墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とりあえず・・・



ど、どうも・・・ です・・・




いやぁぁ・・・





前回のブログ で、





 「しばらく更新を止めるかもしれません・・・」





とか言うたくせに・・・






恥ずかしながらも、





早くも






  更 新 し ち ゃ い ま す ぅ ~







あ、別に、前回書いたのは、今回〝前フリ〟ぢゃないですよ・・・




たまたま・・・



たまたま更新せざるを得ないようになったので・・・










では!







今週大会前日からの 悪 天 候 を引きずってか、

前半はほとんど 釣り出来る状況じゃなかった みたいですね・・・





おいらも、大会フ ラ ス ト レ ー シ ョ ン を晴らしに、

どっかで出撃しよう と思ってたんですが、

秋吉 「今週は行かれない」 というので、我慢することにしてました・・・





しかし、、、




なんでかわからんけど、




金曜日の夜 に、






 無性~にイカが釣りたい!!

 デカイの釣れそうな気がする!!









ってなりまして、




嫁(tommy)に 





   懇   願






「急なんやけど、今日行ってもいい?」
はぁ? 一人でか?」
「う~ん、秋吉は今週行けんて言うてたし・・・」
「家の事ちゃんとしてからならの」
「わかってるって!
  子供寝かせてから行くで!」

「どうせ行っても釣れもせんのに・・・」
「いや、今日はなんか釣れる気がするんじゃな~!
「ふんッ! ガソリン撒き散らしに行くだけやろ?」
ゼテーに釣ってやるわ!!
「その言葉忘れんときねやぁ~」
「お、おう・・・」







てなことでありまして!






急 遽 、






  単 独 釣 行  決 定 !!









でもって、 夜 ―



子供を風呂に入れて、寝かせつけて、




P M 9 : 4 5  



   出  発







どこに行こうか迷いに迷って、

金曜の夜やから、有名なとこはどこもダメだろうと思い、

1人で行くには少々危険だが、



  ロッククライミングのとこ



に行く事にした




ぶっ飛ばして、到着すると・・・





   車 が 停 ま っ て る !?






「うそぉぉぉ~~~ん・・・
  まぢか!?」





ココは、手前にも入る場所があるから、

そっちにいる事を願い、見に行くと・・・





    い  な  い






まさか、おいらのポイントか!?




ジーーーーっ と見てると、、、







   チ  カ  ッ






ヘッドライトの灯りが・・・







  O h ~ ~ ~

   N o o o o ~ ~ ~









おいらのイメージでは、ここで デ カ イ のが 釣れるはず・・・だった・・・



仕方なく、車を走らせた・・・






と!





ト ン ネ ル の 間 の と こ が、いつもは車がいっぱいなのに、





   1 台 し か な い !





ここは過去にエロりん・ぐっちょんと来たっきり


一人で行くには、心許ない・・・


しばらく 仁 王 立 ち で悩んだ挙句、、、



 安 全 優 先  で、





   回  避





行けばよかったかなぁ・・・ (ちょいと後悔)





どんどん南下するも、やはりどこもかしこも





   車 だ ら け ・・・






場所を探してるだけで、




    タ イ ム ロ ス





もう・・・ダメかも・・・




じゃあ、 一 か 八 か やけど、、、



大会の時に行った漁港 に行ってみるか・・・



あそこ人気でいつも人がいるけど、あれだけデカイなら





   ど っ か 空 い て る べ





そんな期待をもって漁港に着くと、、、



入り口には、 ズラ~~~ っと車が・・・




半分諦めモードで車を進めると、




奥には数台しか停まってない!?





    ?  ?  ?




あ、そっか、船に乗る人の車か!!






   ラ ッ キ ィ ~ ~ ♪





急いで用意して先端に向かう



手前にはアジ釣りしてる人がいるものの、途中には誰もいない


最先端のテトラ帯 には二人のエギンガーがいたが、


ちょい手前の外テトラ側 誰もいなく、波も無かったから行こうかと思ったが、

やはり単独入ったことのないテトラは危険なので、ヤメ・・・


内側を見ると、

先端よりかなり手前にウキが2つあるだけ






   先 端 内 側   貸  切





墨跡を探すと、新しそうな、しかもデカそうなのを2つ発見!


ここを中心に攻めることにした




海の状況は、


   超 ベ タ 凪   

   若 干 向 か い 風

   水 質 は ク リ ア





ここで、エギ セレクト





海の状況からして、


タテの動きに強いエギチョイス しました


特に、水質がクリアというのは、タテのアピールが効果絶大ですからね!


遠くからでもエギが発見しやすいですしね~




とりあえず、広範囲をタテにアピール






3~4投目






    ガ ツ ン っ




    グーーーー







「お?キタか!?」






    ビィィィーーーーン

     ビィィィーーーーン







根掛かり・・・


しかも 硬い・・・






    ぱ つ ん ッ







あ゛あ゛~っ!!!・・・・・





漁港に虚しく響く 落 胆 の 声 ・・・



早くも ロ ス ト ・・・




それからも、




   タ テ に 攻 め る







が・・・








   釣 れ や し ね ぇ






1時間程経過 して、日付が変わろうとした頃、

一人で行くという事を伝えた 秋吉 から電話が




「どうなんやぁ~?」
「全っ然アカン・・・
  ロストしただけ・・・」

「まわりは?」
「だぁれもいない・・・
  貸切やわ」

「やっぱ夜はあんま釣れんのけぇ?」
「そうかも・・・な・・・
  ああぁぁーーーー!!
「何や?」
ほらぁ~!引っ掛かってんたげ~~!
人のせいにすんなっ!!
「ま、いいわ・・・」
「一人なんやで気をつけれや~!
  ほなな~ おやすみぃ~」

「おう・・・ おやすみ~」






その根掛かりも・・・





  あ っ さ り  ロ ス ト





さっきもそうやけど、今回も リーダーごと切れる・・・





   め ん ど く さ ・・・






つか、このPE巻き直したばっかやのに、、、 弱 く ね ?


やっぱこのユニ○カのラインは好きになれんな・・・



それにしても、、、

これだけタテにアピールしてんのに 効果が無いとは・・・


じゃあ、今度は〝ド派手〟系でアピールすっかな


そう思い、取り出したのは、 ガシャガシャとうるさいヤツ

も、金ホロ テープ の 背中ピンクで腹がオレンジのヤツ


おいらはあんまり好きでは無いのだけど、

エギケースに入っていたもの(秋吉のもの)装着





とりあえず、ボトムを取って、



大きい2段シャクリを2回で一気に上まで上げる


15秒カウントでテンションフォール


次からは、ライン張り気味に軽く3回ダートの大きく1シャクリ



7~10秒  カーブフォール or フリーフォール




を 数回繰り返した







その時!!!





    ク ン っ




とした ア タ リ 




軽くアワセを入れると、、、






    グンッ


    グーーーーン

     グーーーーーン







っしゃ! キターー!!






  鬼 ア ワ セ





引きと重みは、今期1番を感じ取った!!




慎重に巻いてきて、、、



一気に 抜き上げる!!




     重   い  !!






   ド ス っ




   ぶっしゅぅぅぅーーーっ









おおおおぉぉぉ!!!
  これメガいったんちゃうのぉ~!!?





またもや大きく響く声・・・


一人で興奮しすぎ・・・


アフォですわ・・・





まだガジガジやってるエギを引き離し、


早速  計 測 してみると、、、



ふしゅふしゅ と動いて測りにくいが、、、



なんとか、、、測ると、、、







  09.10.23 TAKA 20cm



    2  0  c m  !!!






よぉっしゃぁぁーーー!!!




思わず ガ ッ ツ ポ ー ズ !




ギ リ ギ リ やけども、 ダ ー ビ ー メ ガ 共に エントリーサイズ



次の日だと縮むかもしれないので、何枚か 証 拠 撮 影

イカの息するタイミングによっては 2 1 cm くらい にもなるが、

平均はやはり 2 0 cm





でもって、ソッコーで秋吉に電話


「・・・何や? 釣れたんけ?」
おう!! 20いったぞ!
「・・・良かったげ・・・
   つか、 もう寝てるっちゅーの! 」

「あ、わりぃ・・・
  ほな、寝てくれ、おやすみ~」










よし! 

この調子でもう1ハイ釣って、 ダ ン ト ツ T O P 獲ってやる!







が、、、





 H I T エ ギ








 あ っ さ り  殉  職 







  オ ~ マ イ ガ ッッ ・・・






「・・・・・なんでやねん・・・
  しかもまた リーダーごと逝きやがって・・・
   今からって時やのに・・・」







ローガンノットⅡ で すばやく復活したが、、、








  う ん と も す ん と も ・・・






またも イカの気配がなくなちゃいました・・・



それでも1時間程、気合入れてシャクったけど、





   釣 れ な い ・・・






じゃあ、ここで、気合の!!







  1 軍 エ ギ 投 入 !!




    クリックス プロスペック 
    パープル 赤テープ









1 投 目 で !












   海  の  藻  屑  ・ ・ ・
   






しかも、





   ひらっ  ひらっ  ひら~~~~~







「アホらし・・・」







リーダーだけ結んで、、、






    終    了





結果、

TAKA  1ハイ (20cm)

       09.10.23 TAKA 20cm 大樟 3

       (帰ってから撮影したもの)










はい、更新した理由がコレ、


ギ リ ギ リ ですが、、、




   メ ガ サ イ ズ



釣れました!!




やっと、、、やっと釣れましたよ~!



こんなサイズあ っ と い う 間 に 追い抜かれますが、、、



少なくとも、おいら自身と、墨人メンバー





  テ ン シ ョ ン ア ゲ ア ゲ ♂





になりましたっ!!





おいらが釣れたという事は、

これからどんどんと釣れるはずです!




ポイント の メガアオリチャンピオンシップ


残り一ヶ月です!!


登録してる方、 




   気 合 入 れ ま し ょ う !!














P.S.

    次の日の朝一ポイントに持ち込みました!

    今のところ、

     暫  定  4  位

    です!

    まだ4人しか登録してないんで、上位です・・・

    でも、4人の中に墨人メンバーが二人 いるんで、

    とりあえず、面目は保てたかと・・・

    でも、来週には続々と メ ガ ラ ッ シ ュ になるかも・・・

    すぐに消えると思うので、せめて、ブログに残します!



     09.10.23 TAKA 20cm ポイント撮影



スポンサーサイト
  1. 2009/10/23(金) 21:45:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

第6回 墨人エギング大会


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・






 むぅぅーーーーんん・・・・








 書 か な あ か ん ?






はぁ~・・・






もうね・・・





 テンションがどうとか・・・





  心がどうとか・・・






  って話ぢゃねーのよ・・・






表現するなら、、、








 ど も こ も な ら ん






って感じやね・・・









ま、一応書きますか・・・












18日 は 毎 年 恒 例 の、



  『 墨 人  エ ギ ン グ 大 会 』




予定で、今回は、




   沖 磯 B A T L L E




銘打って


   参加メンバー全員が沖磯行っての勝負


という事になりました


内容 は、

   胴長15cm以上の重量勝負

   
時間 は、

   AM4:30~10:00


場所 は、

   とある沖磯




でした・・・








 が !!!







天気予報 によると、



  南風が強く波は0.5m のち 2.5m



との事・・・






   は ぁ ~ ぁ ?

    波が0.5mから2.5mって・・・



    んな急激には上がらんやろっ!

      津波じゃあるめーし・・・





って思ってました。




そこで、今回の(も)沖磯に渡してくれる、

 墨人のスペシャルサポーター である、


  ゴムボートの匠 : ゆうたのパパさん


が、前日17日の夕方様子を見に行ってくれる事になりました。




で、様子を見に行った時には、


   岸からの風で相殺されて、波は0.5mしかない


との事でした。






家の外の天気を見ても、若干雲は出てきたけれど全っ然晴れてる し、





   んならば行けるっしょぉ~~





つーわけで、波が無いなら、




   沖 磯 決 行



ということに!








  と こ ろ が







その連絡を受けてから、1~2時間後・・・







 ビ カ ビ カ ビ カ ッ





 ザァァアアァァーーーーー





 びゅぉうおおおおお~~~










  雷 雨  &  暴 風












  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  ま ぢ か ? 




  

あ っ という間に、






   悪  天  候









一応、様子を見て、 大丈夫そうなら渡ろう という事に・・・


無理なら、 『 オ カ ッ パ リ 対 決 』 に・・・ 






最終決断 は、


  A M 2 : 0 0


という事になった。








おいらは、いち早く決断を下す為夜のうちから駐車場に行って、

そこで寝て、2時に海の状況見て、みんなに一斉メールする事にした。




子供を寝かせて、準備して PM11:00頃  出 発




その頃には、多少 ピカピカ してたが、ほぼ止んでいて、

もたいした事無いように感じた。


途中のコンビニで、買い物をして、現地に向かった




PM11:30 駐車場に着くと、もうすでに県外ナンバーの車が1台(中には人が)



でもって、とりあえず、様子を見に行こうと、車を降りた






  途 端 に !!









 ぶぼーーーーーーーーー








もうね、、、



  びゅぅぅ~~~~


とか



  ひょばばばぁぁぁ~~



なんて次元じゃないのよ・・・



途切れる事無く







 ぶぼーーーーーーーーー







なのよ・・・




  分 か る ?




例えるなら、、、




台 風 が近づくと、どっかの番組が必ずと言っていいほどやる、


 風速何mっていう実験 あるでしょ?




 んな風ありえんやろぉ~




って ツッコミたくなるようなやつ・・・




  ま さ し く あ ん な 感 じ





でもって、波の状況 はというと、、、







   ザザァァ~~~



   ザザァァァ~~~



   ザザザザァァァ~~~






高くはないものの、次から次へと押し寄せてくる・・・




それ見て、、、








  こ り ゃ ダ メ だ わ ・ ・ ・






早くも 沖磯無理決 断

あとは、AM2:00 に待ち合わせの、ゆうたのパパさんを待って、

みんな一斉メールを送るだけ・・・





てことで、




車に戻って、エギングDVDセ ッ ト して、


さっきコンビニで買ったものを・・・








   カ シ ュ ッ




   んゴクッ ゴクッ



   ぷっはぁぁ~~~~



   ポリ ポリ ポリ



   ンマっ!!

  






え? 何してんやって?




   缶ビール & おつまみ




ですが、、、何か?


そりゃね、あんな風 を見たら、、、



   飲まんとやってられんもん・・・




あ、そうそうそう、この時、ポリポリしてたのが、


     コ レ ↓





    おとなのおつまみ えび塩味




  「ベビースター おとなのおつまみ
      カシューナッツ入り えび塩味」









コレ 最高っすわ!! いや、まぢで!!



ピーナッツじゃなくて、カシューナッツってのがポイントね!!

 
ベビースターも、硬さといい、えび塩加減といい、





   最 っ 高 !! (ちょい褒めすぎか?)





おいら、これを 何 気 に バ イ ト しちゃったんですが、、、


今度見つけたら 『 お と な 買 い 』 しちゃいそーですっ!




この他にも、「黒こしょう味」みたいなんもあって悩みましたが、



   こっちにして良かったぁぁ~~!!









     おっとっと、話が逸れましたね・・・









1杯ひっかけて、布団に包まって




    爆  睡







AM2:00ちょい前


車の音がして目が覚める



見ると、ゆうたのパパさんだった

早速、様子を見に行ってます



おいらも、のそっ と起きて、外へ






すると、、、




   風が思ったよりも弱まっている・・・




お? イケる? ・・・わきゃないか・・・



を見ると、普段はほとんど波が出ないスロープのとこが、




   ザッパン  ザッパン






ゆうたのパパさんの元へ行き、沖磯の様子を・・・




更にが高くなっていて、にぶつかった波は






  ザァッパ~~~~ン!!






はい、まさしく、 東 映 の オ ー プ ニ ン グ です・・・







「おはよーございまーす」
「おはよーさんです」
「無理っしょ?」
これは無理・・・
  なんでこんなんなってるんやぁ?
  夕方見に来た時は全然やったのに・・・」

「おいらが来た時はもっと風が強くて、
   ぶぼーーーーーーーー
  って感じでしたわ・・・
  もうその時点で諦めて、飲んじゃいましたわ」

マジでかぁ!?
「んなら、沖磯中止で、オカッパリ対決変更しますわ」
「そやの・・・」
「じゃあ、みんなに中止のメールして、オカッパリ対決にします」


でもって、AM2:00 を待ち、みんなに一斉メール


『沖磯

  残念ながら無理です。
  つーか、死にます・・・

  というわけで、
  
   オカッパリ対決 になりました!

  終了時間は10時です!
  集合場所はまた連絡してみんなから
  近い場所にします!

  では、

     スタート!!!!
              』







ってなことで!





残念ながら、沖磯BATTLE中止して、




   オ カ ッ パ リ 対 決




変 更 になりました。
 




でもって、内容にも若干変更があります




  内容胴長12cm以上を2ハイ以上の重量勝負


  場所オカッパリならどこでも


  時間AM2:00~10:00




それと、



  特別賞 として マサラッチ賞 



を設けました




というのも、大会前烏 賊 酔 会 の マサラッチ から、



「大会の時になんか賞品出すわ」



と言って、後日、ホントに賞品を持ってきてくれました!!



それがこれ!






   ブリ エギングバッグL



  ブリーデン エギングウエストL (中古)







おおぉぉ!! こんなんいいんか?」
「そのかわり、20cmオーバー釣ったヤツだけな」
「・・・・・無理で?」
「20cm獲れんかったら返してもらうぞ!」
「お、おぅ、わかった・・・」





つーことで!!




   マサッラッチ賞20cmオーバーで1番デカかった人




ってのを 設定しました!




これで、みんなのテンションも上がりました!




あ、そうそう、忘れてた・・・


今回の大会参加メンバーは、


   TAKA
   YOSSAN
   エロりん
   トイソン
   ノリソン
   ぐっちょん



6人 プラス 


  墨人サポーター : ゆうたのパパさん 
     (大会には不参加)



7人で釣行することに!
  






スタート はしたものの、やはり テンションは下がり気味・・・



なので、、、



簡単に書きますね・・・





まず、



  おいら・YOSSAN・エロりん・ゆうたのパパさん


が、


南風に強く、荒れた時には釣れる という〝噂〟


とある北の方



に行く事に!



そこは、




  ええぇ? こんなとこで!?




って言いたくなるとこで、ただただ広いとこ


ぶっちゃけ、 どこをどう攻めていいのやら・・・


おまけに、 墨 跡 小さいのがポツン とあるのみ・・・



感想としては、、、




  釣 れ る 気 が し ね ぇ ・・・





ってことで、 正 味 1 時 間 ち ょ い 見 切 り をつけて





    移  動  ~





その頃、

ぐっちょんは、とあるデッカイ漁港の先端 にいて、

話によると、そんなに波気もなくまだ釣りやすい という話だった




一方、

トイソン・ノリソンは、かなり南下したが、どこも波が被っていた らしく、

また 北上してきてるとこ だった



おいら達よりちょい早く見切りをつけたエロりんは、小さな漁港、某有名漁港

行くには行ったらしいが、釣りにはならなかったらしい・・・




おいらは、ロッククライミングのとこ に様子を見に行ったのだが、、、






  ドッパァァァ~~ンッッ!!







はい、死にます・・・






てなことで、1番まともに釣りが出来そうなぐっちょんのいる


 デッカイ漁港の先端付近


を目指す事に


YOSSAN・ゆうたのパパさん も一緒に 移 動 ~





到着すると、確かに今まで 南下してきた中では1番まともな感じ でした





ぐっちょんに様子を伺うも、、、



「全然・・・」







  ・・・・・・んんん~~ 厳しいかも・・・





はたいした事無いがウネリは強く

横風でシャクりにくく、どんどん強くなっていった・・・





それでも、 みんな無言でシャクり続ける




やがて、エロりん到 着



トイソン・ノリソンは、どこもかしこも出来そうなとこは人だらけで、

結局、おいら ヤ リ イ カ で よ く 行 く と こ でやるらしい

しかも、ベストな角地先客で取られていて、気配の薄い真ん中辺りらしく、


トイソン曰く、



「俺等は終わった・・・ 大会は諦める・・・」




と始めから、 敗 北 宣 言 する始末・・・






おいら達も やはり





 釣 れ る 気 が し な い 





やがて、ゆうたのパパさんが、





   ス カ ッ




と、意味不明のラインブレイク




するとしばらくして、



YOSSANが、ちょい離れてやってるエロりんの方を見て、



「アレなんか釣れてるんちゃう?」
マジでか? あ! ホントや!!
「あれイカけ?」
「・・・わからん」



エロりんの元に寄ると、




  バ レ た 様 子





「なんやったんや?」
サゴシや」
マジでか!? んなもんいたらイカ釣れんやんか!
「カンナにエラだけ引っ掛かってたわ」
「惜しいなぁ」
「分かったんけ?」
「YOSSANがなんか釣れてるって言うで」
「何やっちゃぁ~アイツめ~
  分かったんなら手伝いに来いっつーの!」

「イカやと思ったんやろ~」
「おっえ~~ エギがボッロボロになっつんたげ~
「ホントやなぁ」




YOSSANの元に戻ると、やはり 意味不明のラインブレイク していた


ゆうたのパパさんも、またもや・・・





ってことは、、、






    何 匹 か い る な ?






そう確信したおいらは、、、



コソ~~っと、、、







   ス チ ャ リ !






が・・・




見つかった・・・








おい!オメー何やってんじゃ!?
「へ? ジ グ やけど? 何か?」
「みんなにチクるぞ!」
釣れる時に釣れるもんを釣るんじゃ! 
イカを釣れ!
「あんなもんいたらイカ釣れんわ!」





てなことで、





   ジ グ で サ ゴ シ 狙 い







しかし、、、








   釣 れ ず ・・・







エギに戻すと、、、


エロりんがやって来て、






「俺にも貸してくれ」
お前もやるんやげっ!!





しかし、





    不   発







外道で釣れるのに真剣に狙うと釣れんのは何でですかねぇ?






やがて スッカリ明るくなるも、



相変わらず、、、





   イ カ の 気 配 0







みんなも 諦めモード で、



エロりんなんかは、 踊りながらシャクってる始末・・・






トイソンの方はどうかと電話で様子を聞くと、




「さっきノリソンが釣ったわ」
んマッ!マジけや!!?
13cmくらいのやな 
  そっちは?」

「誰~も釣れん・・・」
「あいつ釣ったの3号やわ
  時代は3号やぞ!」

「ホントけやぁ!?
  ほんなら3号使ってみるかなぁ」

「まわりでは誰も釣れてないわ」
「こっちもや」
「まだやるんやろ?」
「もうチョイかな」
「わかった」





そう言って電話を切って、エギケースをまさぐると、


3号が2個見つかった


そのままだと ウ ネ リ に 負 け る ので、糸オモリをグルグル巻いて




   3号 スーパーDEEP



に!

















   無  反  応









やがて、おいらの腹がトイレを欲し始めて、



限界に近づいたので、その場を後にした・・・





最寄のコンビニ行くと、トイレ行列が・・・



ア〇ルホール刺激しないように、




 そ っ と  き ゅ っ と




締めて待つこと、約20分・・・




実際は、そんなに並んではなかったのだが、変なとこで優しさを出して



   レ デ ィ ー フ ァ ー ス ト



で 譲っていたら、、、





つか、おいら毒ガスのニオイを嗅がれたくなかっただけですが・・・




限界ギリギリ





  S A F E





おいらの後は オッサン だったので、10分くらいたっぷりと出し切りました!




その間に、トイソンから連絡があり、そのコンビニで待ち合わせ




でもって、もうスッキリしたし、ヤル気0なので、

トイソンが、

  行ってみたいけど入り口が分からないという場所

案内してまわりました




そこでも、出来そうならやってみるつもり でしたが、とてもじゃないけど、




  釣りなんかできやしねぇ



ってなでした・・・



   

2ヶ所目に到着して喋っていると、エロりんからメールが、、、




『 うまそー




     焼きそば   』
 





折り返し電話すると、他のメンバーもみんな一緒らしく、


  じゃあもう、どっか集まろう  


という事になりまして、、、




  A M 8 : 4 0





     終   了






この後、全員集合して、



   イ カ バ カ 談 議





でもって、





  AM10:00



     解   散





となりました!






では、




大会結果、、、
 





  優  勝  ~  特 別 賞






    A  L  L


  該  当  者  無  し








釣果、


ノリソン  1ハイ (13cm) 

他、全員  ボウズ








・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・




もうね・・・







  な ぁ ん も 言 う 事 ね ー








こんな状況でも、釣れてる人は釣れてるし


〝たまたま〟かもしれんが、、、


その、〝たまたま〟を、




  偶 然 を 必 然 に 変 え て こ そ





エ ギ ン グ チ ー ム名乗れるんじゃないかと思います・・・








なのに、、、おいらを始め、うちのチームときたら、、、




ただただ





   ヘ タ レ 集 団




ですわ・・・





まだまだ『引き出し』が足りません・・・








ま、でも、 




    愉  し  む




のが 1番大事ですからね・・・





今回は、エロりんが、サゴシ釣ったりダンシング シャクリ(仮名)で笑わせて、


  ムードを和ませてくれました!







まだ 墨 人 ダ ー ビ ー 1ヶ月ちょい ありますし、



ポイントさん メガアオリチャンピオンシップ にも 名を残せるよう






   エロりん に 頑張ってもらいます!! 














P.S.

   更新が滞ってすいません・・・

   何かと忙しくて・・・



   それもありますが、、、

   最近自分でブログ書いてて、


    全 っ 然 お も ろ な い


   んです・・・

   限界を感じ始めてるというか・・・

   笑えないんです・・・


 

   しばらく更新止めるかもしれません・・・

  1. 2009/10/18(日) 02:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

トラブル


お久しぶりですっっ!!



でもないか・・・?




んんん~~~ 何から書きますかねぇ・・・




じゃあ、順を追って、

前回のブログで、


   「5日は沖磯に行く予定」


と書いたので、その時の事をチラリ・・・






沖磯に行く予定者は、


 おいら・秋吉・エロりん・ゆうたのパパさん


でした。




ところが、


海が荒れててウネリが強く沖磯断念・・・


とりあえずオカッパリでってことで、向かったのは、霊が出そうなところ・・・

釣り場に降りる場所を探しに、迷いに迷って、やっと見つけたが、、、





  ザ ッ パ ァ ァ ァ ァ ~ ~ ~ ン





死にたくないので、そこは断念して、近くの漁港に・・・



そこは ド シ ャ ロ ー でやりにくく、ロスト がかさむ・・・



ゆうたのパパさん・エロりん が、

  リリースサイズを1ハイずつ釣っただけ・・・



そこで、 解 散 となりました。



まだ時間があったため、おいらと秋吉は アチコチとランガン するも、、、



どこもかしこも、



    09.10.05 大荒れ




こんな感じで 





   荒 れ ま く り ・・・






結局、ロストを増やしただけで、




   終  了



でした。









それからは、、、






ちょっとした事情で、





   しばらく釣りは小休止しよ・・・





って思って行って無かったんです・・・ 





でも、 1 2 日 トイソン1年ぶりの釣行予定 がありました。



それも、断わるつもりでしたが、あんまり塞ぎこんでるのも





    ら し く ね ~ な ~





って思いまして、嫁(tommy)にも O K もらいまして、、、




やっぱり 釣行する事に!!





すると、ノリソンYOSSANも行くという事になり、


4人釣行する事になりました



このメンバーで行くのが 1年ぶりくらい です




行き先は、トイソン希望で、





   ロッククライミングせなあかんとこ








ここなら、連休でも人は来ないだろうと言う事もありまして、

多少 危 険 度 はありますが、行く事に




ただ、おいらココには 2 度 程 行 っ て ま す が釣果はと言いますと、、、





   0 (ZERO)




なんです・・・




しかーし、



まだ地形などを把握しきれてないのと、

行った時期・タイミングが悪いだけ なはず・・・




複雑な地形といい、DEEP隣接、潮通し、漁港も近いし、

それよりなにより、人があまり入らない(であろう)、




てな理由で、



ここにはなんだか、





  無 限 の 可 能 性






すら感じるんです!! (大袈裟ですが・・・) 



だから、今回の釣行では 必 ず や 結果を出して、


おいらの 目 利 き が 正しい事を証明しなければ!! 









すると、10日 に、 烏賊酔マサラッチ から メール


マ『週末釣行予定あるの 
  チームの大会って来週やったっけ



と聞かれて、


『大会は来週やけど、12日にトイソンと行く予定。
  ロッククライミングのとこにでも行こうかと思ってるんだけど。
  明日(11日)、エロりんとゆうたのぱぱさんが沖磯に行く予定
  やけど、波次第やってさ』



とだけ答えました。



はい、11日 には、朝マズに エロりんゆうたのパパさん沖磯に行きました。



で、エロりん結果メールで問うと、、、



『沖磯行ったんか?』
『記憶にない』
『 (*´艸`)プッ

  ゆうたのパパさんは?
  釣れた?』

『釣れてた

  俺も釣れた
  しょぼいのが』




で、ゆうたのパパさんにも聞いてみると、



『今日はウネリがありましたが、何とか乗れました
  
  先週より型は良くなってますが、20アップは出ませんでした
  最大18センチで18ハイでした

『18センチ頭に18ハイは立派やないですか
  アベレージは何センチくらいでした?

  エロりんはしょぼいのしか釣れんかったって言ってたけど・・・』

『アベレージは12前後
  15前後が多かったですね~

『そうですかぁ。
  じゃあ、来週の大会は12センチ以上にしたほうが
  おもしろそうですね~』




ってなことでした。

いやぁ~、ゆうたのパパさんにしてみたら、そこは〝庭〟みたいなもんで、

〝地の利〟があったとはいえ、凄いですわぁぁ~!



で、後にエロりんからメールがあり、



『 食べ頃サイズを狙って釣ったんや
  食べる分しか釣りません

  って事にしといてくれ


    09.10.11 エロりん 4ハイ分  』



ですって!


ま、エロりんは、 ラ イ ン ト ラ ブ ル

  〝1番おいしい時間帯〟

投げてなかったらしいです。





そして、マサラッチにも釣行したか聞くと、


『今日は行ってないよん
  今晩出撃しようか迷ってるんだけど、
  あんまり美味しい情報がないんだわ
  海荒れてるみたいやし・・・
  気分も乗らんけど、がんばらなあかんなぁって
  明日ご一緒する

『明日は4人で行く事になったんやわ

  んでもって行き先がロッククライミングんとこ。
  あんなとこ行きたくないやろ?
  つーか、4人は入れるかも微妙なんやけど・・・

     ・
     ・
     ・   
       』

『何時に行くん
  合流できるかわからへんけど連絡するわ

『4時に近くの駐車場で待ち合わせ』





てなことで、



マサラッチ合流する・・・かも・・・です







そして、その日の夕方

ゆうたのパパさん 単独で沖磯 に行って、




  21cmを頭に8ハイ




という釣果




なんと!! あっさり



   メ ガ サ イ ズ



釣ってます!!

やっぱ凄いですわ・・・










というわけで!





当日(12日)― 



AM3:10 待ち合わせに向かって 出 発



途中のコンビニに寄ると、



  トイソンの 発見!



「ウィ~~ッス!」
「おはようございまーす」
「おう~、おはようーさん」
「つか、ちょっと寒くね?」
「めちゃくちゃ寒いですって!」
「とりあえず、朝メシと飲み物買ってくるわ」



でもって、あらためて、



   出  発





AM3:50頃  到 着




様子を伺うと、



車が1台停まってる!





「車あるけど、場所は違うと思うわ」
「こっから大分あるんけ?」
「そやなぁ・・・慣れてないで10分くらいちゃう?」
「そんなあるんけや!?」
「あるやろなぁ」
「マジでか・・・」
「とりあえず、待ち合わせ場所に向かうか」
「そやな」



途中、YOSSANに電話するも・・・



   留 守 電



「・・・・・寝坊か??」




駐車場へ着いて、待ち合わせ時間になっても、YOSSANは来ない・・・



「どうする?」
「とりあえず、向かえばいいんで?」
「そやな、分からんかったら電話かかってくるやろ
  遅くなったら先に行っててくれって言うてたし」

「ほな行こうさ」
「おう」




YOSSANの連絡を待ちつつ、釣り場に向かうことに



その道のりは、

おいら 3 度 目 だけど、トイソン・ノリソン初 め て

かなり ハ ー ド そうだった・・・

途中、危なげなこともあったが、なんとか無事に 到 着





海の状況は、



  風は若干あるものの背風気味

  波は高くないがウネリがある



という感じだった



前日
まで、ウネリが強く、荒れている という情報を受けてただけに、

この程度ならば、





   問 題 N o t h i n g







早速準備して、おいら 1 番




   ス タ ー ト








1投目から根掛かり・・・





でもって 2投目





ボトムから思いっきり2段シャクりを2回、

またボトム取ってスローにシャクると、、、







   ズ  ン  





   グッ グーーーッ







おっしゃ!! 乗ったー!!
「マジけや!? 早ぇぇ~なぁ」
「早いっすね~」
「でも、あんまり曳かんなぁ・・・」





上がってきたのは、



   14cmくらいの今の時期のアベレージサイズ




「サイズは? デカイんか?」
「まぁまぁやなぁ~
   14くらい

「いいサイズじゃないですか~」
おめーが釣れるんなら俺も釣れるはずや!
どんな理屈じゃ!!





すると!!





その直後!





よっしゃ!乗った!!
マジけやっ!!
「結構いいサイズなんで!?」
「ウソやろ? 藻ちゃうんか?」




上がってきたのは、



   17cmくらいの グッサイズ!!




「マジけや~!? 
  おいらのよりデカイし!」

「デカイデカイっ」
「まぁまぁやな」
「なぁにを~~!?」





その後も、またもや トイソンHIT! サイズはアベレージサイズ




そのまた後も、またまたトイソン! 今度はリリースサイズ






   おいおいおい、どうなってんや!?

   負けてるやないかっ!!
 

       ヤバイっっ!






するとようやく、おいらにも ギリキープサイズ がHIT!




「やっとキタけど小っさいなぁ・・・
  ちょ、お前んとこでやらせろや~

「別にいいぞ~ どこでも釣れるし
なんやってかぁぁ~あ!?
あ゛ーーー! ・・・根掛かった・・・」
「ざま~みろ~」
あ゛あ゛っ!!
「逝ったんか?」
「逝った・・・」
「なら、そっち入るかなぁ~」
「いいぞ」
「ノリソンこっちでやるんならやればいいぞー」
「いや、ここでいいです」
「まだ釣れてないんやで釣れてるとこでやれや~」



すると、



「あれ?かな?」
「ん?」
あ!イカやった!
「おぉぉ~ 良かったげ~!」
「ありがとーございまーす!」
「これで全員ボウズは無くなったな!
  あとは20UPや!!」





時合いなのか、1時間くらいの間にパタパタと釣れた!






   今日はかなり高活性かも!!









そして、トイソンの場所に移動して投げた時に、、、



   ソレは起こった・・・




潮目に向けて、フルキャスト!!






  ゴ ブ ォ バ ッ





     ぽしゃん





「んん?飛ばんかったな・・・
  投げ直しや」






巻き直して、もう一度 フルキャスト~~!!







   ゴ ォ ボ バ チ ー ー ン





   ぽしゃん







はぁぁ~あ? 何でや?
「どうしたんや?」
「何か知らんけど、飛ば・・・ん・・・んん!!??




そう言いかけて、


ヘッドライトの灯り を リールのスプール にあてると・・・







え゛え゛ぇぇぇ~~~!!?
  何でやぁぁぁ~~!!?

「どした?」
スプールの中からラインが出てて、切れてる・・・
「マジでか?」
「マジや・・・
  このまま投げたらエギだけ飛んでってまうで、
  いっぺんライン出すわ・・・」






そう言って、切れてるとこまでライン手に巻き取りながら出していくと、


思っていたよりも、



   えらい奥のほう



だった。






 50m以上は手にグルグル巻きになってる・・・








もう終わったな・・・
「アカンのか?」
「切れたとこから下だけ使おうかと思ったんやけど、
  ライン無くなってまうわ・・・

マジけや!?
一か八か、切れたとこ電車結びにして、
  手に巻いたやつ戻すわ







なんとか電車結びして、巻き直しにかかった頃


ノリソンロストして戻ってきた。





「悪ぃけど、ちょっと手伝ってくれんか?」
「いいっすよ」
「悪ぃな・・・」




そして、ノリソンリールを巻いてもらい

少しづつ手にグルグル巻きになったラインを戻していった。




   この調子なら自分でゆっくり巻けばイケルな・・・





サンキュ!あとは自分でやるわ~」
「大丈夫っすか?」
「イケルやろぉ!
  それより、早く投げんと 時 合 い 終わってまうぞ~」

「はい、じゃ・・・」




そして、自分で手のグルグル巻きを解きつつ、リールを巻いてると、、、







ん゛あ゛ぁ~っ!! 
  最悪や・・・







なんと、、、手にグルグル巻きにしてあったのが、






    ス  ポ  ッ






抜けてしまったのだ!




当然・・・





   ラ イ ン は グ ッ チ ャ グ チ ャ





に・・・




どんだけ解こうとしても、余計に、







  グ ッ ッ チ ャ グ チ ャ






諦めて、ぶった切りました・・・






が、、、





   どう見たって短い・・・







「アカン・・・ ライン足りんわ・・・」
「なんともならんのけ?」
「アカンな・・・ この長さでやるしかねーわ」







とりあえず、軽く投げてみると、、、







   シューーーーーーーーー






なんとか飛ぶには飛んだが、





あははははー!! ギッリギリやな~
  スプールの底見えてるし!

「下見えてるじゃないっすか~」
「そんなんで大丈夫なんけや~?」
「ま、なんとかなるやろ~」






でもって、今度は フルキャスト!!





  シューーーーーーーーーーー





    ビ ン ッ






「あ~~ライン全部出たわ~
  ビンッってなって落ちた・・・」

「ははははは~ アホやな」
「んでも、どうもならんしなぁ・・・」





それでもなんとか出来そうだった





それよりも、気になったのは、



   ノリソンがやたらとロストしている・・・





「またロストしたんか?」
「はい・・・」
「おいらのリーダー使ってみ?」
「あ、いいですよ、別に・・・」
「んなら、おいらがリーダー結んでやるわ」



そう言って、ローガンノットⅢ で結んで、






  ギュゥゥゥウウウ~~~





   パ ツ ン っ






「あら? わりぃ・・・
  強く締めすぎたかな?」

「いいっすよ」




もう1度やっても、、、







   パ ツ ン っ





同じ・・・








更にもう1度・・・





   パ ツ ン っ






と、





  結び目ではなく、PEから切れる・・・







・・・・・???
  このPEいつ巻いたんや?」

「リール新しくしてから巻いたんで最近です
  1回しか使ってないです

「これアカンわ・・・ 弱すぎるぞ・・・
  どこのや?」

Daiwaのエギパ出た時にもらった06のやつです」
おっぜぇぇ~な~~
「ですね・・・
  あと自分でやりますんで、釣りしてください」

「ん、、、うん、、、
  あんまり強く引っ張ると切れるぞ」

「はい・・・」
「でもそれじゃ何回やっても根掛かりの度に切れるぞ?」
「しゃあないっすね・・・」





それからも、 やっぱりロストしている・・・




でもって、エギを見ると、2.5号を使ってる・・・





「んなエギ使うなや~
   3.5号 くらい使わんとデカイの釣れんぞ!」

「もう無いんで・・・」
マジでか!?
  んならおいらの使えばいいぞ!」

「いや、失くすと思うんで・・・」
「エギなんて無くなるもんや!
  遠慮なんかすんなや~! 使えばいいぞ」

「すんません・・・ んじゃ、借ります」






が、、、







   やっぱり連チャンでロスト・・・





さすがに悪いと思ったのか、2.5号でやることにしたみたいだった。








一方



トイソンも、硬めの根掛かりだと、 あっけなくPEが切れている





聞くと、 2シーズン目のライン らしく、劣化が激しいみたいだった・・・








人の心配しているおいらも ロストがかさばる・・・

それもそのはずで、 劣化してきたラインを逆巻きで使ってた のに、

丈夫なライン全部グチャグチャになった為、

劣化したラインでやっているからだ・・・






それでも、なんとか、おいらトイソン1ハイずつ追加した




でも、、、





  なんだか  全 員






   テンション下がりまくり・・・








やがて、アタリすらなくなり、ダラダラと続けていた





そんな時、マサラッチから電話 (夜明け前にこっちからかけたが留守電だった)




「おはよーさぁん」
「おはよーさん、
  どっか行ってるんか?」

「行ってないわ
  きのうの夜中にやってたんやけどぉ、
  サビぃ~で止めて車で寝てたわ」

「そうなんや~
  どこ入ってた?」

「〇〇漁港」
「どうやった?」
「あかんわ・・・
  荒れてたし・・・
  18cm頭に6つかな

釣れてるやんっ!!
アカンて!
  20無いやつは数に入れたら!

「んなことしたら、おいらずーっとボウズやんか・・・」
「釣れてるんか?」
ボチボチやの~
  おいらの、トイソン、ノリソン かな」

「荒れてえんの?
  寒くねーか?」

「いや、たいしたことないわ」
「ほなちょっと顔出しに行くわ」
「わかった~」






ってなことで、




マサラッチが合流する事に







その頃には、トイソン・ノリソンもう・・・ヤル気なさげ・・・






しばらくして、マサラッチ 到 着





「お疲れさん~」
「毎度~」
「お疲れ~」




そう言うと、岩の高いとこまで登って海の様子を伺っていた



でもって、だいたいの地形を分析





「奥の方のその辺やな」
「手前はデカイ岩があるし、触れるとPE逝ってまうんじゃ
「そうなん?」
「そやで手前は全然攻めてないわ」
「ボチボチ上がってるんか?」
5~6時くらい時合いで、
  それから1時間くらいパッタリやわ・・・

アカンやんっ!!
  マジでかぁ・・・」

「でも、 ラ イ ン ト ラ ブ ル ばっかでまともに釣ってはないけど・・・」
ここで俺が1投目から釣れたら、カッコエエなぁ
「釣れたらな・・・」




そう言って、



 愛刀:バイオレンスジャーク 

     と

 名機:ステラ+バサートハンドル(ゴールド)
      【 成 金 仕 様 】




を組んで、



    キャスティング 開始








その時、2.5号で頑張ってたノリソンが、




釣れましたぁ~!
マジでか!? 2.5号で!?
まぁまぁデカイっす
「ホントやなぁ~」




上がってきたのは、 15~6cm の グッサイズ







その頃、トイソンは、ラインの劣化 ロスト 5 で 終 了 ・・・






ノリソンとりあえず満足したようで終 了 ・・・







おいらは、キャストして、ボトムから1度シャクって



また落としてシャクると、、、






   ス  カ  ッ  ッ








はぁぁぁ~~あ!!?
  意味わからんし・・・







と、意味不明のライン切れ






それも 連 続 2 回 ・・・





アホらし・・・





はい、




    終   了







その間、マサラッチは、1投目では釣れなかったものの


  サイトでリリースサイズをHIT!





「今、Wヒット見せたるわ~」




しかし、 惜しくも乗らず・・・



 

でも、手前のイカは サイズは無いものの 高 活 性  でした




その後、マサラッチも、根掛かり・・・ ロスト・・・




「まだやるんか?」
「・・・・・」 (無言で首を横に振る)






というわけで、






  全  員   終   了





結果は、

TAKA  3ハイ(14cm~)
      09.10.12 TAKA 14cm

トイソン  3ハイ(17cm~) リリース1
      09.10.12 トイソン 17cm

ノリソン  3ハイ(15.5cm~)
      09.10.12 ノリソン 3ハイ分
      (一眠りしてたら、おいしそうにさばかれてたそうです)








「お疲れ~」
「お疲れさん」
「お疲れさんでした」
「どうやった? 行くのはハードやけど良さそうやろ?」
「ハードやなぁ~ でもいいわ、人えんし」
ライントラブルさえなければなぁ・・・」
「そやなぁ・・・」
T「ノリソンのはすぐに巻き直したほうがいいな
  おいらもやけど・・・」

「もうソッコーで巻き直します」
「俺も巻き直すわ」
「いくらなんでも2シーズンはあかんやろ~」
「この前までなんともなかったんやけどなぁ・・・」
「あのライン(ユニチカ)使ったこと無いけど、いいんか?」
「あれはいいぞ!1回もトラブったことねーもん」
「今度巻いてみよっかなぁ~」
「結束も強いしな~」
「ネットで安いとこ探してみるわ」
   



それから、マサラッチの元に




「お疲れさん」
「お疲れさん~」

    ・
    ・
    ・
    ・
  ( 省 略 )







そして、ずっと気になっていたけど、連絡無かったYOSSANに電話





「もっしー? どうしたんや?
  行かんかったんか?」

「行ったぞ」
連絡くらいしろやー!
  途中で事故ったんかと思ったげやぁ~」

「トイソンのもお前の車も分かったんやけど、
  停める場所無かったで、そのまま南下した」

「どこ行ったんや?」
「〇〇まで行った」
「んなとこまでか?」
「結局、人いっぱいで出来んかったんやけどな
  あ、途中の漁港でエロりんの車も見つけたわ」

マジけ? あいつ今日も行ってたんか・・・
  きのう沖磯で散々やったでかなぁ?」

「そうなんけ?」
「みたいやぞ」
     ・
     ・
     ・
     ・






そして、今度はエロりんに電話




「もっしー? 行ってたみたいやな~」
「なんで知ってるんや?」
「YOSSANが見かけたってよ」
「そうなんけ?」
「まだやってるんか?」
「〇〇〇でやってたけど、風強いし寒いでやめて
  南下して〇〇行ったけど、全然やったわ
  今はもう帰ってきた」

「え?そこはYOSSANも行ったらしいぞ?」
「そうなんけ?
  あそこでは、底でも中層でも表層でも
  まったくイカの気配無かったわ」

「マジでか?」
     ・
     ・
     ・
     ・




二人の結果は、


エロりん  2ハイ(17cm~)
      09.10.12 エロりん 17cm


YOSSAN  ボウズ (というよりほとんど釣りしてないみたいです)







その後、マサラッチとも少し話して、





   解  散



となりました。








てなわけで、






今回の釣行では、全員釣れましたが、

メガサイズは出ませんでした・・・


それよりも、おいらと行った3人共が、





   ラ イ ン ト ラ ブ ル




という、 最 悪 な 状 態 でした・・・


それでも、みんな釣れたし、ま ぁ ま ぁ でしたかねぇ・・・


問題は、、、

大 会 前 なのに、ラインは巻き直しやし、エギも補充しなくては・・・




か、金が・・・






今回、マサラッチとも短時間でしたが、初めて一緒にシャクリました

地 形 の 把 握 と、 イ カ を 見 つ け る 早 さ には 驚かされました!


しかも、ちゃんと釣ってみせたし!


今度はもっとゆっくり一緒にシャクリたいですね~!



来週墨 人 の 大 会 やし、





 気 合 い 入 れ ま す っ っ !!!




  1. 2009/10/15(木) 16:40:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ついに・・・


んんんんん・・・・・




どーにもこーにも、





  納 得 で き ね ぇ






え? 何がって?








 イ カ が 釣 れ な い 事 !!








まぁ、今年は、風・・・しかも 暴 風 に悩まされる事が多いんですが、

それでも、

 イカは絶対にいるんやから、釣れなあかん!!  




    否、 




   釣 ら な あ か ん !!






エギングには天敵やけど、それを〝言い訳〟にして、

風のせいで釣れんかった と言うのはもう止めようと思う・・・

があるなら、それなりの釣り方ってもんがあるはずやからね・・・



もちろん、〝度合い〟にもよりますが・・・



台風みたいのんはどうにもならんけど、 強 風 くらいには、






   負 け た く ね ー ー !!









その他にも、、、




    荒  波





こいつも 厄 介 だけど、

なにかしら 攻 略 す る 方 法 はあるはず。(限度はありますが)



そう考えると、




エギング をもっともっと





   ス ト イ ッ ク




研究して、

今までの エギングの常識を打ち破るくらい






   ア グ レ ッ シ ブ










   攻 め の 釣 り







を していかなけれねば!!  







     否、








   し  ま  す  !!!









はい、以上、突然





  決 意 表 明




でした!










あ、 エギングの常識を打ち破る といやぁ・・・


こんな映像見つけましたよ。


ある意味、常識を打ち破ってます!



笑えますけど・・・




    




ね? これで釣れるなんて、ある意味凄くないですか?










はい、それはさておき、


最近何かと忙しくてブログを書いてる時間がありません・・・


すいません・・・





でも!





釣りには行ってますっ!!






ってことで、簡単に 釣 果 情 報 を書きます~






まず、

前回の釣行でまた ボ ウ ズ を喰らったおいらは、





   フラストレーション溜まりまくり




で、




   どうしても今週もう1度行きたい!!





嫁(tommy)に 懇 願 して、OKもらいまして、


1日の夜 に秋吉と行って来ました!



この日から、 




   満 月 ・ 大 潮





という事もあって、期待は膨らみます!



場所は、今年は始めて入る 某漁港 



着いた時は、若干の背風程度 で、なんら 問題Nothing!




けど、



釣り場はテトラからで、夜に渡るのはちょっぴり怖かったです・・・




ビビリながらも何とか釣り場を確保して、





   キ ャ ス テ ィ ン グ 開 始







すると!!






おいらの2投目!





中層から上テンポ良くダート させて、カーブフォール





   テ イ ン っ





ん? 何か触った・・・




アワセを入れると、




   グーーーー



   グンッ グンッ








っしゃ! 乗ったぞーっ!
「早っ!! デカイんけ?」
「んーー、まぁまぁちゃうかなぁ」
「上げれるか?」
「大丈夫」



上がってきたのは、



   14cm の 食べごろサイズ






「やっぱ 大 潮 やで活性高いんかな?」
「そうかもしれんな」
「今日こそ2ケタ20cmUP釣れるやろ~」
「そんな甘くねーやろ」
「いや、釣ってやる!」





が、





その直後から、、、







   ふぼばばばばばぁぁぁ~~~

    ずぼばっ ばばばばばぁぁぁ~~







はい、恒例





   暴  風




です。


まだ 背 風 なだけマシでしたが・・・




それと、そこは明るいせいか、ベイトがハンパなく湧いていて、

それを追って、シーバスもかなりウロチョロしてます。

それもあってか、しばらく








   ピ ッ タ ー ー ー ー ー ー






強まったり弱まったりするものの、止む事は無く、

苛立ちも増していく・・・






そんな時!!





目の前に浮いてるエチゼンクラゲにエを投げて遊んでた秋吉のロッドが





   曲 が っ た !





乗った!!」
「クラゲか?」
「ちゃうわっ!!」
「イカか?」
「おう! 結構良いサイズなんちゃう~ん!?」
「マジでか!?」




そして上がってきたのは、





   今期最大(秋吉・墨人 共に) の 17cm




「やるなぁ~!」
「目の前やわ」
「今めっちゃ表層じゃなかったか?」
「上やわ」
「おいらのも割りと上やったし、ボトムでなくて上かもよ?」
「かもしれんな」




つーことで、 中 層 ~ 表 層 を狙う事に





しかし、またもや






   ピ ッ タ ー ー ー ー ー




日付が変わって、しばらくした頃、

夜勤明けのエロりんから連絡があり、

今から参戦しに来るという事になった。




その直後、、、





   テ イ ン  テ イ ン




ん? アタったか?



ロッドで聞くと、






   グ ン っ





反射的




   鬼 ア ワ セ





すると、






   チリリリリ・・・・

    チリ・・・ チリリリ・・・






ドラグが鳴った!!





うおっっ!! デカイんで?
「ドラグ鳴ったなぁ」
「そんな緩くないぞ~」





巻いてる間も 心地いい曳き




浮いてきたのを見ると、、、






   触 腕 1 本 掛 か り






「・・・・・なぁんじゃ・・・
  足1本やでやげ・・・そりゃよう曳くはずやわ・・・」

「ちぇ~んけ?
「さっきと変わらんくらいやな」
「まぁまぁやげ」




上がってきたのは、 1ハイ目とほぼ同サイズ




しばらくして、エロりん 到着




エロりんは、どこに入るか迷った挙句、

シーバスがウロチョロしてるとこに・・・





すると!!






エロりんの 2投目!!







   ビィィィーーーーン

    ビィィィーーーーン






お゛っえ~~~~
「来ていきなりけ?」
「もうロストけ?」
うっせーんじゃ!





しばらく 格 闘 していたが・・・







   ぷ ち ん っ





あ゛あ゛っ・・・
「はい、ご苦労さん」
「エギを捨てにきたんけ?」
っせーんじゃ!! あーームカつくっ!





その後は、おいら秋吉は、






   う ん と も す ん と も







で、



   納 竿 ・・・




その時!



エロりんサイトでGET!





   10cmちょいのリリースサイズ・・・




 
「ちっちゃ!!」
「コレやるわ」
「んなもんリリースやろ~」




で、リリースしたところで、

エロりん戦 意 喪 失 したのか、納竿・・・



でもって、






    終   了






結果

TAKA  2ハイ (14cm~)
      09.10.01 TAKA 14cm~

秋吉    1ハイ (17cm)
      09.10.01 秋吉 17cm
      (頭がズレてます)

エロりん  1ハイ (リリース)






でした。



この後の会話等は省略―








はい、ではここで、 メ ン バ ー の 釣 果 を・・・




3日
 は トイソン単独釣行

  初めての磯場に入るも、イカの気配無かったらしく、

  結果  ボウズ




4日 は YOSSAN・トイソン北方面


  しかし、海はかなり荒れていたらしく、

  結果  ボウズ



そして同日エロりん南の方 に行っていたらしく、

そこはとは打って変わって、ベストコンディション だったみたいです。




で!!







ついに・・・







   遂 に 出 ま し た !!








 墨 人 ダ ー ビ ー 1 番 乗 り !!








   09.10.04 エロりん 20.5cm





  2 0 . 5 cm   約 4 6 0 g








いやぁ~ やってくれましたわぁぁ~~!!


これで、みんなの活性も上がることでしょう!!












P.S.

    明日(5日)は 沖 磯 に行く予定です!


    おいらも メガイカ 釣れるように、





   気 合 い 入 れ ま す わ ー !!




  1. 2009/10/04(日) 19:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

福井の天気

潮汐表

福井県-福井
提供:釣り情報フィッシングラボ

Google マップ


大きな地図で見る

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。