墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魚人


ようやく聞こえ始めた 


   マ イ カ 情 報 


を得て、

ちょっと行く気になってはきたんですが、

前回、竿が折れて、まだ修理もしてなけりゃあ、新しい竿も買っていない。


なもんで、メインの竿が無い為、



ど~~~も




  テ ン シ ョ ン 上 が ら ね ぇ ぇ ぇ ・・・




エギングだけでもいいが、さすがに回遊が来るかどうかも分からない中、



    た だ ひ た す ら
     シ ャ ク リ 続 け る





なんちゅう、




   ただただ体力と気力を消耗させるだけの釣り





は、今のテンションおいらにゃぁあ、到 底





    無   理








んならば!



予備の竿で 〝死 に ア ジ 〟 エサでウキ釣りしつつ、

テキサスリグ ゴ ム つけて、根魚でも狙うか?

うん、それがやれる B E S T な 釣 り かもな・・・







って!!


エギングはどうしたよ!?








んーーーー、 ヤ ツ がやるでしょ・・・

そんで釣れたら切り替えりゃあ O K っしょ!






もはや、 エギンガーとしてのプライド



    0 (ZERO) 




っすわ~。



だってぇぇ、



   テンション上がんないんだも~~~ん・・・





んじゃ早速、前回エサ釣りの仕掛けが1つダメになったから、

ヒマ潰しも兼ねて、製作しちゃいますか~!



おいらの、マイカ(ヤリイカも)の エサ釣り仕掛 は、




   自 動 乗 り 仕 掛




です。



いわゆる、 向 こ う ア ワ セ ってやつで、

イカがエサを掴んで走ると、テコの原理自動的にイカ針が掛かるようになってます。

それだけではまだ不十分なので、

アタリがあって、イカがガッツリとエサを抱くまで待ちます。

そして、ゆ~っくりラインを巻いて、ある程度張ったら、

イカの重みを確認しつつ、竿でアワセを入れます。

この時、テコの原理が最大限に効くようにイメージした角度でアワセを入れます。

しっかり掛かれば、ほぼバレる事はないです。



仕掛けは、既製品のとほぼ一緒ですが、針金が 0.6mm細めです。

これは、アワセを入れた反動で、仕掛けがしなってイカに刺さるようにです。

水中の抵抗がある中でどれだけしなるのかはわかりませんが、

妄想上 は、 かなりイイ感じしなって刺さるはずです。


既製品との違いは、 エ サ の 位 置 を 動 か せ る か ど う か ですかね・・・


おいらの作ってるのはエサの位置は 固 定 です。

エサの大きさで、仕掛ごとチェンジします。


なぜか?


移動できるタイプ だと、投げた時にズレる事が多いのと、

アワセを入れた時にズレやすいから。

そうなると、イカ針がエサのアジに刺さって、イカに刺さらない事もあります。


固定だと、アワセを入れると、エサがズレるんではなくて、

イカからエサがスッポ抜けて、 針にイカが掛かる 感じになります。(あくまでもイメージですが)


なので、仕掛け自 作 してます。


なにより、


自分で作った仕掛けで釣れた方が喜びは大きいですしね!



なわけで、チラっおいらの仕掛けをどうぞ

あまりじっくり見ないでください・・・キレイな仕上がりじゃないんで・・・



   イカ仕掛 1


  ↑これは今回作ったやつですが、他にも、


エサが大きいのしかなかった場合ロングバージョン

  こちら↓


  イカ仕掛 2




とまぁ、こんな感じですかね。

他にも、針が2股のやつとか、針金のかわりに折れたカーボン竿の穂先のやつとか、

何パターンか用意してあります。



これらとは別に、活きアジを使った泳がせ用 の、

通称



   ブ ラ ブ ラ 仕 掛



何パターンか用意してあります。

でも、これは昔、アオリを活きエサで狙ってた時のもので、

アワセの時にハズす確率もあるので、あんまり使いません・・・









って!!



エギングはどうしたよ!?









んーーーー、どうしたんでしょう・・・

なんだかとっても、 エサ モード ですね~

ん? ・・・はい、





 エギンガーとしてのプライド



    0 (ZERO) 




っすわ~。







で! 




準備万端になった頃、それを嗅ぎつけたかのように、

電話が鳴り、


 「今晩どうや~?」


そうです、いつもの如く、


秋吉からの お 誘 い です。


からもOKもらって、 釣 行 決 定 !




でもって、 



夜 ―



子供を風呂に入れて、寝かせつけようとベッドへ・・・

なのに、、、中々寝てくれず、とチェ~ンジ・・・

その間にサササッと晩御飯を済ませて、秋吉 「 O K 」 の連絡。



そのすぐ後に 「 こ っ ち も O K 」 の返事があって、

秋吉迎えに行って 出 発 したのは、



 PM10:30頃


と、いつもより少し遅れました・・・。




向かったのは、外海が拓けてる方がいいだろうと、


 足 場 の 高 い 漁 港


に。



ここでは、根魚も狙えそうなので、ロッドを持っていこうとして、

 根魚の道具(ワームやら針やらシンカーなど)を探したが、、、





    無   い   !!






   一切合財 忘れてきた・・・





何をやってるんだか・・・




   ちょいとテンションが下がっちまった・・・





根魚は諦めて、釣り場に向かい、準備出来たのは、



 PM11:00過ぎ




なんか、、、もう、、、





   す で に ヤ ル 気 が ・・・






とりあえず、ウキを投げ入れてしばらくすると、、、






    ひ ゅ お お お お ~ ~ ~ ~





が強くなってきた。

着いた時には弱かったのに・・・





なんでやね~んっ!
  さっきまでたいした事無かったのにぃ・・・」

「ホンっトに、ここは風が無い事の方が少ねーな~」
「ったく・・・アホみたいに風ばっか吹きやがって!
  ここは 『 風 の 谷 』 かっっ!!」

「なんでナウシカじゃっ!!」






以外の海の状況はというと、

  は、風波でチャプチャプしてる程度
  は、若干流れてる程度

で、 風 さ え 無 け れ ば ・・・ って感じ。


でも、なにより、沖の漁船がそんなに遠くはなくて、
海面を明るく照らしてて、月明かりが無いのにそれなりに明るい


マイカを釣る状況としては、 この上ない状況


漁船があまり沖にいないということは、手前に接岸してくる可能性も高いってこと。





   こりゃ期待していいかも~~







ここで、秋吉エギングも始めた




え? おいら?



とりあえずは、 傍 観 者 です。


秋吉が釣れたら、、、出す、、、つもり・・・


でも、、、この風じゃあ・・・ ちょっと・・・





   キ タ イ デ キ ナ イ カ モ ネ





すると今度は、





   ポツリ   ポツリ



までもが・・・




「おいおいおい~
  どうなってるんやぁ?」

「天気予報じゃ【くもり】のはずやけどなぁ」
1時くらいからにはなってたけど・・・
  まだちょっと早いやろ」

「ポツポツ程度で降ったり止んだりなら問題ねーけど」





    またちょいとテンションが下がった・・・






ウキ釣りのエサは、前回解凍して持って行ったものを

もう1度冷凍して、また解凍したもの


なので、身が柔らかすぎて、ちょっと強めに掴むと、

アジア ○ ル から、ハラワタプ リ ッ と、、、

いや、そんなかわいくないな、 ド ロ ッ と出てきてしまうような状態・・・

それがまた臭くて、手についたのを嗅ぐと




   お゛ え゛ っ゛




ってなります・・・





    はい、またテンション下がってしまいました・・・






一方 秋吉は、



   雨ニモマケズ

   風ニモマケズ

   ヒトリシズカニ

   シャクッテイル







おいらはというと、

ボーーーっウキを見てるだけだと眠~くなるので、

今回も、ノンアルコール ビール を 



   プ シ ュ ッ 



   ん ゴ ク っ

     ゴ ク っ




   ぷ っ は ぁ ぁ ~ ~


   ゲ フ っ




と やってました。









すると!!!





おいっ! ウキ1つねーぞっ!
へぁ? ウッソ~?」





海を見ると、2本並んでたウキが1本沈んでいる!!





おわっ!! おいらのやんかっ!!
「イカ来たんとちゃうの~!?」
「慌てんなって!」



ゆ~っくり巻いてみると、



   少 し 重 い !



「乗ってるかも~!!」
ホントにか?





    ビ ク ン っ   ビ ク ン っ



    グ グ グ っ





んんん?? 何やぁ?
「どしたぁ?」
コレ・・・イカじゃねーなぁ・・・
「魚か?」
「フグが針に掛かっただけで?」
「マジでか~?」



ゆ~っくり巻き上げてくる間も



   ビクビクっ  ビクんっ



イカじゃないのは間違いなさそう・・・




上がってきたのは、、、





えええぇぇーーー!? ウっソやぁ~ん
「何やったんや?」
アジや!! アジアジが釣れた!!」
「ホントけや~!?」
「しかも美味そうなフライサイズやわ」
「たまたま引っ掛かっただけやろ~」
「たぶんな・・・」
「アジはいるんやな」
「ほな、このアジをエサにするわ!
  冷凍のよりいいやろ!」

「そのほうが全然いいわ」




早速、今釣れたのを活きアジのままエサにして投げ入れた。




そしてしばらくすると、今度は、、、





おいっ!お前のウキ沈んだぞっ!!
「お!マジや!よっしゃ!」
「まさかまたアジって事はないやろぉ~」
「でも、、、なんか軽いぞ・・・」
「ハズれたんか?」
「いや、、、なんかいる・・・」




上げると、



アジや!!」
マ、マジけや!!
「お前のよりは少し小さいけど、エサにはちょうどいいサイズや」
「なんでアジでアジ釣れるんや?」
「仲間やと思って寄ってきたら針に刺さったんで?」
「うーーーーん、でも、昔はアジ釣れたらそれをすぐに捌いて、
 切り身をエサにアジ釣ったっての聞いたことあるでなぁ」

「あ~聞いたことあるなぁ~」
「でもこんなアジ釣れるんならアジ狙おうっかなぁ~」
時 合 い かもしれんぞ!
  でも、サビキあるんけや?」

「サビキはあるぞ! ウキもカゴもあるし」
「無いのはエサだけってか?」
「そう!でもサビキだけでも釣れるやろ」
「まぁな・・・」
「よっしゃ!狙い変更!! アジ狙いで!!





早速、道具箱の中から、サビキ・ウキ・カゴオモリを取り出して、

仕掛けを付け替えた。

しかし、、、ケミホタルが無い・・・

でも、竿持ってて、釣れれば伝わってくるやろうから問題ないやろ!

ってなことで、強行で投げ入れた!




さすがに船の灯りで海面が明るいとはいえ、ウキが確認出来るほどでは無かった。


しばらくは竿を持ってアタリを待ったが、中々釣れず、しばらく放置してみた。


ノンアルコール ビール を飲み干し、竿を上げようと巻いてみると、





   ビクビクっ



   ビクククっ





おぉ!! 釣れてるやぁ~ん!」
「良かったげ~」



上げてみると、


2匹ついてるぅ~!!」
一荷けや!」
久々のアジ釣りおもれぇ~~!
狙い完っ全に替わってるし・・・」
釣れる時に釣れるものを釣るんじゃ!
  普段はエギしか持ってないけど、
  今日はサビキがあるんやで、やるっきゃないっしょ~」

「でもウキ見えんと手探りじゃおもしろくねーやろ」
「うーーーん、そやなぁ・・・」



ってなことで、道具箱を漁ったら、1号の重りを発見!

イカ仕掛けウキ自立ウキで、負荷は1号までだったはず・・・


早速チェンジすると、、、



   バ ッ チ グ ー ー ー  (なつかしっ)



キレイに浮いてくれた!





  よっしゃ!!

   さぁ!! アジよ! カモォォォ~~~ン!!








が・・・






それっきり、




   ピ ッ タ ー ー ー ー ー ー






「ウソやぁぁぁぁん・・・
  何でぇ??」

「さっきまでポンポン釣れたのにな」
「漁港の中を回遊してるんやろか?」
「まぁ、エサが無いんやで、アジをその辺に留めとくのは無理やわなぁ」
「そらそうやが・・・」





それからは、釣れもせず、風が強まるばかり・・・


さすがに秋吉エギングは諦めた。


時間的にも、 A M 0 : 4 5 を回り、雲行きも怪しくなってきている中、


ただただ〝待ち〟の釣り・・・




   ヒ マ す ぎ る ・ ・ ・






「あっかんなー」
「せっかく仕掛替えたのに意味ねーし・・・」
「やってもあと 3 0 分 くらいやな」
「そやなー、雨も風も強くなってきたしな」
「マジで・・・
  さぶいわ・・・」

「もっと湧いてると思ったんやけどなぁ」
「でも、アジが余裕でその辺にいるって事は、
  イカいないって事なんで?

「あ・・・それ言っちゃう?」








すると!!





おっ! ウキ沈んだぞ!」
どっちのや!? ってお前のか・・・
  って! イカか!?

「いや・・・アジやな・・・」
「マジでか!? 
  なんでサビキで釣れんのにアジでアジ釣れるんじゃ!

「しらんっちゃ」







すると今度は!!





あ!!こっちも沈んだ!
「良かったげー」
「もうちょい釣らんと、家族全員分のおかず にならんでなー」
「そやな~、このサイズなら 1 0 匹 は欲しいな」
「連発でキタんやで、また回遊してきたんかもよ?」
「もうちょいやってみるか」
「群れに尺アジが混じってるといいんやけどなー」
「えんやろ~」
「ま、数釣れればいいかぁ~!」






しかーーし、





またもや、







   無  反  応







んっでやねん!!
  小アジ単発って・・・」

「もう1時やし、 ラ ス 投 にしますかー」
「そやなー、最後にすっかぁ~」




と、2人して、投げた途端・・・





が強まってきて、




   本  降  り



に・・・




「こらあかんわ、撤収やな」
おえ~ どんどん強くなるんやけど~
「やっぱ1時で止めるべきやったな」
「いっつも ラ ス 投 って時になんかあるなぁ~」
「マジで・・・」



慌てて 撤 収 したが、





   ベ ッ タ ベ タ





「最悪や・・・」
「めっちゃ寒いし・・・」
「とっとと帰ろうぜ」
「おう、風邪ひいてまうわ」





というわけで、





    終   了 




結果は、

TAKA アジ 4匹
秋吉   アジ 2匹



     09.07.29 アジ







「いやぁ~最後はベッタベタになったけど、
  久々にアジ釣って楽しかったぁ~」

「もうアジ釣りなんてせんくなったもんなー」
「そやな~ 昔はよく行ったのにな~
  久しぶりやと楽しいな~」

「しかし、お前、もはや 墨 人 じゃねーぞ!!」
え? そやな・・・
  うーーーん、ほなら、って書いて、

    魚 人 (うおんちゅ)・・・

  ウ ォ ン チ ュ ー !! みたいなのは?」

I Want You!! みてーに言うなやっ!!」
あははははー







ってなことで、


久々にイカじゃない獲物を釣って、型は小さかったけど、


  楽 し め ま し た ぁ ~







って!! だから!



エギングはどうしたんよ!?





って?




あのじゃあ・・・ねぇ・・・



マイカも もうちょっと 良 い 情 報 があれば、

エギングでも 真 剣 にやるんやけどねぇ・・・


なんかもう今年は、、、




 釣 れ な い 気 が す る ぅ ~ ~






この際、



   魚  人  (うおんちゅ)




に、マジでなっちゃいますぅ?












P.S.

    同日の朝エロりん キ ジ ハ タ 狙 い 出陣したらしく、

    〝手のひらサイズ〟 が ポ ツ ポ ツ 釣れたらしいです。

    その時に、

    『投げてたワームに、〝イカのちんこいの〟が、

     ようけついてきたぞ

     2、3センチってとこやな

     ワーム投げ込んだら、いっちょ前に 墨吐いてたぞ』



     ですって。

     もう 新 子 が出始めたみたいですね~

     って、イジメるんじゃないっつーの!!


     しかし、ヤツも、、、


      魚  人 (うおんちゅ)


     やね・・・

スポンサーサイト
  1. 2009/07/29(水) 22:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

やっちゃいました↓



午前中、仕事がだったので、


  秋イカの準備でもすっかぁ~



と思い立ち、フラァ~ っと フィッシング ポイント に行くと、




見た事のある車を発見!!





店内に入ると、 イ カ ツ イ 体 で、真剣な眼差しで物色している男 

     発 見 !!



何をそんなに真剣に見ているのかと近づくと、その先には、、、



   『 電 動 リ ー ル 』



が!




「何を見てるんやぁ~?」
「あ、TAKAさん」




そう、烏賊酔のマッチョ・・・



   東 マ ッ チ ョ




じゃなかった・・・



   東 も っ ち ゃ ん



でした。




「仕事じゃないんですか?」
「暇やでサボリ」
「そうなんですか~」
「何をそんなに真剣に 『電動リール』 見てんの!?」
「いやぁ~欲しいんすよ~」

     ・
     ・
     ・
     ・


しばし、釣り & 筋肉 トーク

     ・
     ・
     ・


「今日の夕方からマイカ狙いで行ってきますわ」
「船で?」
「いや、陸っぱりです」
「おいらも多分行くとは思うけど、秋吉から連絡無いんやわ」
「秋吉さんもですか?」
「多分、行きたいはずやけどなぁ」
「何時頃行くんですか?」
「子供寝かせて、飯食ってからやで、9時半は過ぎるで、
  10時くらいに出発 かなぁ・・・
  どこ行くの?」

「〇〇か〇〇〇に行ってみようかなぁと・・・」
「おいら達は、時間的にも〇〇かなぁ
  でも、風が強いしなぁ・・・」

「風めっちゃありますねー」
「エギじゃ釣りにならんかもしれんで、
  エサも持っていくかもしれんわ」


     ・
     ・
     ・
     ・


「ほんなら、行くならまた連絡入れるわ」
「はい、先に行って様子見ておきますわ」
「あんまり風強かったら行かんかもしれんわ」
「わかりました」
「ほんならね~」
「そんなら、また」





てな感じで、別れました。


あ、そうそう、では、

東もっちゃんの奥さん:東妻(ひがつま)ちゃん子供 

とも会いました。

子供には、思いっ切り〝人見知り〟されちゃいましたが・・・

もうすぐ 2 人 目 誕 生 やね~


 東妻ちゃん

 元気丈夫筋肉質カワイイ子を産んでくださいね~~!





そういや、

東もっちゃんのカゴには、『 烏 賊 ジ グ 』が入ってました。

使ってみたいんだとか・・・

コレは、この前、秋吉が同じ物を買って使ってたんやけど、

釣れる・釣れん の前に、





   腕 が メ ッ チ ャ 疲 れ る



らしい・・・。






おいらは何を買ったかと言うと、


    コ イ ツ
    ↓ ↓
 

   ケイムラ

  TOHO 超ケイムラコート




※知ってる人はスルーしてくださいね。



こやつは、紫外線に反応して発光する というもので、

人間の目には見えないが、魚やイカには見える・・・らしい


うちのメンバーも前から使っていて、まだ確かな手応えは無いですが、


おいらは、今年の春イカを釣ったエギに、これとは違うメーカー

ケイムラ加工されたシート を貼っていたんですが、


 2ハイ共、そのエギで釣れました!


偶然かどうかは分かりませんが、ちょっとは信じてみようと思って、

秋に使用するエギには、今回買った 『 超 ケ イ ム ラ コ ー ト 』 を塗ってみるつもりです。


そんなもん邪道じゃ!って声も聞こえそうですが・・・


某有名あわびシートのメーカー からも

3色発売されるようです。


あわびシートに塗ってあるものも発売されるみたいです。

(正確にはもうされてますが、店頭には、[あ〇みあわびシリーズ]のみありました)


あ、別にモニターでもなんでもないですよ~

もっと詳しく知りたい方は、自力で調べてみてください。






おっと、話が逸れましたね・・・





家に戻って、昼飯を食べても、秋吉から連絡も無い・・・


おっかしぃなぁ・・・ 


風はあるけど、こんな天気なら行きたいはずやけど・・・





そして、2時を過ぎた頃、、、





ようやく、やってきました!






「パチンコしてたら遅くなってもた」
「来るとは思ったけどな」
「頭してもらおうと思ったけど、時間が無いわ・・・」
「パチなんか行ってるでやげ~ 勝ったんか?」
「勝ったぞ。 ポイントに何か買いに行くか?」
「さっき行って来た。おごりか?」
「出してやる~」
「ほんなら、あわびシート買おてくれや」
「いいぞ」




ってなことで、

秋吉 お ご り で、あわびシート2枚 GET!

これで 秋の準備はバッチリ!!


今日の、エサにする冷凍アジも買ったし、あとは少しでも風が収まってくれれば・・・






でもって、、、



夕方 ―



東もっちゃんに電話で様子を聞くと、

まだ全然やけど、風は思ったよりも強くなくて、時々ボーボーになる程度

でも波も無く、ヤホーによると、夜には止むらしい・・・

場所は店で話してた場所では無かったけど、磯場に入ったらしい。






「ほな、行く時また連絡するわ~」
「はい、わかりました」
「頑張っての~」




合流出来るかは微妙~やけど、早く行ければソコまで行くことに・・・




って・・・



なんか忘れてるような・・・ ( ゜. ゜)?




あ゛っ!!Σ(゜口゜)



嫁(tommy)許可を得てなかった・・・




すると、タイミング良く電話が!



「今日釣り行くんやろ?」
「お、おう、行くよ」




ん~~わかってらっしゃる!




 釣 行 決 定 !!






そして 夜 ―




子供を風呂に入れて、寝かせて、

PM9:00頃 やっと自分達の晩御飯・・・



そんな時、東もっちゃんからメール



『力尽きました
  風はヤホーによるとこれから落ちるらしいんで
  頑張って下さいね

『もうお帰り?』
『帰り道です。』
『こっちは、たった今、子供を寝かしつけたとこ。
  今から晩御飯。
  出発は2200くらいかな』

『ブログネタ・・・
  違った釣果報告待ってますよ
  やっちゃって下さいね

『行かなかった事になってるかもよ?
『全然オッケーです(笑)
  気をつけて下さいね




PM9:35

出発の準備が出来て、秋吉「いつでもOK」メール


しばし待ってると、秋吉OK


迎えに行って、


 
PM22:22


    出  発







予定よりも遅れた為、向かったのは、

 某有名漁港



到着すると、昼間の風はなんやったん?


てなくらい



   ほ ぼ 無 風 




「全然風ないやんけ!!?」
「ホントやな~ 波もねーな」
「夜には落ち着くって言ってたけど、
  これほどまでとはなー」

「でも、誰~もえんし、船も近くに無いな」
「船の灯りはかなり南やな・・・」
「とりあえず、先端行くか」



そんでもって、先端到着



すると・・・



あ!!エサ釣りの道具箱、車に忘れた!!
マジけやぁ~ なら取ってくるわ」
「わりぃな・・・」





   なんだか幸先悪い展開・・・




先に準備をしてると、秋吉が戻ってきた


「弱るわ~
  風無いでむっちゃ暑いんやし・・・」

「悪かったなぁ・・・」
「これでエサ忘れたとか言わんやろな~」
「それは大丈夫やった、確認した」




そんなこんなで、ようやく 



   ス タ ー ト




おいらが先に準備できたので、とりあえず、流れの確認の為に投げてみる。


その間に、エギングの準備



「どうや?どっち流れる?」
「右やな 外に出てくわ」
「分かった」
「おいらは外に流して狙うわ」



そう言って、 2 投 目 を 先端に行って投げ入れた。


そのすぐ左に、秋吉も投入。


でもって、内側狙いでエギング 開 始





すると!!





ウキ1つ無いんちゃう? お前ので?」
「ウソやん? あ!!おいらのや!!
「イカ乗ってるんちゃ~うん?」
「慌てるなって! 今エギ投げたとこやし」
「結構沈んでるぞ? 早くしろや」
「おう、エギは放置しとくわ」




でもって、竿を上げて巻いてくると、若干重みを感じたが、すぐに軽くなった・・・



「んん? 軽いぞ? タナがおかしいんかな?」
「さっきまで立ってたんやで大丈夫やろ~」



上げてみると、




   何も釣れていない・・・




エサを見てみると!!



あ゛ー!!
「どうした?」
「・・・・・エサ真っ二つや・・・
  半分無くなってる・・・」

「イカいたんやげー!」
「うーーーん・・・
  こんな短時間でこの食われ方は、イカじゃねーぞ?」

「魚か?」
「たぶん・・・
  根魚じゃねーかなぁ・・・」

「でも何かは釣れるかもしれんてことやな」
「そやな!! テンション上がってきたわ!





エサを付け替えて、3投目・・・



同じく先端に・・・



そこは背が壁なので、 サイドからフワァ~っ と投げた







その時だった!!!








    ベ  ギ  ン  っ








あ゛あ゛ぁ~ん゛!?

   ウッソやろぉぉぉ~!?

「どしたぁ?」
おっええええぇぇぇ~~~~~

   竿 折 れ た ぁ ぁ ~ ~ 

「何でや!?」
「しらんがな・・・
  思いっきりも投げてないし、引っ掛かった感じもせんかったぞ?」

「なんも無いのに折れんやろぉ」
「仕掛が壁に引っ掛かったんかなぁ・・・」
「その竿、前に海の中に落ちてたのを拾ったやつやろ?」
「そや、インターラインの先端だけ直したやつ」
「ならまだいいげ」
よくねーわっ! 直すのにまた金かかるやろ~」
よ~竿折るやっちゃなぁ~
  去年も俺と一緒に折ったやろ?」

「あぁ、折ったなぁ・・・」
「昔、エギロッドも折ってたなー」
「随分昔の安物やろ?」
「その次のも折れたやろ?」
アレは先端だけ飛んでっただけで、折れてない!
「どっちにしろ使えんやん」
「しらんっつーの・・・」







   もうヤル気なくなりましたわ・・・





一応、予備でもう1本持っていってたんで、再開は出来ましたが・・・


この竿も、一ヶ所ガイドの接着が取れて入れてて、まともな竿では無い・・・




気分的には、、、




   終 わ っ て ま す ・・・






やがて、おいらは同じく外狙いで、秋吉は内側狙いで、

その間で、エギング することに






すると!




あ!! 今エギの後になんかついてきたっ!!」
「何が?」
「細かったし、あの動きはたぶんイカやな!」
マジでか!? ほな、イカいるんやげ!」
「回遊なら数もいるはずやぞ」
「そやなー」









が・・・






イカらしき魚影が見えたのも、






   そ れ っ き り







最初はマメに投げ直していたウキも、ほとんど




   ほ っ た ら か し




に・・・





たま~に巻いてみても、フグにすらかじられていない・・・



冷凍アジだから、針をかけたとこが、すぐにズタズタになるし・・・







エギにも、ま~~ったくの、




   無  反  応






秋吉は、いつもの如く、ビール片手にシャクってる・・・





はぁ~~あ、、、


得体は知れなかったけど、釣れ逃すわ、


竿は折れるわ、


エギには反応無いわ、


秋吉ビール美味そうやわ、


なんかもう、、、こっちも飲まんと、、、







    や っ て ら ん ね






でも、


おいらはいつも運転手だから、飲酒は出来ない・・・


でも、飲みたい時だってある・・



だから、 気分だけでも と思い、いつもはコーヒーだけど、


今日は コ レ を買ってきたのさ!








   キリン フリー


    KIRIN FREE
      (アルコール 0.00%)







   プ シ ュ っ





   ん ゴ ク っ  ゴ ク っ




   ぷ っ は ぁ ぁ ぁ ~ ~










いやいやいや、想像以上に 美味いぞ!! コレ!!


まったくアルコール入ってないのに、味は まんまビールやんっ!!


キリン曰く、


  『飲みごたえとキレのある爽快なおいしさ』



そのフレーズピッタリやね!!


味は人それぞれ好みがあるけれど、コレはイケるんじゃ?


いままで、飲みたいけど我慢してた人もいるはず・・・


帰ってから飲むビールも美味いけど、やっぱり外で飲む方が美味い!


そんな人は是非とも、お試しア~レ~







って!!




   KIRINのまわしもんかっっ!!








そんなこんなで、釣れもせず、時間ばかりが経過していく・・・



おいらは、ノンアルコールビールなのに、睡魔が襲ってきた・・・



気分で酔ったんか??



んなアホな・・・





しばらく〝ほったらかし〟にしてたウキを巻いてみると、、、





   グーーーーー





   重  い  !!





え?乗ってるんか?




一応、アワセを入れると!







   ビィィィィーーーーーン







はい、根掛かり・・・




  ウキ釣りでもかっっ!!




足場の高いとこに登って、なんとか抜けたが、





   針 が 半 分 無 い ・・・




はい、




    ヤ  ル  気   0 . 0 0 %








ウキ釣り片付けてエギングも数投だけして ヤ メ ・・・



秋吉も、


「これラス投にして、帰るか」
「おう」





それが・・・




   ビィィィィーーーン

    ビィィィィーーーン





「ウソやろぉぉぉ・・・
  最後の最後に・・・」

「アカンそうか?」
「硬すぎる・・・ 持ってみ」
「これはアカンな・・・」





   ぷっちぃぃぃーーーーーん




「あ、切れてもた」
「どっちみち無理や」
「リーダーは?」
「おえ~~~ 無いげぇ・・・
  リーダーだけ結んでまうわ」

「おう」




でもって、





   終   了




結果

はい、ボウズっす

つか、、、竿折れたんで、マイナスやね・・・









「まぁたボウズやな・・・
  イカおらんわ・・・」

「はぁぁ~~あ、やっちまったなぁ・・・

   竿 も ボ ッ キ リ

   心 も ボ ッ キ リ

  やわ・・・」

「はははは、竿折れたら凹むわな~
「いくら拾ったやつとはいえ、
  金出して直してるしなぁ・・・
  また直さなあかんし・・・」

「新品買うよりは安いやろ」
「そらそうやけど・・・」
「しっかし、アカンな・・・
  俺なんかいつからボウズやと思ってるんや?」

「スルメ釣ってるやん」
「あんなちっちぇーもん釣っても・・・」
「しかし、ホント釣れんなぁ~」
「ズル曳きでも釣れてた頃が懐かしいわ」
「ホントに・・・」
「なんでこんなに釣れんようになったんやろな」
「さぁな~ 時間帯もあるんやろけどなぁ」
「そやな、昔はもっと早い時間から来てたもんな」
「それだけじゃないやろけど・・・」
「もう秋までアカンかもしれんな・・・」
「かもな・・・」







つーわけで、




竿は折れるわ、

予備の竿はガイドがイカレてるわ、

仕掛けは壊れるわ、

秋吉ロストするわ、

なんも釣れんわ、、、


  散々な釣行でした・・・


今年もマイカ姿を拝む事無くシーズン終わるんやろか・・・



昔は、今回行った漁港で、アホみたいに釣れたんやけどなぁ・・・

それこそ、ウキズラ~~~って並ぶ程、人いっぱいやったし・・・

今じゃあ、だぁ~~れもいやしねぇぇ・・・

もうマイカ誰かの情報が入るまで行かないかも・・・


ここまで釣れんと、さすがに〝浮気〟したくなりますね~




     根 魚   か



   シ ー バ ス  か



   う ~ ~ ~ ん ・・・






     秋 ま で 休 も う か ・・・














P.S.


    肉体改造 はまだ続いてますよ~

    見た目はあまり変わってませんが・・・

    少しずつ筋肉が増えて、チョイと締まってきました。

    毎日、少しずつ 筋トレのバリエーション を増やして、

    常に、ほどよい筋肉痛です・・・

    
  1. 2009/07/23(木) 22:22:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

肉体改造?


最近ですね、、、


なんやしらんけど、、、


頭の中で ズーーーっ と、〝 と あ る 音 楽 〟が・・・


というよりも、〝 フ レ ー ズ 〟




    【 R E F R A I N 】 ( リ フ レ イ ン )






してまして・・・



それもこれも、誰かさん、、、じゃなかった、、〝 誰 か っ ち ゃ ん の ブ ロ グ 〟



  醜 い バ デ ィ



『 無 許 可 』掲 載 されてしまってからというものの、、、(笑)



普段以上に



   肉 体 改 造 



意識するようにりまして、、、




腕 立 て 腹 筋 回 数 や パ タ ー ン U P ♂ して、


毎日 ほどよい筋肉痛 にもなるんやけども、





   まぁだ何か足りないぁ




と・・・





そんな時!!





なにげに見てたTVから、 と あ る 【 C M 】 が目に飛び込んで来たんですわ。



いや、その 【 C M 】 自体は、もう大分前から何パターンか放送されてるんですがね。






それがまた、なんやしらんけど、、、





   頭 か ら 離 れ な い ん で す わ ・・・





あ!! そっかぁ、


なぁんか足りんて感じたのは、、、



    プ ロ テ イ ン 的 な 補 助 



なのかも・・・





つーことは、




〝コレ〟を飲んで、 実 行 しろってことやな・・・




   肉 体 改 造 ・・・




いやいや、この 【 C M 】 でいうところの、、





   カ ラ ダ デ ザ イ ン 計 画




ってやつを!!






よっしゃ、ほな、どうでっしゃろ?



曲に合わせて、おいら一緒に踊っちゃいますぅ?









 は い っ !





  タッ タッ タッタ タッタラッ タッタ~♪




     細 マ ッ チ ョ ~ ♪




  タッ タッ タッタ タッタラッ タッタ~♪



     ゴ リ マ ッ チ ョ ~ ♪



  タッ タッ タッタ タッタラッ タッタ~♪




     細 マ ッ チ ョ ~ ♪




  タッ タッ タッタ タッタラッ タッタ~♪



     ゴ リ マ ッ チ ョ ~ ♪




         ・

         ・

         ・

         ・



 


 プロテインウォーター

    いろんなCMパターンやダンスレッスンが気になる方は

      コ チ ラ










ってなことで!!





秋イカシーズン



  〝 激 し い シ ャ ク リ & ダ ー ト 〟



耐えれるように、




目指しちゃいますかっっ!!








    細  マ  ッ  チ  ョ  !!















P.S.

    悪 天 候 続 き良 い 釣 果 情 報 が 無 い

    ということで、全然釣り行ってません・・・

    ではマイカが釣れてるらしい というのは聞いたんですが、

    陸っぱりからは、 サ ッ パ リ みたいです・・・

    おいらはもうマイカは諦め始めて、

    秋イカの準備に、エギの補充・改造などしております。




    あら?このブログ、、、釣りブログでなかったっけ?
    
  1. 2009/07/22(水) 12:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ニィィィィィーーーーー


ど~も~ ご指名ありがとぉ~ございまぁ~す

TAKAちゃんでぇ~す


   指名してない とか言わないの~



TAKAちゃんはぁ みぃ~んなのアイドルだ・か・ら~


   とか言ってー




TAKAちゃんが みんなによく言われる事 『エギング』



「TAKAちゃんて、エギングの事それなりに詳しいけど
 全っ然釣れてなくね?」


いやいやいや、聞き捨てならなぁ~い

〝それなり〟とか おかしくなぁ~い? 


   とか言ってー



てか、知識だけはかなりあるしぃ~

 釣れる釣れないは二の次だしぃ~



「いやいやいや、釣れなきゃ意味ねぇーし、
 ただ単にヘタクソなだけじゃねぇ~?」




   とか言わないのー




TAKAちゃんが みんなによく言われる事 『ブログ』



「TAKAちゃんのブログって、長いばっかで中身薄っいよね~」

はーい、ご名答ぉ~


てかまず、釣れないから書くこと無いしぃ~、
でも逆にぃ、それがまたおもろくなくなぁい? 


   とか言ってー



それにぃ、あんまり釣りすぎても~ 嫌味になっちゃうしぃ~



「いやいやいや、釣れねーし、ロストする方が多いし、
 その金でイカ買った方が安いんじゃねぇ~?」




   とか言わないのー

   てか言わせなぁ~い




こんなTAKAちゃんブログだけど~、よかったら指名してぇ~


   とか言ってー



今度はあなたを逆指名~


というわけで、TAKAちゃんでしたぁ~













・・・はい、いきなり、〝なりきり姫ちゃん〟ですいません。。。





え?〝 姫 ち ゃ ん 〟って誰って?


 知らない人はコチラ ↓ ↓ ↓


   













いやいやいやぁ、久々なもんでつい・・・



「釣りネタが無いだけじゃねぇ~?」



  とか言わないのー


  てか言わせなぁ~い







って、もういいって? 






はい、じゃ、本題に入りますね。



久々の 〝 釣 り ネ タ 〟 でございます。






ダービー が終わってからというものの、



マイカを釣りに行かないとなぁ~



なんて思いつつも、



ポ ツ リ ポ ツ リ と聞こえ始めていた、マ イ カ 情 報 も、


   ピ タ リ


と聞こえなくなり、、、



行こうと思う時に限って、



   悪 天 候


だったり、、、




ま、梅雨だから天候が不安定なのは仕方ないんですがね・・・



それに、おいら秋吉は、マイカ 「 エ サ 釣 り 」 「 エ ギ ン グ 」

両方で狙うのですが、そのエサにしている「ちょうどいい大きさのアジ」



   どこにも売ってない



という現実、、、 





で、ダラダラ釣りに行かない・行けない日々が続いてました・・・。






そんな中、


秋吉が、NEW ロッド購入しました!



購入したのは、



   Daiwa Saltist ST-EG 83M-DT

     詳細は コ チ ラ をクリック
 



「なんでこのロッドにしたんや?
  ロングロッド欲しいんじゃなかったっけ?」

「今のが気に入らんで早く替えたかったし、
  ボーナスも入ったし、半 額 やで」

「ま、まぁな、、、半額は安いな」
「春までに金が貯まってて、また半額になったら、
  ロングロッド買ってもいいかな」

「買いすぎやろ・・・」







で、



新しいロッドを買ったら、振りたくなるのが 心 情 ですよね。



購入してから1週間もたたないうち日 曜 の 夜 に行ってきましたよ。



もちろん、マ イ カ 狙 い







ところが、、、




海に着いたら、





   びょばばばばぁぁぁぁ~~

    ぶぼばっ ふぉばばばばばぁぁ~~





という





   爆  風  時 々  鬼  風




で、




   釣 り に な ん か な り ゃ し ね ぇ ぇ





どこか風裏がないかと北上してアチコチ様子を伺うも、




  ど こ も 一 緒




結局、最終的に、




   ファミリーフィッシング向け漁港



にて、試し釣り、、、、 試し振り





おいらも振らせてもらいました。


もちろん、



   遠 慮 知 ら ず の フ ル キ ャ ス ト



でね!!




感想は、、、

このロッドは穂先が、 【M】 【L】 2 本 あって、

今回は 【M】 で、エギ3.5号だったんですが、

印象は、バットが硬くて、ファーストテーパーな感じ で、

フルキャスト した時の余韻みたいなもんがバットで吸収しきれずに、

リールーシートを通じて手にまで

  グワン グワン

と伝わってくる事に 多少違和感を感じました

ま、あくまでも、フルキャストした時 ですがね。






おっと、話を戻します。



着いた頃は弱かった風20分も経たないうちに、 爆 風 に・・・


   アホらしくなってやめました


帰りにコンビニ寄って、 『ガリガリ君』 買って、

シャリシャリ食いながら帰りました。。。







で、その次の日(月曜)―



「今日は風無さそうやし、どうや?」




って誘われましたが、さすがに2日連続は無理なので、



   お  断  り


しました。







そして、


そのまた次の日(火曜)―



「今晩どうや?」






  どんだけ行きたいねんっ!







ま、行きましたけどね!





向かったのは、いつも行く漁港ではなくて、


  南 方 面 の 漁 港



そこは、去年のヤリイカの時に何度か来たことがある漁港



到着すると、前に来た時よりも変わっていて、

入り口も変わっていて少し戸惑いましたが、

なんとか無事に 到 着 ~




予報では、 風 は 4 ~ 5 m だったが、着いてみると、



   ほ ぼ 無 風 



こんな事もあるもんですねぇ。



波も無エギングには 最 適 で、しかも、





   貸  切  状  態





ただ、、、船の出入りが激しく、沖には無数の漁船が並んでいる


でも、それだけ漁船が出てるってことは、イカがいるってこと やし、、、





   な ら 期 待 出 来 る か も ~






早速先端に立つと、いくつかの 墨 跡 が!


見ると、どうやら アオリイカ のようで、


魚拓のようにキレイに残っているのもある。


とすると、最近か??



   こ こ で も 釣 れ る ん か ぁ ~



来年のポイントの選択肢がまた一つ増えた。





でもって、


早速始める事に



ここは 水 深 も あ る ので、キャスティングした後は、しばし、




   放 置 プ レ イ ♪




ここは、ヤリイカアオリイカ実績はあるけど、

マイカの時期は来た事が無いので、未知数・・・


しかし、ヤリイカが回遊してくるんなら、

マイカも回遊してくる可能性



でも、おいらがいつもマイカを釣ってる、とある漁港は、

ヤリイカが釣れた事がない・・・

イカによっては 〝 回 遊 ル ー ト 〟が違うのだろう・・・



ここも、雰囲気的には釣れそうなのだが、水深がある為、

〝釣れるタナ〟を探すのが大変かも・・・





なんて考えながら、とりあえずは ボ ト ム ~ 中 層 を狙う。



数投してみても、釣れてくるのは、



 髪の毛みたいな細っいのがモサッと塊った藻ばっか・・・



最初釣れたときは髪の毛かと思って、



  気 持 ち 悪 っ



って思ってまいました。

それがまたカンナに絡みつきやがるし・・・




   な ん や の あ の は !!








スタートしてから、 7 ~ 8 投 したくらいだろうか・・・








その事件は起きた!!









おいらが、キャスティングして半分以上回収したくらいで、


隣で秋吉 フルキャスト




その奥で、漁船が出港




普通なら、沖に向かって斜めに出て行くか、その逆で戻ってくるはず・・・





なのに!!?




なぜかその船コッチに向かってきている





   な ん や ? あ の 船 ・・・

    ど こ 通 る つ も り や ?!







するとその船は、おいら達の目の前10mも離れてないようなとこ





   横 切 る よ う に 通 過







その刹那!!!



   



   ジ ジ ジ ッ  ジ ィ ー ー ー ー ー 








あ゛っっっ!!!
「なんや? どした?」
「やられたわぁ・・・」
「船に引っ掛かったんか?」
「なんかヤバイ気がしたんじゃなぁ・・・」




秋吉が、とっさにラインを押さえようとするが、



  ち ゅ ん



と ラインで指が切れた




痛っ!!
大丈夫か?
「一瞬触っただけやで大丈夫や」






と、次の瞬間!!





船は止まってくれるどころか、スピードを上げた!!






同時に!







  ニィィィィィィィィィーーーーーーーーー






という、聞いた事もないドラグ音!!






どうやら、ラインが切れずに船に持ってかれているようだ





早く止めろや!!
「もう無駄や・・・」
ドラグ強めて途中で切れって!!
「無駄やって」




おいらが駆け寄って、秋吉ドラグを少し締めてみたが








  ニィィィィィィィーーーーーーーーーー





ラインは止まらず・・・




リール壊れるぞっ!!
「んなこと言ったって・・・」





その直後!!!






    ぱ ち ゅ ー ー ん 






?? なんじゃ?
ウッソやろぉぉぉ~~
   ライン全部逝った・・・ 」

マジか!!?
「130mほど巻いてたの全部逝ってもた・・・」
「途中で切れんかったんや・・・」
キレ~に無くなったわ・・・
「ドラグにしろ、切れた時にしろ、
  あんな音聞いたの始めてやわ~


   ニィィィィィーーーーー

   ぱちゅーーん


   って!」
「俺も始めてやわ!」
「普通、ドラグ音ったら、

   ジィィィーーー

  やろ! どんなスピードで回ってんや!
  リールなんともないんか?イカレてねーの?」

「しらん・・・」
「摩擦でどっか逝ってまわんのかなぁ?」
「あのライン、まだ全然使ってねーのに・・・」
「ついこの前巻き直したばっかやろ」
「勿体ねぇぇ~・・・」
「でもロッドが逝かんくて良かったなぁ」
「それだけは逝かんようにしたわ」
「逝ってたらシャレんならんかったな」
「マジで・・・
  ったく、何しに来たんかわからんわ・・・」

「どうすんや?」
「代えのリールかライン無いやろ?」
「俺の昔のロッドとリールなら根魚用に積んであるぞ」
「それ貸してくれや」
「いいぞ」




そう言って、トボトボと車に取りに行った。





しっかし、、、途中で切れんなんて・・・

   何でや?? 

ドラグもそんなに弱くは無かったのに・・・




巻き直したPEも強いけど、

リーダー最 強 の、



  クレハ シーガー グランドマックス FX 2号

  FX




にしたでやろか?



それとも、おいらが結んだ



   ス ー パ ー 電 車 結 び



強すぎるんか??



もしそうだとしたら、、、




   や る な ぁ ~ ~ お い ら っ !!






そうこうしてると秋吉が戻ってきた。




しかし、、、なんかもう、、、二人とも、、、




   釣れる気もしなけりゃあ、

    ヤル気も出ない・・・




そんな状態でダラダラと続け、


秋吉は、 ヤ ケ 酒 ビ ー ル2 本 を空けた頃・・・




予報からは遅れて、風が強まってきた




「もうやめるかぁ・・・」
「そやなぁ・・・ 風も段々吹いてきたしな」
「釣れんやろ・・・
  てか、ヤル気出んやろ?」

「そやな」
「ほな、撤収しますか」
「おう」





ってなことで、



2時間足らずで、、、






   終   了




結果

TAKA  ボウズ
秋吉   スキンヘッド(ラインごと逝ったので)









「しっかし、釣れんなぁ~」
「俺の場合、釣りにもならんかったけどな・・・」
「あはははは~ 確かに
   ボウズどころか、スキンヘッドやでなぁ

「まぁたライン買わなあかんのけやぁ~」
「俺が前に巻いてた、ダイワの08なら90m程あるぞ?」
「いいわ・・・ 買い直すわ」
「なんで途中で切れんかったんかなぁ?
  どこに引っ掛かったんやろ?
  スクリューに絡んだんかな?」

「それなら切れてるやろ~」
「つか、スーパー電車 最強やな!」
「たまたまやろ」
「でも、むこうも気付いたはずやで、止まってくれてもいいのにな」
「止まってもアカンかったやろ~」
「つか、あんなとこ通るなんて嫌がらせで?」
「かもしれんな・・・」
「ま、いいネタ出来たわ」
やかましーわっ!







ってなことで、




久々にまともにエギング出来ると思ったのに、
とんだ事件、、、ハプニング台無しに・・・

おいらなら、キレてるね・・・きっと。

しかし、リールのドラグってあんなスピードで回って壊れないもんやろか?
どっかのベアリングギアがイカレそうやけども・・・

ヤツツイてないというか、なんというか・・・


  ご愁傷様としか言えませんね・・・






で?マイカはどこにいるの?


去年も1ハイも釣れんかったし・・・




あ~~~



   マ イ カ が 食 い た い っ っ !!





  1. 2009/07/14(火) 22:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

第3回 親アオリダービー 終 了



終わりました・・・



終わっちゃいましたよ・・・




   『 第 3 回  親 ア オ リ ダ ー ビ ー 』




長かったような・・・


短かったような・・・


燃え尽きた というより、、、



  疲 れ き っ た



って感じですかね・・・








思えば、 4月の上旬 に、



気温高い日が続いて、それに伴って水温上昇して、

1年前のデータと比べると、一ヶ月くらい違う海水温度 と分かり、





  ってこたぁ、親の接岸も早ぇ~んじゃね?




と思ってた矢先に、エロりんからの、



もうダービーやろうぜっ!



の一言に背中を押され、例年よりも半月早い ス タ ー ト となった、




   親 ア オ リ ダ ー ビ ー





蓋を開けてみりゃあ、釣れだしたのは、例年と変わらず、




   ゴ ー ル デ ン ウ ィ ー ク  辺 り





やっぱり、福井は G . Wくらい がスタート地点 なんやなぁとつくづく感じました。



しかし、それから釣れるのは、ポツリ ポツリ といった感じの、





  ス ロ ー ス タ ー ト




これも、福井らしいっちゃあ、福井らしい釣れ方




そんな中、 墨 人 第 1 号 は、、、



はい、



   T A K A




おいら でした。





5月11日―


でもないのに、朝から いくつもの漁港ランガン して、

最終的にたどり着いたのは、言わずと知れた、


   某 有 名 漁 港 



時間的にも、9時を過ぎていた為、みんなの様子見ながら、

スペースがあれば、短時間だけシャクってから帰ろうと立ち寄っただけでした。



防波堤に入ると、先端まで ビ ッ シ リ 埋まっていて、

空いていたのは、1番先端の足場がめっちゃ高いところだけ・・・


時間的に、船が漁から帰ってくる時間帯で、

1番先端は、必ず船が通るところ・・・

ミオ筋が出来るといやぁ聞こえはいいが、バンバン船が通る時間帯では、



  投げたと思ったら回収、また投げたと思ったら回収



という、せわしない釣りにしかならない場所。



そうこうしてる内に、案の定、同行していたゆうたのパパさんが、船にHIT!

途中で拾った、ほぼ新品〝番長〟を持ってかれました。



その日は、朝から2~3ハイの釣果らしく、おいらがシャクリ始めてからは、



   誰 の ロ ッ ド も 曲 が ら な い ・・・



というか、暑さもあって、

みんなが ダラダラと投げてはシャクって、休んで・・・


ってな感じだった。



おいらも船が通らない時は、 お 得 意 の、



   放 置 プ レ イ ♪




そして、放置しておいてからの、


   ボトムからスローに2段シャクリを数回・・・




すると!!




   グーーーーーーー




   グーーン  グーーーン





という 重み&曳き!!



上がってきたのは間違いなく、アオリちゃん♪

その後には、 1まわり大きいヤツ がついてきたが、すぐに潜って帰っていきました。

その大きいヤツと比べると、やたらと小さく見え、足場も高く距離感もイマイチで、




  キ ロ な い ん じ ゃ ね ?

   ブ ッ コ 抜 く か ?





って思ったけど、ゆうたのパパさんに止められ、ギャフってもらうと、




  30cm  1.3kg



ナ イ ス な メ ス ♀!




見事、 墨 人 1 番 乗 り を果たして、




   さ ぁ こ れ か ら み ん な の 快 進 撃 !!




って思ったのに・・・




おいらも含め、みんな




   行けども 行けども 行けども




無残にも、




   つ る っ ぱ げ




あまりのボウズ続きに、




  絶 対 数 が 少 な い ん や

  釣 れ な い の は そ の せ い





自分を慰め


〝折れそうな心〟

    必 死 で ご ま か し 続 け な が ら の 釣 行


が続いた。




しかし、釣ってる人は釣っている〝 現 実 〟に、



焦 り と 、 釣 れ な い 自 分 へ の 怒 り という


  フ ラ ス ト レ ー シ ョ ン



ばかりが募る日々・・・






最初の1ハイを釣ってから、一ヶ月ちょい



それをようやく打破したのも、一応、おいらだったが、、、




  自 身 最 小 記 録 の 親 ア オ リ



   2 0 cm  4 2 0 g







   秋 イ カ か っ っ !!!







でもって、その後は、




次の日に、秋吉が、、、スルメイカ


ダービー終了間際の29日に、とらっきーが、、、コウイカ

  (とらっきーは、6月8日にも、 マ イ カ

と、〝 違 う イ カ 〟は釣れるんやけどねぇ・・・




そして、おいらも、最後まで足掻いてやろうじゃねーか! と、

ま、いわゆる〝 悪 足 掻 き 〟ですが・・・


29日か30日の夜に 行 く 予 定 でしたが・・・


あいにくの、



   



で、行けず・・・ 否 、 行かず終い・・・



エロりんも行くとか言ってたけど、連絡はありませんでした・・・





つーわけで、、、





   親 ダ ー ビ ー  終  了





もう、書かなくてもいいんだけど、、、



一応、やっときますか・・・







   結 果 発 表 ぉ ぉ ~ ~ ~






はい、もう分かってはいますが、発表しますかっ!





ではまず、 



  特 別 賞 


からっ!




   モ ン ス タ ー 賞 (2kgUP♂)


は、、、



   該 当 者 無 し




はい、次いきま~す




続きましてぇ~



   フ ァ ー ス ト H I T 賞 


は、、、



   5 月 1 1 日


   T A K A




おぉぉ~~
パチパチパチ・・・






続きましてぇ~



   小 っ さ い で 賞


は、、、


   20cm 420g

   T A K A




なんじゃそりゃ~
ちっちぇーぞ~
ダッセ~~~





以上、特 別 賞 の発表でしたっ!

なお、各 賞 品 は、、、



  ファーストHIT賞  キャップ & エギ(新品)2本

  小っさいで賞    中古エギ 5本


です。 





はい、どんどんいきますよぉ~!


それでは! 上 位 の発表でぇぇ~す!!




まずは、



   第  3  位




   該 当 者 無 し





・・・・・

え~~~・・・

つ、次いきまぁ~す






   第  2  位



   該 当 者 無 し






・・・・・・・

オ、オホンッ・・・

え~~~・・・・

気を取り直しまして!


最後の発表になります!






   優   勝



は!



ドルルルルルルル・・・・(ドラムロール)



 ジャジャン♪






   30cm 1.3kg


   T A K A





おおおぉぉぉぉ~~
ヒューヒュー
ピィーピィー
やんや やんや~





おめでとうございまぁぁーーーーすっ!!


優勝者には、



   賞 金  参加人数×1000円
          (2名釣行出来なかった為、返金)


        7 0 0 0 円 




あらためて、




   おめでとうございまぁ~~すっ!!




パチパチパチパチパチ~~




では、勝利者インタビューです!




おめでとうございます!
今のお気持ちは?

T「えーー・・・ 正直、複雑です」

それはまたどうして?

T「おいら以外、誰も釣れてませんし・・・
  それで〝優勝〟と言われても・・・」


優勝優勝ですよ!

T「は、はぁ・・・
  ありがとう・・・ございます・・・」


特別賞2つですね~

T「んん~・・・
  これも・・・喜んでいいんだかなんだか・・・」


エギたくさんもらえていいじゃないですかぁ!

T「あ、それに関しては感謝してますね
  なにせ、ロストKING なもんで・・・」


このシーズンでどのくらいの ロ ス ト を?

T「・・・・・わ、わかりません・・・
  ザッと数えても、、、 2 0 くらいは逝ってるのではと・・・」


そ、そんなにぃ~!!?

失くし過ぎでしょ! ア ホ ですねぇ~

あ、すいません・・・

T「い、いえ・・・
   優 勝 賞 金 がもらえたので、少しは気が楽です」


それでも全然足りないでしょ?

T「ま、まぁ・・・
  でもエギももらえたので良しとします!」


・・・・・・・
ポジティブなのはいい事ですが、、、

もっと反省した方がいいのでは?

T「は、はい・・・」

では、最後に一言どうぞ!


T「えーー、 墨 人 としては、

   〝恥ずかしい結果〟

  に終わりましたが、

  個人的にはこんなもんです・・・

  毎年2ハイ止まり・・・

  これを打破すべく、 今年の目標 は、

   2kgUP と 5ハイ以上

  だったのですが、、、

  やっぱり〝壁〟は厚かったですね。

  でも、厳しい中なんとか釣る事ができたし、

  これで一応、、、

   【 K I N G 返 り 咲 き 】

  って事ですかねぇ~

  去年は、エース:エロりん、ルーキー:ぐっちょん

  に や ら れ っ ぱ な し だったんで・・・

  これからはまた〝追われる身〟なので、

  気を引き締めて、

    KINGの座を守っていきます!  」




はい、長~い一言 ありがとうございましたぁ~

T「す、すんません・・・」

以上、 勝利者?インタビュー でした~~~!











というわけで、


  『第3回 親アオリダービー』


は、 かなり残念でしょっぼい結果 に終わりました。。。




   おいおいおい~

   墨人どんだけヘタレやねん~

   しっかりしぃやぁ~





という声が聞こえてきそうです・・・。

なんなんでしょうねぇ~???

 腕? タイミング? 運?

もうわかりませんわ・・・
 

反省会でもして、 秋 の シ ー ズ ン までに

ス キ ル ア ッ プ

しますわ!




あ、そうそう、余った賞金・賞品は、キャリーオーバーして、

秋の大会(ダービーなど)に持ち越しします。





今後は、とりあえず、おいら秋吉は、『 マ イ カ  モ ー ド 』に突入します!

他のメンバーはほとんどが 秋 ま で 温 存 でしょう。

あ、エロりん根 魚 狙 い かな?



ま、嫌なことは


     パ ァ ~ ~



っと 忘れちゃいましょう!!


 








P.S.

   墨人としての活動・イベント予定としては、

    9月13日(日)に、

    ダイワ エギングパーティー in 北陸 福井大会

   が行なわれるみたいなので、何人かは参加するでしょう。
   (おいらは都合により不参加ですが・・・)

   10月に、墨人大会の数釣り勝負
   11月に、墨人大会のデカさ勝負

   でも できたらいいなぁと 思 案 中 です。

   それとは別に、

   10月~11月にかけて

    第2回 秋アオリ ダービー

   を予定しています!



   春に釣れなかった分、ココで爆発させますっ!!
   
  1. 2009/07/01(水) 19:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

福井の天気

潮汐表

福井県-福井
提供:釣り情報フィッシングラボ

Google マップ


大きな地図で見る

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。