墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょいと遠征


前回のブログで、


  『お・た・の・し・み ♪』



と言っていた、〝ちょいと遠征〟に行ってきましたー!!



え? どこに何をって?



それは、、、








っとその前に!!



前回のブログで書いた、マサラッチからの


【 プ チ 問 題 】


  『何処のエギのカンナでしょう!?・・・』
     



が、意外と反響があって、

コメント以外でもメールなどでも
「〇〇じゃないか?」 なんて聞かれたりしました。



つーことで、


ここで 答 え 合 わ せ をしたいと思います。




のは、割と簡単にエギ名は分かった方は多いはず。
    でも、カラーまで当てた人はいませんでした。

のは、特徴あると思ったのですが、意外と似ているのが多くて驚きました。
    カンナを作ってるメーカーが一緒だったりして・・・



 正 解 は、、、


    カンナ正解1
       (画像1)

      カンナ正解2
       (画像2)



 上 『アオリーQ オレンジXマーブル イワシドット』(画像1 中央)

 下 『クリックス プロスペック CGカラー スギピンク/ゴールド』(画像1 下) 



でした。



つか、、、

の、アオリーQのイワシドットなんて写ってないので分かるわけありません・・・。

のは、おいらはクリックスは当てたんですがプロスペックのCGカラーが抜けてました。








  わ か る か っ っ っ !!!






みんなの気持ちを代弁しました。



ちなみに、画像1の1番上のは、


「ちなみにもう1本、アオリ⑨のK⑨というブラックタイガー模様の
  赤テープ4.5号 カラーにこだわらないおいらだすが、ナイトや
  水深流れが解らん時に投げてみる1本だすわ ちなみにこれで
  釣れたためしはありません(笑)」




だそうです。  








   さて、話を戻します。





ちょいと遠征 の 正 解 は、





まずコレをご覧ください


    ↓ ↓ ↓













もうお解かりですね?




そうです!!




  富 山 で ホ タ ル イ カ 掬 い




なんです!!





話は少し遡って、2月のとある日でした。

ゆうたのパパさんが、うちにやって来て、



「今度ホタルイカ捕りに行ってみんか?」



という言葉から始まりました。


そして、ネットで色々とホタルイカを掬う動画を見ていたら、、、






 ヤ  ベ  ー  ッ  !! 

  捕 り て ぇ ぇ ぇ ~ ~ ~ !!!





と、 テ ン シ ョ ン は一瞬で M A X になって、 



  『 ホ タ ル イ カ 捕 り モ ー ド 』


に!



その場に、YOSSANもいて3人



  ど こ が い い ら し い

  い つ が い い ん や ろ

  ど う や る ん や ろ か

  あ ー で も な い

  こ ー じ ゃ な い か


  

と色々と検索したり、情報を集めて、大盛り上がり



いつのまにやら、、、捕りに行く気満々!



調べていく内に、だいたい絞れてきた。




条件として良いのが、


 〇新月・大潮の前後で、月明かりがない

 〇風(北風)や波の無い穏やかな日がいいらしい

 〇日中あったかかった日がいいらしい

 〇満潮に近いくらいがいいらしい

 〇時間は、21時~3時がいいらしい




と、ざっとこんな感じ。





これを元に 3 月 の 新 月 ・ 大 潮 を調べてみると、


  3 月 2 7 日 ( 金 )


だった。


じゃあ、28日(土)の夜 に行って、朝までに帰ってくればいいんで?

って事になりました。

おいら 日 曜 も 仕 事 ですが、あんな映像画像を見たら、



   そんなことどうでもいいです!



タイミングのいいことに、ETCが1000円で・・・ってのも28日からだし、


こりゃあ、



   願 っ た り 叶 っ た り



なんぢゃねーの!?





ってなことで

条件次第ですが、一応、、、




  3 月 2 8 日 ( 土 )
    決 行 決 定 !!





メンバーは、

おいら・ゆうたのパパさん・YOSSAN・ノリソン

となっていた。





しばらく日にちが経つと、ゆうたのパパさんが、


「先発隊で様子見てきますよ~」


といって、予定日より1週早い21日の夜奥さんと行くとのこと





で、22日の日曜に仕事をしていると、ゆうたのパパさんからメールが、



『ホタルイカ!

  
  行ってきましたよ昨晩

  8時に出発して、10時半に到着、
  最初は滑川港を下見、地元の人に話しを聞くと
  今は四方港が熱いと聞き移動
  11時に到着、凄い人(家族行事のよう?)ですが、
  ホタルイカはぽつぽつでした

  結果、21ハイでした
  強風と低気温がダメらしいです


    ホタルイカ ゆうたのパパ    』








  う っ ほ ー ー ー っ!!

   美 味 そ う ぉ ぉ ぉ ~ ~ ~







この画像を見て、かなりテンション上がりまくり!!

新月・大潮でもなく、強風・低気温という悪条件でもこれだけ捕れた!


と、いうことは、、、


もっと条件の良くなる来週は、、、





  捕 れ ま く り か ぁ ~ ~ !!?







ボイルして酢味噌も美味そうやし、刺身も、、、いや、踊り食い!?

沖漬けもいいねぇ~、それとも、、、炙っちゃう!?




なんて、、、ぬか喜びというか、、、まさしく、






   と ら ぬ 狸 の 皮 算 用 






それでも、もう少しは条件的にも捕れるはず!









  が ・ ・ ・







  as soon as NEXT WEEK ・・・





 い き な り の 低 気 圧 & ゲ リ ラ 雪 (ちょい大袈裟)




で、更に気温は落ち、雪は降り、波は高くなった・・・









  な ん で じ ゃ ぁ ぁ ぁ ~ ~ ~ !!!








決行すべきかどうかは、前日か当日の午前中決断しようと言う事に・・・






でもって、





  当日(28日)


予報だった、【 く も り 時 々 雨 か 雪 】 に反して、







  晴 れ て ん じ ゃ ん っ っ !!






ってなわけで、、、






   決   行   ! ! !





ところが、ノリソンは急遽、友達の引越しの手伝いとやらで、、、



   ド タ キ ャ ン



になり、3人で行く事に。




仕事を終え、子供の面倒は嫁(tommy)にお願いして、

着替えを済ませて、、、




P M 8 : 2 0 頃



   出  発




うちの店に、ゆうたのパパさんと待ち合わせ、

その後、YOSSAN宅に行って荷物を積んで、




  L E T ’ S  G O ~ ~ ♪




向かうのは、最近の情報でいいとされていて、
先週ゆうたのパパさんも行ったという、



  四 方 漁 港





途中の 『 尼 御 前 S A 』 で晩御飯。



 牛バラ丼(生玉子かけ) & 焼き鯖にぎり



を ガッツリ完食!! 



思ったよりも、特盛気味で ちょっとキツイ・・・


でも、これから運動するし、




   ダ イ ジ ョ ブ  ダ イ ジ ョ ブ ~ ♪





ここのSAで見つけた、


  『 五 郎 島 金 時 ソ フ ト ク リ ー ム 』


が気になり、後ろ髪引かれつつ、




   再 出 発 !





しばらく走って、トイレ休憩に 『 小 矢 部 川 S A 』 へ



そこでもまた見つけてしまった、ご当地ソフト!!





  『 し ょ う ゆ ソ フ ト ク リ ー ム 』

     しょうゆソフト








へ?食ったんかって?



  もっちろんっ! 食いましたよ!! 



夜の10時半過ぎにもかかわらずねっ!!




感想としては、、、


うーーん、この味は、、、みたらし団子味ですね。。。


美味いけど、後半は飽きてしまいましたねぇ~・・・










  っ  て  !! 


  ど う で も い い わ っ !!!







先を急ぎます。





富山西IC で下りて、10分程走って、




 P M 1 1 : 3 0 頃


  四 方 漁 港  到  着




出発した時に降っていた雨も上がっていたけど、気温は低く、

3月にしては、




   寒 ~ っ !!



にもかかわらず、漁港には、




  人  人  人



まるでお祭り行事のよう・・・


ゆうたのパパさん
曰く、

ゆ「先週はもっといっぱいいたよ、
  こんなもんでなかったわ」

「マジっすか!?」
「今日は天気も悪かったで少ないんやわ」
「そうなんですか・・・」



とりあえず、先客達の様子を伺いに行く事に。





 す る と!




バケツの中には、数は少ないけれども ホ タ ル イ カ が!!






  う っ ほ ぉ ぉ ぉ ー ー !!

   い る や ん っ ! テ ン シ ョ ン 上 が る わ ー っ !!





話を聞くと、PM7:30頃 に湧いて、30分くらい でいなくなったらしい・・・





  そんなシビアなん??


  つか、あんたらはいつ(何時)からいるん?





先端の方まで見に行くと、人も多く、入れそうな場所は無い

様子を伺うも、数的にはやはり先端が有利のようだが、数時間パッタリらしい。




   もう今日はダメなのか??



戻る時に、外海のテトラ帯最内を照らしてたゆうたのパパさんが、


ホラ!あそこにいるよ!」
え?どこ? あ!!いた!!
「の?金魚みたいやろ?」
「そうですね~ でもいるんやぁ」



その後も 2ハイ発見!!



「網持ってきてたら、今ので3ハイGETやが」
「ホントやの~」
「こんな感じなら、今日イケるかもしれんの~」
「だといいっすね~」




その後反対側も見に行くも、こっちはイマイチ・・・


でも、良さそうな場所は もうすでにいっぱい で入れそうに無い・・・




「どうしよ?この辺でやってみる?
  それとも向こう側まで車で移動してみる?」

「うーーーん、この辺じゃもう入る場所無さそうやし・・・」
「なぁんか捕れる気がせんなぁ・・・」
「じゃ、あっち行ってみますか」
「ですね」



で、北側に移動 するも、そこにも



   人  人  人






「ダメそうやなぁ・・・」
「どうしよ?」
「他にどっかないんか?」
「岩瀬ってとこもいいみたいやぞ」
「それどこや?」
「こっから10分もあれば着くやろ」
「行ってみるけ?」
「直感的にはどう?」
「うーーーん、わからんけど、イケるんちゃう?」
「相変わらず、ポジティブやなー」
「当たり前や」
「その根拠がわからんわ・・・」





ってなことで、





   岩 瀬 漁 港 に 移 動 ~





10分程の時間で




    到  着




右も左も分からず、とりあえず、北側に向かう。


さっきの四方漁港に比べると、人も少なく、まばら



「これならイケるんちゃうん?」
「問題は捕れるかどうかやけどな」
「その辺の人に聞いてみよか」
「ですね」



何人かの先客に聞いてみると、


「今日はアカンな 5~6しかおらん」
「え?そうなんですか?」
「向こう(南側)の方がええで」
「あ、そうなんですか?」



それを聞き、早速  移 動 ~




すると!




さすがにこっちには、




   人  人  人



漁港自体が四方漁港ほどの大きさではないせいか、まだ場所は空いていそう。


こっちでも何人かに話を聞くと、



「PM11:30くらいまでポツリポツリと来たけど、止まったな」
「そうですか・・・」





  しまった!! 30分前だったか!!





そんな事言ってても仕方ないので、、、

メインで並んでるとこよりちょい外れたとこに陣取った。



ゆうたのパパさん
が用意してくれた、発 電 機 & 投 光 器 で辺りを照らす。

後は、ホタルイカが来るのを待つだけ。




食い入るように灯りの中を見渡す






が、、、






寄ってくるのは、プランクトンと小魚だけ・・・





30分程経過・・・・






時刻は、 A M 0 : 4 0






 そ の 時 だ っ た !!!
 






んん!!? コレそうでないんか!?
え!? どこどこ?
「あ!そうやわ!」
おっしゃ~~!!任せろーっ!!
「よくわかったの~」
「いや、こいつのタモが邪魔で手前が見えんなぁ
  って思って、タモをどかしたら泳いでたんすわ」

「邪魔っていうなや! いくぞ~!」





  す い ~ ~ っ




   ジ ャ ブ ッ


    さ ぱ ー っ

   



    1匹目




キターこれ~っ!!
「見つけたの俺やけどな」
「ま、まぁな・・・」




とりあえず




  初 ホ タ ル イ カ G E T !!






その直後、偽墨人:とっしゃん からの電話で現場を離れる

飲み会の席からで、友達にも替わって、話していた・・・






 す る と !!




あ!いたっ!!
「ホントやー! よく見つけるの~」
「今度は2ハイいたしすぐわかった」





   ん な に ぃ ぃ ~ ~ !!?


    電 話 な ん か し て る 場 合 か っ っ !!






  ブ  チ  ッ





「キタんか?」
「おう!ほら!」
「おぉぉぉ~やるげ~」
「今からかもしれんよ~」
「っしゃーー!」

「でも、、、
  最初に寄ってきたヤツって捕らんほうがいいんでなかったっけ?」

「とは言うんやけどの~」
「いいやろ~ コッチで捕らんくても他で捕られてまうんやし」
「そやな」
「今からですって!」




その後、20~30分かけて、 





  ポ ツ リ ・・・ 


   ポ ツ リ ・・・






と、やって来ては掬い、やって来ては掬い、、、




 5~6ハイ 捕ったところ


     5匹目





で、






   ぴ  っ  た  ー  ー  ー






「・・・・・終わり??」
「・・・・・」
「どうやろ・・・」
「しばらくしたら群れが回ってくるやろ~」






が、、、






  や っ て き や し ね ぇ ~





もう1台用意してあった投光器にも灯りを点けて、

少しでも広範囲を探る事に






しばらくすると、、、





   す い ~ ~ ~






!!! キ、キタか?





   ジ ャ ブ ッ


    さ ぱ ー っ




「キタんけ?」
「・・・・・違った・・・」
「どれ?」
紛らわしいわっっ!! アフォかっっ!!




タモに入ったのは、、、





    ちびっ子アンディ
   

 ちびっ子アンディ~





「つーか、逆によく捕れたなぁ」
「なぁんか、フラつきながら、すい~ってきたで」




その後、30分程何事も無く、ただただ吐く息が白く、寒さだけが増していく





「もうしばらくしてダメなら撤収しますか?
  2時まわったし・・・」

「そうですねぇ・・・」






その少し後だった




アソコにいるげやっ!
えぇ? あ!! も~う・・・言うなやぁ~
  まだ自分で見つけてねーんやでぇ~」

「あっそ。お前が見つけるの遅いんじゃ」
「ホントはわかってたんやけどな」
ウソつけやっ!!



すると、またもや




  ポ ツ リ ・・・

   ポ ツ リ ・・・






やって来た!






今度こそは 爆 湧 き  か?!







20分程すると・・・









    ぴ  っ  た  ー ー ー ー ー







そして、予定よりも1時間程オーバー



  A M 3 : 0 0






「撤収しますか」
「ですね・・・ これ以上いると今日仕事やし・・・」




そして、最後に懐中電灯で水面を照らしていると、






   す い ~ ~ ~ っ






と漂っていたのを、掬い上げて、、、








    終    了






結果

3人で、、、   ホタルイカ 12ハイ
     2009.03.28 ホタルイカ 








「ダメでしたねぇ~ ちょっと寒すぎたんやわ」
「情報的には今日が 爆 湧 き やと思ったのに・・・」
「これだけじゃなぁ・・・」
「帰りますか」
「んじゃ、寝かさせてもらいます・・・
  おやすみなさい・・・」





速攻で、




   爆   睡





気が付いたら、YOSSAN宅でした。




「お疲れさんでしたぁ~」
「お疲れさんです」
「おつかれっしたぁ・・・」
「また良い情報あったら行ってきましょう」
「そうですね・・・」




そして、帰路につきました。








というわけで、

人生初 の ホタルイカ・富山遠征 は
 
ちょっと残念な結果に終わりました・・・


ボウズでは無かったし、初めて掬った時には感動もありました。


ただ、、、


あの映像を見て、頭の中に描いていた光景とは

  あまりにもギャップがあったもので・・・


YOSSANなんか、捕れたその場で食べようと、
コ ン ロ酢 味 噌 の用意までしていたのに・・・


おいらも〝 踊 り 食 い 〟する気 満 々 やったんやけどなぁ・・・




うーーーーーーむ・・・・・







  不  完  全  燃  焼  ・ ・ ・ 
















P.S
    捕れたホタルイカYOSSAN半分ずつに分けました

    おいらは、刺身にしていただきました。

    内臓は出して、目玉・クチバシ(カラストンビ)・中骨も取って

    胴体とゲソだけにして食べましたが、

    これがまた甘みがあって、メチャうま でした!!

    でも、〝生〟ではあまり食べない方がいいらしいです。

    寄生虫がいるおそれがあって、お腹が痛くなるらしいです。

    スルメイカに多いとされてる〝アニサキス〟とは違うものらしいです



    ま、おいらはそんなの食ったところで、、、






    ダ イ ジ ョ ブ  ダ イ ジ ョ ブ ~ ♪   

  
スポンサーサイト
  1. 2009/03/28(土) 20:20:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

流れ星


ここ最近、一気に気温が上がって、もう気分は



  春 真 っ 盛 り



ん~~~、、、というよりも、




  初  夏  じ  ゃ  ね  ?





あったかいっつーか、ちょっと暑すぎでないか?



アオリも思わずビックリこいて 産 卵 期 に入ってまうんでない??






   ん な わ き ゃ ね ー か !!






しっかし、


こんなにあったかいのに、ヤリイカの情報はイマイチなんやってなぁ・・・

ヤリイカってこんなに釣れんかったっけなぁ・・・?

そういや、去年も前半は良くなかったような・・・

一昨年は、早い時期から、おいら・秋吉・嫁(tommy)の3人で釣れまくったんやけどなぁ~




  今年はなぁんか釣れる気すらせんのやってなぁ~




まぁ、おいらも全然釣りにすら行ってないけども・・・

2週・・・いや、3週間ほど前秋吉と行ったけど、何事もなく、 ボ ウ ズ でした。

特に〝ネタ〟も無くブログも書きませんでしたが・・・







、そういや、先日、烏賊酔のマサッラチ が来て話してたんやけども、


「この前、真剣にエギングしたのにボウズやったわ」


って言うてましたわ。やっぱ 絶 対 数 が少ないんですかねぇ~・・・



あ、そうそう、


その時に、リール(ステラ)を持ってきたんですが、ハンドルを替えたみたいで、

それがまた、かっちょイイ んですわぁぁ~!!

詳しくは書きませんが、ちょっとイヤラしい~感じの、〝 ゴ ー ル ド 仕 様 〟だったんで、

もそれにあわせて、ちょいと〝 ス テ ラ 仕 様 〟にしたりましたわぁ~w



あ、そうそう、


そのちょっと前に、マサラッチからメールでこんな 【 プ チ 問 題 】 を出されたんですわ。

分かる人いますかねぇ~?



『何処のエギのカンナでしょう!? カラーまであてたら差し上げます

        エギカンナ   』





おいらはちょいと自信があったんで、答えたけど返事が返ってきませんでした。

でもって、後日答えを聞いたら、残念ながら惜しくも 不 正 解 でした・・・。





つーか、、、




 あ ん な ん で わ か る わ き ゃ ね ー !!!






自信がある人は マサラッチ まで・・・

正解者 には、【 ス テ ラ 】プレゼント らしいですよ? (本人の了解は得てませんが…)







お~~っと、、、話が逸れましたね・・・








で、あまりに釣れてないんで、

 しばらく行かないでおこうかなぁ・・・

とも思っていたんですが、

NEWタックル も試してみたいし、、、



   うーーーーん、どうすっかなぁ~



なんて思ってたところに、


いつもの如く、秋吉からのお誘い



「今晩どうや? あったかいし、いいんじゃねーか?」
「嫁は行けばいいって言うてたし、行くのはいいけど、、、
  釣れるんけや?」

「もう大潮とっくに終わってもたし、どうかなぁ~」
「でも、エサどうする? 最近あんまり売ってないんやろ?」
「ア○タ行ったら、1パックだけあったで買ってきた」
「もう買ってあるんかいっっ!用意がいいなー」
「これしかなかったし、今日行けんかったら冷凍すればいいと思って」
「1パックで十分やろ、どうせそんな釣れんし・・・」
「いい情報無いんけ?」
「ねーなぁ~」
「ま、行くだけ行ってみよか」
「そやな。NEWタックルも試したいし」
「んなら、出れるようになったら電話くれや」
「わかった~」




ってなことで、



久々の釣行です!



出発
はいつものように、 PM10:00過ぎ



向かったのはいつもの場所




しかし、、、

 今日はメッチャ天気が良いし、気温も温かい・・・


となると、、、




   人 い っ ぱ い な ん じ ゃ ね ?




なんて心配しながら現地に到着してみると、、、







 だ ぁ ~ れ も い や し ね ぇ ぇ ~ ~





なんと、心配とは裏腹に、 貸 切 状 態




「ホントけやこれ? 何で誰もえんのや?」
「そんなに釣れんのけ?」
「そうなんかなぁ・・・」
「去年までと比べたら、入りにくくはなってるけど、
  この時期にこんな貸切なんてありえんのじゃ?」

「ホントやなー」
新 堤 にも誰もいないなんて初めてじゃねーか?」
「なんか、、、逆にヤル気なくなるなぁ~・・・」





とりあえず、南側の角地 を拠点に置いて始めることに



秋吉ウキ釣りエギングおいらエギング オンリー


ウキ釣りもいくらでも出来る場所はあるのだけど、
今回は、早くNEWタックルに慣れる為にもエギングに徹することにした。



ま、竿出しても釣れる気がしない ってのが 本 音 だったりするんですが・・・



海の状況は、


風は南風で時折強め波は無く潮もあまり流れていない



良 く も 無 く 悪 く も 無 く
って感じですかね・・・




早速、エギング開始



真新しい 『 C I 4 』 息を吹き込むように

最初っから フルパワー&フルキャスト!


様子見なんて関係ない、ましてや恐る恐るなんてこたぁしない

AR-Cの魅力を身をもって体感するにはコレしかない






  ホントに違うんか!? そんなに飛ぶんかぁ!?







疑いは瞬間に消えた







  ぬ を あ っ !! ス ゲ ー 飛 ん だ !!

   マ  ジ  か  !!?
 
 




今までずっとDaiwa派だったし、SHIMANO同等のリールを使って比べた訳ではないし、
暗闇の中の着水音のみの判断でしかないが、着水音滞空時間から察するに、





   か  な  り  飛  ん  だ






飛ばせばいいってもんでもないのかもしれないが、コレも一つの武器 になる。

シャクる回数もあるが、他の人が攻めれない場所に届くというだけでも 価 値 がある。

興味津々で活性の高い秋のアオリイカにはさほど効果は見れないかもしれないが、

春の産卵時期活性も低くあまり動かないような親アオリには十分効果がありうる。





ま、いくら飛距離を稼いだところで、そこにイカがいなくては意味はないけれど・・・




でも、おいら的には 十 分 満 足 の い く 代 物 です。


しかも、 わかっちゃいたけど、、、



   軽   い  !!!




これも、軽きゃいいってもんでもないかもしれないけれど、

着水してからフリーフォールさせてる間、


 軽く握ってるだけで自然とティップが下がるバランス


家で持った時には、ちょっとバランス悪く感じたけれど、実際現場で使うと、

至極自然フリーフォール姿勢がとれる






   素 ん 晴 ら し い ぃ ぃ ~ ~!!!

    惚  れ  た  ね  !!!







でもって、開始から数投目


フリーフォールボトムまで落としてる時、何気に空を見上げると、、、





    シ ュ ー ー ー ー 






一筋の光の矢 が を切り裂いた





「あっ!!流れ星や!」
「ホントにか?」
「久々に見たなぁ~」
若田さんの乗ったスペースシャトルで?」
んなもん見えるかっっ!!
「願い事したんけや」
「あ、忘れてた・・・つか、一瞬やったで無理やわ」




流れ星 って見ようと思っても中々見れないですよねぇ~





またちょっと逸れますが、、、





何年か前嫁(tommy)と付き合いだしてすぐくらいやったかなぁ・・・、が、


「灯台って近くで見たことないで見てみたい」



なんて言うもんだから、ドライブついでに北防の先端に行ったんですが、

夏頃だったのに、防波堤は貸切で、灯台の根元に座って話してた時、

無数の流れ星 が流れた事があったんですが、あれは何かの流星群だったんだろうか・・・

そんなニュースは新聞にも載ってなかったんだが・・・


未だになんであんな数の流れ星があったのか不明のままです。。。




   あ れ は 一 体 な ん や っ た ん や ろ ・・・??




そういやぁ、付き合う前始めてのデートっつーか、食事の誘いの電話があった時も

秋吉 マ イ カ 釣 り に来ていて、たしか七夕くらいで、

空には 天 の 川 が輝いていたのを覚えています

もちろん、そのデートは 丁重にお断りしました・・・

その行為が、


  「せっかく誘ったのに、こいつ何様?!」


的な感情を経て、付き合うことになり、現在に至ります。


考えてみれば、 釣 りお い ら の 人 生  は 密接な関係 ですね~。







おっとっと、ちょっと逸れすぎましたね・・・








それ以来は、流れ星はたま~に見るくらいです

   




    さて、話を釣りの話に戻します






秋吉ウキエギおいらエギ 共に






   ま ~~ ~ っ た く 反 応 無 し






あまりにも反応が無いので、どうせ貸切なら 北 側 ~ 南 側 ま で 探 ろ う


   北 側 に 移 動




北側も 生命感すら感じず、、、



少しづつ南側へ移動して行って、ちょうど中間に来たあたりで、



   ボ  ッ  ケ  ~




としながらエギをフォールさせてると、、、またもや!!






    シ ャ ラ リ ー ー ー ー ー ン





と 一閃の光 が!!



「うおっ! 2回目や!! スゲっ!



またしても流れ星が! 




でもって、、、


またしても 願い事出来ず・・・


完っ全に流れきった後でしたが、一応、、、






  釣 れ ま す よ う に

    釣 れ ま す よ う に 

     釣 れ ま す よ う に ・・・







つか、、、


あんな短い時間で願い事なんか言えねーよ・・・


誰だよ、3回も願い事を唱えろ とか考えたヤツは・・・
 

 出来るもんならやってみやがれっ!!




その後も何事も無く、南側に戻ってきちゃいました




ただ、気づいた事があります


去年と比べて、根掛かりが多くこの時期にしては藻が成長している気がしました。


これも 暖 冬 の 影 響 なのだろうか・・・






やがて、時間的も A M 1 : 0 0 くらい になり、もう諦めてかけた・・・






その時だった!!!





「アレ釣れてるんちゃ~うん!?」
え!? ウソ!?
「ホラ!ウキが逆に流れてるやろ」
「ホントや!! 釣れてるわ!!」



秋吉が巻いてみると、



「よっしゃー!!釣れてる! 結構デカイんちゃうの~?」
「オスか?」
「たぶんオスやな!」
「やるなぁ~」


手前まで寄せてくると



  フ シ ュ ー ッ  フ シ ュ ー ー ッ



「おぉぉ~ デカそうやなぁ~」
「結構重いわ」




そう言いながら、上げた時!




    ぽ  ち  ゃ  ん




あ゛ぁ゛ーーーっ!! 落ちた!」
「何やってんじゃ! 早く入れろや!」
「おう」



しばらくすると、、、ウキが、




   クイッ  クイーーッ






「おっしゃ!乗った!!」
「よかったなぁ~ 今度こそ落とすなや」
「おう」




が!!




    ぽ  ち  ゃ  ん 





おっえぇ~~!! またけやぁ~」
「何やってんや?!」
しらんっちゃ!」 





すぐに投入するも、、、




今度は乗らない・・・





「わりぃんやけど、エギ投げっぱやで巻いてくれんけ?」
「わかった」




すると、、、





   ビィィィーーーーン  ビィィィーーーーン






「・・・・・根掛かってるぞ・・・」
「あ~、やっぱりな・・・さっきもそこでロストしたんじゃ」
「どうする?」
「そのまま置いといてくれ、後でやるわ」
「わかった~ どや?もう乗らんか?」
「あかんな・・・」




投げ直そうと仕掛けを上げてみると、




「おっえ~~ 絡んでるし・・・ これじゃ釣れんわ・・・」
あっちもこっちもけぁ~
  そんなもん直してえんと新しい仕掛けにしろやー
  行ってまうぞ!」

「お、おう・・・」
「小さくてもいいで群れやったらいいんやけどな・・・」





そう言って、〝ぽちゃん〟と落としたすぐ横でシャクってると、、、





   ズ  ド  ン




!!!? うぉあーっ!! いきなり乗ったぞ!!
マジけや!! 俺が落としたヤツじゃねーやろ~なぁ~」
「わからんけど、、、デカそうやぞ」
「ウっソやろぉ~~」
「ワリィね~ なんか横取りしたみたいで・・・」
「まぁ~あ、どっちにも釣れんと逃げられるよりはいいけど・・・」
おこぼれ頂戴ってことで・・・ありがとさん!




上がってきたのは、、、

     2009.3.17 ヤリ



約 3 2 cm の オスのヤリちゃん でした!




「いやぁ~悪いねぇ~」
「まぁ、昔、マイカの時に俺も散々おこぼれ頂戴したことあるし、
  たまにはいいさ」

「でも、、、
  これだけってことはねーやろぉ~な?」

「やといいけどな・・・」





が、、、






   悪 い 予 感 的 中 





完全に単発 だったようで、その後1時間ほど粘ったものの、、、






   そ  れ  っ  き  り  ・ ・ ・






「もう諦めるか?」
「そやなー・・・」
「んなら、終了しますか」
「そうするか・・・」




つーことで、、、




    終    了



結果は、

TAKA  ヤリイカ 1ハイ(32cm)
秋吉   ボウズ








「今日はなんかおこぼれ頂いて悪いねぇ~」
「ま、いいさ、今日のは NEWリールのお祝い ってことで」
「ありがとさん!
  つーか、 流 れ 星 の お か げ かもよ?」

秋「そらねーな」


「しかし、、、ホントに釣れんなぁ~ どうなってるんやろ?」
「なんなんやろなぁ・・・ 暖 冬 やであかんのかなぁ?」
「まぁ、去年も前半悪かったでこれからなんかもしれんけどな」
「そうやといいけどな・・・」





ってなことで、


今回はただ ラ ッ キ ー だっただけです。

それも流れ星のおかげやったりして・・・

んなわきゃないですね。。。


この前、ア○タに買い物に行った時、鮮魚売り場

 「越前産 ヤリイカ 1杯 698円」

ってのがあって、見てみたら、全~部 ちっこいメスばっか でした。

それを見て、もうオスは終わった かと思いましたが、

今回釣れたのは 立派なオス でした。


ただ、数は確実に減ってるようですね。。。


でも、今回はNEWタックルの試し打ちメインだったので、

釣果はどうでもよかったのですが・・・



CI4の感想ですが、、、

   思ってたよりも全然良かったです!!


Wハンドルも思ってたよりも違和感無く使えました。

早く日中に試して、飛距離を 目 で 見 て 実 感 したいですねぇ~~!










P.S.

    来週ちょいと遠征してくる予定があります (まだ決定ではありませんが・・・)

    何を狙いにって?

    それは、後程の



    お ・ た ・ の ・ し ・ み ♪
  1. 2009/03/17(火) 22:15:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

HAPPY BIRTHDAY TO ME !! 09'


♪ Happy Birthday~ to~ Me~



  Happy Birthday~ to~ Me~



  Happy Birthday~ Dear~ おいらぁ~



  Happy Birthday~ to~ Me~ ♪






イエェェ~~~イ!! パチパチパチィ~~!!


 ヒュー ヒュー !!!  パーンッ パーンッ!







つーわけで、




本日、3月11日 は、おいらの誕生日 でありますっ!!



まぁ、いまさら誕生日ヘッタクレも無いんですが・・・





以前にも書いたように、

おいらは、昔から(12~3年前くらいから)毎年、誕生日には、


  『自分で自分にプレゼント』


ってのをしているわけですが、、、



いやいや、決して〝寂しいやつ〟なんかぢゃあないっすよ! いや、マジで・・・

やってみると、意外といいですよ~ 目標持って1年かけて金を貯めるってのは。




今年のプレゼントは早い時期からもう決めていました!




それは、、、



   リ ー ル



ですっ!



あとは、どの機種にすべきか で相当悩みましたわぁ~





 で、




ギリギリまで悩んで、

最 終 候 補 に挙がったのが、この 2 機 種






  SHIMANO Sephia CI4 C3000SDH


  SHIMANO TWIN POWER Mg 2500S






上のモデルは、昨年発売と同時にかなり売れている、

 超軽量カーボン素材を採用することで 自 重 2 0 0 g という、
 驚くべき軽さを実現させた一品

 この軽さはちょっと反則ですわ




下のモデルは、今年発売されたばかりのNEWモデル!

 超軽量カーボン素材+マグネシウムボディー という、
 自 重 2 1 5 g の 軽量と剛性 を併せ持つ一品

 こやつの登場には、ぶっちゃけヤラれたね・・・

 ただ、、、Wハンドルが無いのと、金額がちょっと高い・・・








   う ~ ~ ~ ~ ~ む 、 、 、

    悩 む ね ぇ ぇ ぇ ~ ~ ~

   






おいらは、今までずっとSハンドル派だったんですが、この機会にWハンドルにするつもり。

なのに、TWIN POWER Mg にはWハンドルが無い・・・(しばらくすれば追加で出るだろうけど・・・)

Wハンドルだけ夢屋なりブリーデンなりのに替えるっていう手もあるが、いずれも高すぎる・・・

リール本体にしたって、金を出せば良いものはいくらでも買える。

そりゃあ高いモデルにゃあ高いだけの価値も性能もあるのは分かってる・・・




 が、、、




本当にそこまでのモデルが必要なのだろうか・・・

そんな〝腕〟もありゃしねーのに?

おいらには、【宝の持ち腐れ】ぢゃねーか?

やっぱり、〝身の丈にあった・・・〟ってのがいいんでないか?





 ってなわけで!




 SHIMANO  Sephia CI4 C3000SDH




に   大 決 定 ~ !!






どこで買おうか迷っていたところに、ヤフオク で見つけましたぁ!



即決・新品・送料込・ゆうちょ利用で振込み手数料無料 で、、、





   2 2 0 0 0 円 !!!





どうっすか? 安くないっすか?

速攻で注文しましたよ~



でもって、きのう届きましたっ!!




   Sephia1



 うん、いいねぇ~

  軽いねぇ~ カッチョエエェェ~~







でもって、ライン巻いて、おいら赤 刀 に組んでみると、、、






   Sephia2


  う っ ひ ょ ぉ ぉ ぉ お お ~ ~ !!!

   イ ・ カ ・ ス ね ぇ ぇ ぇ ぇ え え え ~ ~

    マ ッ チ ン グ し て ま す な ぁ ぁ ~







どうっスか?、イケてるでしょ?




振ってみると、、、





   め っ ち ゃ 軽 っ っ !!





思ってた以上に軽いです

軽すぎて、持ってるのを忘れるくらいに・・・(ちょっと言いすぎか・・・)

でも、決して過言ではありませんよ!


ただ、、、


リールが軽すぎて、バランスが若干悪いというか、ティップが下がりやすいような・・・



ま、それは求めすぎってもの・・・




何にせよ、物凄い武器 を手に入れたかのような感覚です。


あとは、




 この〝武器〟ポテンシャルを生かせるだけの〝腕〟を身につけるだけ!!!





ま、実際、コイツが1番難しいんですけどね・・・





   待ってろよぉ~~ モンスターめっ!!

    やっつけちゃるっ!!








と、その前に、、、ヤリイカで試してこよう~っと・・・

つーか、ヤリイカ釣れてんのかぁ?













P.S.
    嫁(tommy)からは、

      バスケに使う バッグ(リュック) スポーツタオル

    をもらいました!

    これがまた グ ッ チ ョ イ ス 一品でして、

    バッグは、釣 り にも サ イ ク リ ン グ にも使えそうなもので、

    小物はたくさん収納できるし、レインガードも付いてるし、

    タオルセ ン ス の 良 い 色 合 い だし!

    スっゲー満足しています!

    この場を借りて、、、



     T h a n k  Y o u ~ !!

          &

   L o v i n '  Y o u ~ !!


  1. 2009/03/11(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

福井の天気

潮汐表

福井県-福井
提供:釣り情報フィッシングラボ

Google マップ


大きな地図で見る

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。