなくPEから切れました。




「アフォらし・・・ やってられん・・・」
「移動すっか・・・」




ここは、車を駐車してから釣り場まで一息ある


まさしく、




   LOSS of TIME  ( 時 間 の 無 駄 )






この日は、風も穏やかだったので、今日ならイケルやろ!


ってことで、懲りもせず、足場の高い漁港 へ





が・・・




やはり、、、






   びゅぉぉぉおおおおお~~~~






・・・・・っでやねん!!
「あっかんなぁ・・・なんでココはこうなんや?」
「釣れるはずなんやけど、この風じゃ釣りにならんやろぅ・・・」
「もう移動する時間も無いし、やるだけやってみるか」
「この前みたいに グッサイズ が釣れるかもしれんしな」




しかーし、





風は強まるばかりで、秋吉ライントラブル・・・






   釣 り に な ん ね ぇ ・・・





はい、終了・・・



結果?

アタリゲソもありゃしねぇ・・・



   ス キ ン ヘ ッ ド




でございます・・・





とまぁ、手短に書くとこんな感じでした。









はい、では、本題の 28日の釣行記です!







この日は、ゆうたのパパさん仕事が休みという事なので、



   『 沖 磯 』に釣れって行ってもらえる事に!




場所は、去年、墨人のエギング大会の時に、おいら転 覆 しながらも行ったとこ。



その時は、おいらは結果が出せなかったけど、同行したノリソン・YOSSAN20cmUP♂

しかもYOSSANのは、去年秋アオリでは、墨人では最大 2 4 cm が釣れたところ。


後日、おいら・秋吉・ゆうたのパパさんとで行って、おいら的にはいい思いもしました。




でもって、今年は、ゆうたのパパさんの友達が、 20cmUP♂ をもうすでに



   3  ハ イ



釣ってるという・・・



そんな事聞いた日にゃあ、否が応でも





   テ ン シ ョ ン M A X !!



に!!



でもって、当日―




AM4:00出発して、現地集合




AM4:30頃 に待ち合わせ場所に着くと、ゆうたのパパさんはすでに来ていました。




「おはようございまーす」
「おはようさんでーす」
「おはようございます、今日はお願いします~」
「いえいえ、こちらこそ~」


挨拶そこそこに、早速準備して、 出 航 する事に。




今日は、波も多少あって1mくらい風は南から強めに吹いている





   大 丈 夫 や ろ か ?





今まで何度か沖磯には行っているが、これほどの初めて



ボート操作は、ゆうたのパパさんにお任せなので安心ですが、それでも少し緊張しました




早速、おいらから運んでもらう事に。



出て、しばらくは内湾というか、岩陰になるので、




   チャプン  チャプン




ってな感じだったのですが、渡る磯に近づくにつれ、





   ザップン  ザップン




に・・・




その沖磯のいつも上がる場所に到着するも、波が大きくて磯に乗れない・・・  



横手に回りこんで、なんとか磯を掴むも、引き波でボートが戻されて、

危うく海に落ちそうになる・・・




   あ っ ぶ ね ・ ・ ・





なんとか無事に渡り、荷物を受け取った。



ゆうたのパパさんは、一旦戻り、今度は秋吉を連れてこなければならない。




その間に、用意をして、待つことに。



まだ真っ暗の中、その磯に一人で立っていると、背中からの風がどんどん強くなり、


それにつれ、波も大きくなってきた・・・






   ち ょ っ と 怖 い ・ ・ ・






秋吉ゆうたのパパさんが来るのを待つ間、 ボケーーっ としてるのも勿体ないし、

気持ちを落ち着けさせる為、とりあえずエギを投げてみる事に



南風を背に投げてみると、






   どっひゅーーーーーーーん






風に乗り、これでもかってくらい飛んだ。



この時の体感風速は、




  5 ~ 6 m 、、、いや、 7 ~ 8 m くらい 




エギぶっ飛んだ が、ラインアホほど出た

ここは水深 軽く10mは超えていて、深いところは20m近くある


二人の到着がまだかと、ソワソワしながらのシャクリで、



ボトム取れてるのか、ちゃんとシャクれてるのかすら分からない・・・




その間にも どんどん波も出てきた (気がする)




1投目を回収して、2投目を投げた時、ボートが見えた!





   ほ っ





2投目はすぐさま回収して、なるべく波が穏やかで乗りやすい場所を探した。



1番乗りやすい場所は、今 おいらが投げていた場所

おいらが乗った場所からすれば、まるでベタ凪・・・



そこに誘導して無事に乗ることが出来た。



だが、ゆうたのパパさんは、この風と波の中、二往復 もしたせいで、



  疲 労 困 憊



な様子で、



「はぁ・・・ちょっと一服させてもらうわ・・・」
「すんません、こんな状況で二往復もさせてもて・・・
  大丈夫ですか?」

「ちょっと休めば大丈夫。先に始めてて」
「大丈夫ですか?」
「うん、大丈夫」
「ほんなら、先に始めますわ」





ってなことで、




秋吉と一足先に始めることに・・・



でもやっぱり、






  びゅおおおおおおおお~~~~

    ぶぼばばばばばばぁぁぁ~~~





とういう




    暴  風 、、、 否 、、、



      爆   風





エギ自体はまだ暗い為、着水点は確認出来ないが、相当飛んでる感じがする


しかし、ラインも出まくりで、やらやらで、ボトムが取れてるかも分からず、

まさしく、 手 探 り 状 態 の釣り・・・



2投ほどした頃、 ゆうたのパパさん 復 活 !


しかし、風は強まり波は高くなってきて雨まで降ってきた・・・


おいらは、カッパを忘れてきた為、





   ベ ッ タ ベ タ



に・・・




ぶっちゃけ、、、





   釣 れ る 気 が し ね ぇ ・ ・ ・




つか、





    寒 ぃ ~ し ・ ・ ・







そんな状況の中!





ゆうたのパパさんに HIT!


上がってきたのは、10cmちょいくらいのおチビちゃん



「さすがですねぇ~!」
「こんなもん、まだまだやって」
「イカいるやんっ」
「いるみたいやなぁ・・・」
「なら釣れるやろ~」
「でも、この風が・・・
  つーか、波も出てきたんやけど、大丈夫かな?」

「帰りは追い風になるで大丈夫やわ」



その言葉を信じて、投げ続ける




徐々に明るくなってきたけど、は一向に止む気配は無い。





そんな中、またもや!!




ゆうたのパパさんH I T !!



上がってきたのは、さっきよりも少し大きい13~4cm




スゲー! この状況でよく釣れますね~」
「ここはエサ釣りしてた時から来てるでの~ 把握してるで」
「でも凄いわぁ~」
「イカはいるはずなんやけどなぁ・・・」
「ボトムまで、カウント60秒で、
   シャクって20秒ほどステイかな」

「そんなに!?」
「ボトムでしか釣れんわ」




そうは言っても、ここは 二 枚 潮 になってて、ボトムが取りにくい・・・


この日の海の状況は、おいらが感じたとうりなら、



  中層で、〝沖に出てく潮〟があって、
   表層の手前では〝当て潮〟になっていた




前に来た時にも同じような状況で、
中層からボトムの方が型がいいのが釣れた



今日も同じような感じでやればいいのだろうけど、状況が悪すぎて、





 集 中 で き や し ね ぇ ぇ ・ ・ ・






その後、数投した頃、

ゆうたのパパさんが 決 断 した




「岸の方にも白波立ってきたし、やっぱり早めに戻るわ、ごめんの~」
「あ、全然いいですよ」
「まだ大丈夫やと思うんやけど、これ以上波が上がると危険やで」
安全第一なんで、構いませんよ」
「じゃ、撤収ってことで」
「わかりました」
「はい」





てことで、
 一向に止まない風で波が上がる前に戻ることに。


ゆうたのパパさん〝勘〟には信頼を置いてるし、逆らえません。 




まずは、秋吉から戻る事に。





秋吉が戻った頃、 一人残って、ゆうたのパパさんの戻りを待ってると、



予想に反して、波が穏やかに・・・






   コレって今日一のコンディションなんで?

   



戻ってくるまでちょっとだけ投げようとしたが、、、





   あ゛・・・ ロッドが無い・・・ 

    さっき渡したんやった・・・





はい、諦めました。





そして、おいらも無事に帰還




「お疲れさんでしたぁ」
「いやいやいや、こちらこそすんません、ありがとうございました」
「お疲れさんでした、ありがとうございます」
「この波と風はあかんの・・・ おもしろくないわ」
「でも、しゃあないですね・・・」
「そんな中でも釣ったのが凄いけど」
「実は、ラインをサスペンドのを持ってきてたんやって
  ほやでボトム取りやすかったんや」

「そうなんか!? 
  でも、その用意をしてきたのが凄いわぁぁ~」

「ホントやな」 

     ・
     ・
     ・
     ・


「これからどうすんの?帰る?」
「まだ6時半くらいやし、戻りながら風裏探してみますわ」
「どっかあるか?」
「とりあえず、途中で止まりながら様子みてやな」
「ほんならついて行きますわ」
「じゃ、行きますか」




つーことで、



風裏、もしくは、背風になる場所 を探しながら北上することに。




何ヶ所か止まるも、どこも風が強い



諦めかけた頃、北風には弱いが、南風なら割と強い、

ドライブインのあるところ に



駐車して車を降りると、ウソのように風が弱い!!



「ここでやりますか?」
「いいけど、かなりシャローやのぉ」
「でもここで昔は数釣りしましたよ」
「そうなんや?」
「ワラワラと出てくるんですわ」
「じゃあ、やってみますか?」
「ですね」



そういって釣り場を見渡すと、良い場所はやはり人が入っていた・・・


「ダメですね・・・」
「じゃあ、もうチョイ先の漁港は?」
「アソコはあんまり近づきたくないんですけどね・・・」
「あんまりいい思いもしてないしなー」
「そうなんか?」
「でも、行くだけ行きますか」
「そうしますか」


はい、


   移 動 ~




漁港手前の駐車場に車を止め、降りてみると、、、







  びゅおわわわわぁぁぁぁ~~~~

 ぶぼばばばばばばぁぁぁぁ~~~





はい、 爆 風 です。



しかも、沖の方では、『 竜 巻 』のようなものまでが・・・



「ダメやね・・・ どうします?」
「さっきのドライブインのとこまで戻りましょ」
「入るとこねーやろ~」
「いや、国定公園みたいなとこの向こうに降りるとこあるんや」
「そんなとこあるの?」
「浅いんですけどね」
「ほんなら戻るか?」
「そこしかないやろ」
「じゃ、行ってみますか」
「はい」



はい、またもや  移 動 ~




戻ってくると、車の数は減っていたが、人は減っておらず、

駐車場から少し歩く磯場に向かった。


釣り場に向かうまでは、ウソのように 弱 風 




が、、、




釣り場に着くと、やはり風がある。

でも、




   や る な ら コ コ し か ね ぇ





おいら秋吉は、どちらかというと背風になるとこ

ゆうたのパパさんは、無謀にも向かい風になるとこ

別れて、




    再   開





なんとか投げることは出来るが、


時折、





     びゅばばばば~~~っっ





という、体ごと押されるような




    突  風




が・・・





当然、ほとんど





   釣 り に な ら ね ・ ・ ・





それでも投げ続けてると、


小っさいイカがエギを追いかけてはくる



しかし、 乗 ら な い ・・・



おいらは早々に諦めて、少しでもデカイのを釣ろうと沖に投げると、

の餌食に・・・



そんな中、秋吉サイトでおじぎしながら 真下のイカを釣り上げた!


サイズは、やはり 7~8cmのリリースサイズ



その後もゲソを追加


これで釣れていないのはおいらだけ・・・



「一応、ボウズ解消やな」
そんな小さいのいらんわっ!



と言いつつも、気は焦り気味




やがて、根掛かりして、ロスト・・・







   集 中 力 途 切 れ ち ゃ い ま し た







「あかんな・・・」
「俺はもうやめた」
「俺ももういいわ」
「じゃあ、終了しますか・・・」
「俺もさっきロストしたし、
  これ以上こんなとこでロストは勿体ないやろ」

「そやな」




つーことで、



    終   了






「あ~~あ、またボウズやし・・・」
「何やってるんやろって感じやな」
「俺のもボウズみたいなもんやって」
「いやいやいや、あの風と波の中で釣ってるだけ凄いですって」
「たまたまサスペンドラインやったで、
  あんまり風の影響受けんかっただけやって」

あかん・・・ストレス溜まっただけや・・・
「じゃあ、エンジン付き出そうか?」
「いや、今日はもういいですわ」
「来週に賭けるしかねーな」
「来週また沖やし、頑張りましょぉ~お」
来週こそゼッテーに20UP♂釣ってやるっ!!
「お前ぇにゃ無理やな」
なんでじゃっ!!
「ほんならまた来週お願いします」
「いえいえ、こちらこそまたお願いします!」
「よろしくお願いします」
「じゃ、行きますか。
  お疲れさんでした~」

「お疲れ様でした~」
「お疲れ様でーす」






そう言って、別れて帰路に・・・





そのまま帰ろうとしたが、某有名漁港の隣の墓場裏 に立ち寄ると、





   風 が 無 い !






ちょっとだけやろうぜ!
「別にいいけど、こんなとこ浅っいぞ?」
「この風ならその漁港でもイケるんちゃう?」
「じゃ、そこ行ってみるか?」





てなことで、


ラストのラスト、その 小 さ い 漁 港 に寄ってみることに。


ゆうたのパパさんも見に行くとの事で、戻ってきてくれました。





早速、準備して漁港に向かうと、、、







 ぶぼばばばばばーーー

  びゅよよよぉぉぉおお~~








   暴  風  &  突  風







「ありえん・・・ あっちでは風無かったのに・・・」
「俺らが風を呼んでるんか!?」
「ま、追い風やしやるだけやってみるか」






というわけで、


防波堤先端の外テトラ に




しかし、ここでも 海に落ちてしまいそうな突風 が・・・




やがて、おいらは 固っい根掛かりが・・・



ウソやろ?こんなとこでロストはイヤやぁ~~~」




すると、無事に回収・・・でも、なんか重い・・・



見ると、他の人がロストしたラインが絡んでる・・・




でも、もしかしたらエギが付いてるかも~!






 付 い て ま し た っ !!







   2 号  エ ギ









  い ら ね ー ー ー !!







その後は、秋吉がテトラにラインが擦れたのか、傷んでいたのか、




   ラ イ ン ブ レ イ ク




でもって、風のせいか、





   ラ イ ン め っ ち ゃ く ち ゃ




絡みまくって、諦めて ぶった切りまして、、、




ホントに




   終  了





結果?

・・・・・


TAKA  丸ボウズ
秋吉   1ハイ(リリース)


ゆうたのパパさん 2ハイ(リリース)







「お疲れさんでした・・・」
「お疲れさんです~」
「お疲れ・・・」
「もういややわ・・・ なんでボウズばっかり・・・」
「今日は仕方無いって」
「俺なんかラインも逝ったわ」
あ゛ぁぁ~ストレス溜まるわぁ~・・・
「来週頑張りましょぉ~う」
「・・・ですね」
「またよろしくお願いします」
「こちらこそ~」
「じゃ、お気をつけて~」
「お疲れでーす」







ってなことで、



またまたまた、ボウズっすわ・・・




   もうやめた方がいいんで?




これだけ 貧 果 が続くと、、、



   ネ ガ テ ィ ブ



にもなりますわ・・・



いかんいかん、ポジティブがおいらの売りなのに・・・




来週こそ、、、来週こそは・・・






 ぜてーーーに釣る!!!







来週まで我慢できるやろか・・・














P.S.

    密かに、 メ ガ1 番 乗 り 狙ってましたが、

    先にヤラレちゃいました・・・

    さすがですわ・・・

    前日の夜おいらのとこに電話があって、
    どこ行こうかって話してたのに・・・

    次に日にはしっかり結果出すとこが凄いっすわ・・・



    おめでとう! マサラッチ!!
  1. 2009/09/28(月) 04:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<ついに・・・ | ホーム | 更新遅れちゃいました・・・>>

コメント

TAKAさん、まいどです!
ホントに釣りに行くたびに風と波に悩まされますね!
今年はいい条件がほとんどないわ~
メガ、マサラッチさんが1番乗りですか!
密かに狙ってたのに~
でも、確実にイカは大きくなってますね
みんなでバシバシ持ち込んで盛り上げていきましょ
俺も沖磯でやってみて~!ヤエン(笑)
  1. 2009/09/30(水) 18:29:42 |
  2. URL |
  3. オチャキ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Re:

オチャキさん まいどさんです~v-398

ホント、条件が悪すぎですわ・・・v-406

でも、それを言い訳にしたくないんですけどね・・・v-390

どうにもならん時もありますけど、
悪い状況に合った釣り方ってのも必ずあるはずですからねぇ・・・v-388

もっとストイックスキルアップせにゃあ、あきませんわ・・・v-412

まだまだ『引き出し』が足りません・・・v-393

メガ1番乗りはやられちゃいましたけど、
まだまだこれからですっ!!v-405

気合い入れ直しますわっ!!v-217v-412
  1. 2009/09/30(水) 19:12:04 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

TAKAさんこんばんは~。

条件が悪いのを言い訳にしたくない気持ち・・・
わかりますよv-392
だけどね・・・・条件悪すぎでしょ(笑)

釣れなくても楽しい時は楽しいしねv-407
いつか良いタイミングが来るでしょうv-410

マサはメガ出さないらしいですよ。
「あんなもんまた釣ったる」
って言うてますわ!
まぁマサらしいですけどね(笑)
  1. 2009/09/30(水) 21:42:37 |
  2. URL |
  3. 東もっちゃん #-
  4. [ 編集]

TAKAさん 毎度さんです。

同じく 結果出ずに 苦しんでます。
こぉなったら 自分との戦いですよ。
ビック1 狙いでシャクりましょ。
最後に奇跡を...
それじゃまた
  1. 2009/09/30(水) 22:11:45 |
  2. URL |
  3. こぉちゃん #-
  4. [ 編集]

せっかくの 釣行で天候が悪いと 凹みますね

条件がそろえば 良い結果出ますよぉ

やめるとか言わずに ぼちぼちやりましょ!!

エンジョイでしたよねv-218
  1. 2009/09/30(水) 22:31:35 |
  2. URL |
  3. おみつ #-
  4. [ 編集]

まいどさんv-222

アカンのぉv-159

あの風じゃ、仕方ないわ。
暴風?爆風やったでの。

俺も夕方行ったけど、ブログ書く程投げんと帰って来でのv-388

ネタはあったんやけど…

あの爆風は俺でもよろけたからね。

えっ?
面積広いで人より風受けるでかもねv-399

時間あったら書くわv-388
  1. 2009/10/01(木) 00:06:52 |
  2. URL |
  3. とらっきー #-
  4. [ 編集]

数だけなら釣れてるんですが肝心なサイズが・・・

やっぱり数よりサイズが欲しいですね。

磯場でデカアジでも泳がせてみますわv-391
  1. 2009/10/01(木) 08:03:22 |
  2. URL |
  3. Satsuma #OVw2BEYY
  4. [ 編集]

Re:

東もっちゃん 毎度さんv-222

いやぁ、確かに条件悪すぎやったね・・・v-406

でも、それでも釣ってる人もいるんやからねぇ・・・v-389

おいらもそんな〝漢〟になりたいっっ!!v-393

で?マサラッチ登録しないって?
おいら『1番乗り』狙ってるって言うたから遠慮してるんやろか?v-405
んなわきゃないな・・・v-403

おいらも今にガツンと釣ってきたりますわっ!!v-412
  1. 2009/10/01(木) 08:41:08 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

Re:

こぉちゃん 毎度さんです!v-222

いやいやいや、こぉちゃんデカイのを釣りすぎたツケでしょ?v-403
みんな、にはもっともっと苦しんでたんですからっ![絵文字:v-393]v-356

おいらも負けずに【BIG ONE】捕ったりますわ~!v-91v-405
  1. 2009/10/01(木) 08:46:08 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

Re:

おみつさん どうもですv-398

条件が揃えば・・・
確かにそうですね・・・v-390

でも、この前くらいの条件なら、釣れないはずはないんですよ・・・v-393

でも、おっしゃる通りですね・・・v-391
そればっかに拘らずに、『楽しむ事』、これが1番大事ですよねぇ~v-411
  1. 2009/10/01(木) 10:06:53 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

Re:

とらっきー まいどーv-222v-411

ネタあるだけいいやん。v-392

気が向いたら書いたら?v-411

その体が押されるんやで、物凄い風やったんやのぉ~v-393

って自虐ネタ!?v-405
  1. 2009/10/01(木) 10:15:37 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

Re:

Satsumaさん 毎度さんですv-222

おいらは、小っさいのすら釣れません・・・v-406

ヤエンでのメガ1番乗り狙っちゃってください!!v-392
  1. 2009/10/01(木) 10:18:21 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

TAKAさんこんちわっ~っす

TAKAさんは毎日どんな悪いことをされてるんですかぁ~(≧ω≦)b笑

本当に悪条件が続いてますよねぇ…

でも、天候だけはどうしようもないっすっ…

どっかできっとデカイカ待ってると思うので、強気で頑張りましょ( ̄ー+ ̄)ニヤリ

僕もデカイカ求めてシャクリ続けます!(*^m^*)
  1. 2009/10/01(木) 14:57:16 |
  2. URL |
  3. 銀玉 #-
  4. [ 編集]

Re:

銀玉さん こんちわ~v-222

う~~ん、、、

ピーーーな事かなぁ、それともピーーーのヤツやろか・・・v-394

って! んな悪い事してませんてっ!v-393

10月入ったし、これからですよ! 本番は!

アベレージ20cmUP♂なんてのもあるかもですよぉ~!v-391


あ、そうそう、
携帯からコメントが書き込めないのは、どうやらコチラ(FC2のテンプレート)の問題みたいです・・・v-390
近いうちになんとかしますんで・・・
すんません・・・v-393v-356
  1. 2009/10/01(木) 16:42:26 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

たびたびすいましぇ~ん(T-T)
やっぱりTAKAさんに拒否されてましたかぁ( ̄▽ ̄;)

それでもPCやらオダラッチの携帯から強引にコメ入れさせて貰ってましたけどぉ~((笑))

でも、もう拒否解除されたみたいですぅ(笑)

ありがとうございました(^з^)-☆
  1. 2009/10/01(木) 22:31:36 |
  2. URL |
  3. 銀玉 #-
  4. [ 編集]

Re:

銀玉さん どうもすいませんでした・・・v-404

どうやら、docomoからだと『投稿』出来なかったみたいです・・・v-388
なんでそうなったのかは分かりませんが・・・v-390

でも、テンプレートを変えたのでもう大丈夫なはずです!v-410

それでも『投稿』出来ない時は、拒否ってるんだと思ってください!v-397
  1. 2009/10/02(金) 11:37:01 |
  2. URL |
  3. TAKA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suminchu.blog92.fc2.com/tb.php/137-5d905944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

福井の天気

潮汐表

福井県-福井
提供:釣り情報フィッシングラボ

Google マップ


大きな地図で見る

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。