墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前方注意!


うーーーーーーん


 今日も朝から天気が良い~♪




しかも




   あ っ た か ぁ ~ い






なんでも、3月下旬並みの気温 だとか・・・





そりゃあ ぬ く い はずやわ~






しかも、きのうまで 大 潮 やったはず・・・








   釣 り 行 き て ぇ ぇ な ぁ ぁ ぁ ~ ~







前回の釣行で、久々にイカが釣れて、




なんだか、、、






  ス イ ッ チ 入 っ ち ゃ っ た か も ♪






ってことは、、、当然、も・・・




はい、もちろん、期待を裏切る事無く、やって来ました!




「今晩どうや~?」
「来るとは思ったわ」
「行けそうか?」
「行けると思うわ、何時頃になりそうや?」
「また10時過ぎくらいやな
  お前も子供寝かせたらそのくらいになるやろ」

「そやなぁ・・・早ければ9時半くらいには寝るかな」
「それじゃ俺が無理やわ」
「ほんなら10時過ぎやな」
「行けるようになったら電話してくれや」
「わかった~」





どうせ、お 誘 い はあるだろうと、嫁(tommy)には確認済み。




「多分、今日天気良いし、秋吉が行こうって言うと思うわ」
「ふぅぅぅ~ん・・・1週間に2回も行くんやぁ・・・
  別に・・・行けばいいけどぉ~・・・」

「いや、今釣れだしたんやって!!」
「ホントに釣れるんかぁ~?」
「この前釣ってきたやろ?」
「たまたまやろ?」
んなこたぁねぇー!
  実家のお父さんの分も釣ってくるで!」

「ホントかしぃ~?」
「おう!・・・たぶん





ってなわけで、なんとか 了 承 を得ていた!








後は、夜になるのを待つのみ!!







と!その前に、、、




夕方、何気に 自分のブログ の コメントチェック すると、、、



 バーブレスさん


から、コメントが入っていた。


『ヤリイカおめでと!

  ポイントさんのHPに根掛ったエギを回収するヤツが載ってましたが、見た?
  あれはTAKAさん買わな。

  メーカー名タカ産業やで。
  商品名「おかえり」だってw

  インプレ期待してます。
  「そして“おかえり”も帰ってこなかった・・・」みたいなオチも、実は期待してます。』







早速、ポイントのHP 「新製品情報」 を見てみると・・・




    okaeri

  NEW タカ産業 おかえり

  <エギンガー必需品!!!根掛かったエギをがっちり回収!!!!!!>

   これがあればもう根掛かりの心配はご無用!!!
   根掛かりした状態で、PEラインをピンと張ってもらい
   この〝おかえり〟をセット、そのまま滑らせて下ろしていけば
   エギに到達した時点で、黒いおかえりフックが、エギのシンカーをしっかりキープし
   エギを離しません!!!
   回収用に10号相当のPEライン20㍍と巻取り用のボビンもセットで至れり尽くせり!!!
   実際にやり方を見てみたいという方には
   店頭で実演しますので是非お気軽にリクエストしてくださいね!!!











 ぶ は は は は は  ー ー っ !!! www



久々に、もろにツボ入りましたわ!!




おいおいおい、おいらぁ、そんなん開発も企画もしてねーって!!



タカ産業って!!w



根掛かったエギをがっちり回収!!?



   ホ ン マ か い な !?



ロストKING の おいら(TAKA)にとっちゃあ、


願ってもない商品!!




んなもん、、、






  買 う っ き ゃ な い っ し ょ ~ ~ w









で、




早速、ポイント行ってきましたよ!






んでもって、コレ





    おかえり



  買 っ ち ゃ い ま し た ぁ




上記の説明にあるように、使い方はいたって簡単なもので、



 根掛りしたエギからのPEをピンと張って、
 この『おかえり』をPEにクルンと1回巻きつけ、
 「カケフック」にラインを通す
 後はそのまま根掛りしてるエギに向かわせるだけ
 でもって、「レスキューライン」なる太いPEを引っ張る
 「カケフック」がエギのシンカーに引っ掛かったのを確認
 手ごたえがあれば、後は引っ張るだけ



   イメージ画像
    イメージ画像




これで今までロストしてたエギが回収できるという・・・




  ホ ン ト か ぁ ~ ~ ?





この 『 お か え り 』 の値段は、


  2 4 8 0 円


だったんですが、

ちょい高いと思ったけど、今までロストしてたものを 3個回収 出来れば、

元は取れると・・・


そんな簡単にいけばいいんですけどねぇ・・・





しっかし、、、この商品のネーミング、なかなかクオリティ高くないっすか?



戻ってきた(帰ってきた)エギに対して、「おかえり」ですよ?


なんか、、、エギに 愛 着 が湧くっつーか・・・




普通なら、、、つーか、何が普通なんかは微妙なんですが、、、



  『 回 収 く ん 』


的なネーミングになると思いません?



それを、



  『 お か え り 』


ですよ?


なんか、いいですよ、うん、イイ!



  タ カ 産 業(TAKA SANGYO)さ ん !

   あ ん た エ ラ イ よ !!




あとは、、、実戦でどうなるかですね・・・


使ったら報告しますわ~

その前にコイツロストしないようにしないとね~











おーーーっと、、、また大きく話が逸れちゃいましたね






   釣りの話に戻します





仕事を終え、晩御飯、子供を風呂に入れ、寝かしつけた。


思ったよりも時間がかかって、


 P M 1 0 : 1 0



秋吉に電話すると、


「わりぃ、遅くなった」
「こっちも終わったとこや」
「ほんなら、今行くわ」
「頼むわー」




ってなことで、




   出   発




途中のコンビニ(サークルK)に寄り、


  『 野 菜 チ ゲ ス ー プ 』 (サークルK・サンクス限定)



を購入して、先を急いだ。



いつものように、織田を通り抜けるのに使ってる、

多少〝飛ばせる〟道に差し掛かり、アクセルを踏み込んだ。



何気にふと室内の温度計に目をやった





 その時だった!!!





なんかいるぞっっ!!
「え? 何・・・



 の゛ わ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛
 あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛
 あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ あ゛ ー ー ー !!!






叫ぶと同時に、





   キ ィ ィ ィ ィ ィ ィ ー ー ー ー ー ー ー !!!



   ギ ュ ル ッ  ギ ュ ル ッ  ギ ュ ル ー ッ






   急 ブ レ ー キ  & 急 ハ ン ド ル





目の前に 蠢(うごめ) く 物 体 




その数、、、 1 0 以 上






イノシシやぁぁーー!!」
うぉわぁぁぁ~~~!!




    キ ィ ィ ィ ィ ィ ィ ー ー ー ー



    キ ュ ル ル ル ル



    ガ ス ッ    





「なんじゃ今のイノシシの数はっ!!」
「なんかメッチャいたな・・・」
「10匹以上はいたぞ!! 完っ全に撥ねると思ったわ」
「かなり避けたけど・・・
   ぶつかったな・・・

「足元で〝ガスッ〟って音したぞ」
「最悪や・・・ ムカつく・・・」
「イノシシにぶつかると、ボコボコに凹むって言うしなぁ」
「はぁ~あ、こっちが凹むわ・・・」
「コンビニの明るいとこで見てみるか?」
「かなり避けたし、当たったのも大したことないはずやけど・・・」
「あれだけ数がいたのにそれだけで済んでよかったわ
  絶対に避けきれんと思ったわ」

「自分でもどうやって避けたんか覚えてないわ
  気がついたらハンドル切ってたわ」

「それにしてもあんな群れでいるのは初めて見たなぁ」
「そやな、2~3匹はよく見るけどな」
「食いもん無いんやろな」
「ったく・・・ ブログのネタやん・・・
「タイトルは? 『ウリ坊』 か? ははははは」
笑い事ぢゃねーわっっ!!





そして、次のコンビニに立ち寄って、ぶつかったとこをチェックすると・・・



どうやら、

左のフロントバンパーの角からタイヤ~助手席側のドアを
擦るように撥ねた・・・というより、かすっただけだったらしい



被害としては、

バンパーの黒い部分が浮いていたが、手で押し込んだら元に戻った





   ほ ~ っ




一応、写真を撮ったが、泥が付いているくらいにしか見えない・・・

      イノシシ接触




車を洗ったら、カスリ傷くらいはあるだろうけど、
それくらいで済んだのなら良しとしよう・・・





その後は、何事も無く、



   到   着




今回も、前回と同じ場所



見ると、南側の角に、先客が1人。

3本の竿 が出てる。



準備をして、その手前に入る。


秋吉が先に準備を済ませ、様子を聞きに行って戻ってきた。




「全然あかんってさ」
「そうなんか?」
「まったくウキが沈まんって言うてた」
「4日前は良かったのにな・・・」



とりあえず、ウキ釣りの準備を先にして投げ入れ、
エギングも準備し始めた頃・・・





   ひ ゅ お ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ お お お ~ ~

    び ゅ う う う う う ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ ~ ~





という、 南 風 の 突 風 が・・・





「なんか風強くなったんじゃね?」
「今晩にかけて南風になるって予報やったな」
「そうなんか?南なら厳しいな」
「そやなー 風の影響モロに受けるな」




ここは、南側でやるならば、南風は、向かい風

その手前でやるならば、横風 になってしまう・・・


北側でも釣れないことも無いんだろうけど、

実績的には、南側が 圧倒的に有利 ・・・ だと思う・・・


だから、多少の風なら南側を選ぶ。



今回も、今のとこ、風は時折強い突風のような風が吹き抜けるが、




   コ レ く ら い な ら イ ケ る や ろ ぉ ~





程度だった。




が、、、





  ひ ょ ば ば ば ば ば ば ぁ ぁ ぁ ~ ~ ~

   ぶ ぼ ば っ  ぼ ば ば ば ぁ ぁ ぁ ~ ~ ~






時折吹いていた 突風 から 常時吹き続く 暴 風 に・・・




「こんなん釣りんならんやろ・・・」
「エギでは厳しいなぁ」
「まともに飛ばんわ」
「コレって 『 春 一 番 』 じゃねーんか?」
えぇ~っ!? こんな早くから吹かんやろぅ~?」
「どっかでは今日か明日に吹くとか言ってたぞ?」
「そうなんか?まだ2月半ばやのに?」




おいら秋吉も 早々と エギング諦めた


先客はというと、風が強まりだした頃、ちゃっかりと北側の角地をキープ。

秋吉
もしばらく北側エギングしたが、どうも釣れる気がしなかったらしく、
早々と 撤 収 してきた。



2人は、に乗ってただただ流されるだけウキを見ながら、交代で




   BREAK・・・


     


   チ ゲ  T I M E





 う ~ ~ ~ ん

  あ っ た ま  る ね ぇ ぇ ~ ~ 
(もうすぐ中学生風)






そして、秋吉も食べ終わり、、、



「もうやるだけ無駄やろ」
「とっくにヤル気無いけどな」
「帰りますか」
「そやな」




というわけで、





    終    了





結果?

  ボ ウ ズ っす






「あ~あ、今年初めてボウズ喰らったなぁ」
「おいらなんか、2/3 ボウズやっつーの!」
「お前はそんなもんやろ」
なんでじゃいっ!!!






ってなわけで、

またまたボウズ喰らいました・・・

せっかくスイッチが入ったのに・・・

ま、今回は イノシシ事件 で、既に 心は折れてたかもしれないですね・・・

帰りに確認しましたが、遺体(死体)は無かったので、大したこと無かったみたいです。

それにしても、今思い返しても、あの 団 体 をよく避けれたもんです。

イノシシの方が避けてくれたってのもあるんでしょうが・・・


実は、前回の釣行の帰りでも、なんでもない普通の道で、
対向車 いきなりセンターラインをオーバー して、
もう少しで 正 面 衝 突 しそうになって、急ブレーキをかけたら、
むこうもビックリしたようにハンドルを切って、事なきを得ました。

居眠りだったのか何だったのかは未だ謎です。。。


皆さん、暗い夜道の運転は、十分に、、、





  前  方  注  意




しましょうね。








P.S.
    この次の日、福井で 『 春 1 番 』 が吹きました。

    この時の風は、その前兆のようなものだったんですかねぇ~

     も もうすぐそこまでやってきてるようですね。

     と言えば、、、 やっぱり、、、


     モ ン ス タ ー 狩 り


    ですね!!!


    今年こそは絶対に、2kg UP!!!

     否!


      3 K g  U P !!!


    目標は大きく!ということで・・・
スポンサーサイト
  1. 2009/02/12(木) 22:10:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

寝不足なのに・・・


土曜日は、昔からの飲み仲間での 


  『 新 年 会 』 


が開催された。




    え ~ ?  今 頃 !?



って思うでしょ?


実は、友達がちょっと前に、片町に 居 酒 屋 を O P E N  しまして、

その お 祝 い も兼ねて、そこでやろうと、うちのサブメンバー


   偽 墨 人 : と っ し ゃ ん


幹事になって、集まりました。




店がそんなに広くないということもあって、野郎ばっかでの集まり・・・

女っ気無しの、むさっ苦しい〝おっさん〟の集まりですわ・・・



しかも 11人も・・・







しかーし!






これがまた楽しかったぁぁ~~



このメンバーは、もうかれこれ 1 0 年 以 上 前 になるかなぁ・・・


おいらの年代の同級生1コ下の年代の同級生 中心の集まりで、
それに、その友達やら、メンバーの兄弟が加わったかんじですかね。


更にそこから、その兄弟の友達やら、彼女やら女友達やら嫁さん ってなふうに広がって、


当時は、花 見 やら B B Q なんかしようものなら、




   2 0 ~ 3 0 人




という 大 所 帯 になったもんです。


一時は、〝 フ ァ ミ リ ー 〟 なんて呼んでたりもしてました。




それが、今では、みんな結婚したり、疎遠になって、中々集まらなくなってしまいました・・・。



寂しいけれど、まぁそれが普通なんかな・・・



それが〝 大 人 〟になるってことなんやろか・・・



今でも、小規模では集まってるんですけどね・・・



それでも、昔のような、それこそ、〝 ガ キ 〟みたいにバカ騒ぎはしなくなりましたねぇ・・・



それが今回は、野郎ばっかりとはいえ、久々に集合して、





  す ん げ ぇ 楽 し か っ た !!




やっぱたまには集まって飲みたいねぇ~



2次会 からは、秋吉も参加して、BAR へ。



散々飲み明かして、次の日が仕事なのも忘れて、気がつきゃあ



  A M 2 : 3 0




そこで解散して、各自 帰路へ。


中には、そこから更に飲みに行った奴もいました。


どんだけ飲むんや・・・



おいらは、次の日も仕事だから、少しでも酒を抜こうと、



  歩 い て 帰 路 に つ い た




最初は、雨もあがってたし、冷え込んだ空気が気持ち良くて、気分爽快だった。



少し走ったりもした。





  が・・・





15分ほど歩いた頃・・・





   つ 、 疲 れ た ・ ・ ・


    遠 す ぎ る よ ・ ・ ・





      ち ょ っ と 気 持 ち わ り ぃ し ・ ・ ・





なんとかリバースはする事無く、後半ヘロヘロになりながらも、無事に家には着いた。



ふと時計を見ると、





   A M 3 : 1 1





   お! 誕生日や!






   言 う て る 場 合 か っ っ !!!

    ア ホ ゥ が っ !!!





早く寝なければ・・・



歯磨いて、着替えて、少しボ~っとして、、、






   A M 3 : 4 0   就 寝




   A M 7 : 4 0   起 床







   は い 、 完 全 に 二 日 酔 い で す ・・・





そんな時に限って、朝一からお客さんが・・・




朝からの若干のラッシュに耐え、1段落した頃、睡魔が・・・



しばし横になってウツラウツラしてると、電話が・・・




はい、いつもの秋吉です。


「もしもしー」
「お・・・おう・・・どした?」
「今晩行かんか?」
「うーーん、きのうのも遅かったし、嫁に聞いてみんとわからんなぁ」
「ほんなら、また連絡くれや」
「たぶん大丈夫やとは思うけど・・・」




電話を切ってから、しばしウトウトして・・・





   復 ー 活 っ !!





その後は、定時まで仕事をこなして、帰宅。




嫁(tommy)からも了解を得たので、秋吉にメールで 『O.K』 の連絡




でもって、晩御飯を食べて、子供を風呂に入れて、寝かせ付けに入った。








 が ・ ・ ・







   ま ぁ ぁ ~ ~ っ た く 寝 て く れ な い ・ ・ ・






いつもは素直に寝てくれるのに、今日は 俄 然 元 気 い っ ぱ い で、

布団で横になりながら、ずーーーっと喋ってる(歌ってる?)・・・






   あ か ん ・ ・ ・  ギ ブ ・ ・ ・





「まったく寝る気ないわ・・・」
「あら?何でやろ?」
「しばらく起こしておいた方がいいな・・・
  疲れたら寝かせてくれるか?」

「わかったよ」
「ほな、行ってくるわ~」
「気ぃつけてのー」





ちょっと遅くなったけど、、、




   出   発




秋吉を迎えに行って、向かったのは、前回と同じ場所



もっと北の方でも釣れだした という情報もあったが、

時間的にはロスだが、より確実性を求めて南へ行くことに。



次の日は2人共休みだから、多少遅くなっても構わない。





ってなことで、、、 





現地に到着したのが、




  P M 1 0 : 4 5





車を降りると、、、




さ、寒っっ!!
寒いなーー



それもそのはず


途中の気温の電光掲示板は、、、





   - 1 ℃




 


ここでの気温はもう少し低いかもしれない・・・



しかし、



 空には満月に近い月が明るく海面を照らしていてイイ感じ



着いた時は、貸切かと思われたが、南側に1人先客が・・・



とりあえず、南の角からチョイ手前に陣取って、



   ウ キ 釣 り  &  エ ギ ン グ



で狙うことに






でも、、、これだけ人がいないということは、、、





  期 待 出 来 な い か も ・ ・ ・





エギを数投してみても、






    無  反  応






すると、先客のおじさんが近づいてきた。



「どうや?釣れるか?エギではあかんやろ?」
「ダメですね~、でも釣れる時はこっちのほうが釣れますよー」
「ほうか? 釣れるんかー」
「どうですか? 釣れてます?」
「夕方から何人かいたんやけど、誰~も釣れんもんやで、
  みぃんな帰ってもたわぁ」

「そうなんですか・・・」
「その後に8時半くらいからバタバタと釣れだしたんや」
え!? ホントですか?
「ほんのちょっと前・・・10時半くらいまでかなぁ・・・
  入れ食いみたいになったわ」

うっそぉぉぉ~~ん!!? 来るちょっと前までじゃないですか!
  どれくらい釣ったんですか?」

20は釣れたなー」
「いいですねー」
「今もポツポツやけど釣れてるぞ」
え?ホントに!?
「結構手前がいいみたいやなぁ」
「こっちでやってもいいですか?」
「構わんぞ」
「すんません、ありがとうございます!!」




早速、秋吉に伝えて、おいら一足先に南側へ移動




ウキは手前狙いで角あたりに投げて、南側エギング 開 始







すると!!!






   ず   ん



   グーーーー



   グ ッ   グ ッ







キ、キターーーー!!
  乗ったぞー!

マジでか!? サイズは?」
「結構デカイかも!」





上がってきたのは、、、





  今 期 初  ヤ リ ち ゃ ん !!  




しかも、 デカめのサイズ!! 30cmはかるくオーバーしてる!





っしゃーーーー!! なかなかのサイズやろー!
「デカイなぁー いいサイズやわ」
「まだぜってー釣れるって!」
「群れが入ってきてるんかもな」
「早くむこう行けや」
「おう」






でもって、







   グ  ン  ッ



   グ ーー ッ  グ ッ  グ ッ





よっしゃ!! 連発や!
ホントにかー!?
「今のは引ったくってったわ」
「デカイんか?」
「さっきよりは軽いかもしれんけど、いいサイズじゃねーかな?」





上がってきたのは、さっきより若干小さく見えたが、



   グ ッ サ イ ズ (30cmくらいか)







 今 日 は 爆 っ ち ゃ う ん じ ゃ な い の !!?








ん が 、、、






秋吉も参戦してきたが、







   ぴ  っ  た  ー ー ー ー ー









しばらくして、おいらウキ釣りでもちょっと小さいサイズが釣れたが、






   続  か  ず  ・ ・ ・








「どういうことや?」
「群れが小さいんやろ・・・」
「まだいると思うけどなぁ・・・」






しかし、、、






   や は り 反 応 無 し の ま ま 、 、 、






   1 時 間 半 以 上 経 過 ・ ・ ・






秋吉 ボ ウ ズ のままエギを投げ続け、



その間、おいらは、『野菜チゲスープ』 (春雨入り)で体を暖める為に、



   B R E A K  T I M E





体が暖まったところで 再 開 するも、 す ぐ に 冷 え る ・ ・ ・



特に、南側は、東から吹き抜ける風が、 め っ ち ゃ 寒 い ・ ・ ・


っていうよりも、、、 痛 い ・ ・ ・





  も う ア カ ン か も ・ ・ ・

   鼻 が 痛 す ぎ る ・ ・ ・









その時だった!!






「乗ったんじゃね?」
ホントけや!?
乗ってるわ!
「サイズは?」
「わっからんけど、それなりじゃねーかなぁ」
ボウズ解消やげ!」
危なかったわぁぁ




上がってきたのは、


ちょいとスレンダーだけど、まぁまぁのサイズ だった。




「お前のと比べたらやっぱ小さいな」
「そやなー」
「太さが全然違うな お前のはもっと丸かったもんな」
「かもな~」




そのすぐ後に、秋吉ウキでもHIT!!


サイズおいらの時と同じく、小さめ。





  また群れが来たのかも!!






しかし、、、さっきとまるで逆のパターン・・・





  イ ヤ な 予 感 ・ ・ ・



  ま た 俺 だ け 釣 れ な い パ タ ー ン か ??







だが、秋吉連チャンも続かず・・・






もう・・・あっかぁぁん・・・寒すぎる・・・
「時間も時間やしもう上がるか?」
「そやなー これラス投にするわ・・・」
「んなら俺も次で終わるわ」
「それで釣れたらもう1回投げるわ~」
なんでやねんっ!!






何事も無く・・・






    終    了






結果は、

TAKA ヤリイカ 3ハイ (34cm~)
      2009.02.08 ヤリイカ 34cm~

秋吉  ヤリイカ 2ハイ (30cm~)
      (画像なし)







なんとか勝ったな!
「今日は危なかった・・・
  ボウズかと思ったわ」

「やっぱ群れが小さいんかもな」
「そうかもな」
「もうちょい早く来れてればもっと釣れたかもしれんけど」
「しゃあないやろ」
「でも、久っ々にイカ釣ったわ」
「ホントやな、いつ以来なんや?」
「わからんくらい前やな・・・」

「でもこれだけ粘って 2 人 で 5 ハ イ は寂しいな・・・」
「そやなぁ、 1 人 5 ハ イ は欲しいとこやな」
「これから良くなるんかもしれんな」
「だといいけど・・・」









ってなわけで、

なんとか 今 年 初 にして、 今 期 初 の ヤ リ イ カ G E T 出来ました!!

もう少し早い時間帯に来れてれば、大きい群れに出会えてたのに・・・

こればっかはタイミングだから仕方ないですけどね・・・



今回釣った感じとしては、

エギングでボトム狙った方がデカイのが釣れました。

ウキ釣りでは、4~5m辺りを狙ったのですが、

おじさんのを含めても、少し小さいかもしれません。




この 満月大潮 で、

もっと大きい群れが接岸すればいいですねぇ~




それにしても、、、


この日家に着いたのは、


  A M 3 : 3 0 過ぎ


さすがに、2日連続でこの時間帯キ ッ ツ イ ですねぇぇ・・・

もう〝おっさん〟は否めない年代になっちゃいましたわ・・・

連日寝不足 はさすがにこたえますわ・・・・


それでも、、、



  意地でも抵抗はしてやりますけどねっ!!




単なる〝足掻き〟ですが・・・w










P.S.
    久しぶりのイカはおいしくいただきましたぁ~♪

    やっぱコレでしょ 『 ヤ リ イ カ 刺 し 』
     ヤリ刺し


    この他にも、

    『キャベツとイカのバターしょうゆ&ちょいニンニク 炒め』
         ( 画 像 無 し )

    も、作ったんですが、激ウマでしたぁ~♪
  1. 2009/02/08(日) 22:45:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久々の更新ですが・・・


 い や い や い や い や い や ~~





ど う も 、 高 田 純 二 で す っ !!






   違  う  か  っ  っ  !! w






いやぁ~~、あんまりにも更新しなくて、
スポンサーサイトから変な広告載せられちゃいましたわぁ~



新しい記事書かないと消せないとかいうしぃ・・・


ま、この記事を U P した時点では消えてるはずですが・・・







  へ ぁ ? な ん で 更 新 し て な い の か っ て ?






  ま ぁ ~ っ っ っ た く
    釣 り し て な い か ら で す っ !!







前回、 初釣行初ボウズ 喰らってからというもの・・・、

なんだか・・・〝ヤル気〟なくしちゃいましてね・・・



いや、もちろん、何度かは行こうとしましたよ!


でも、そんな時に限って、夜になると〝雨〟ふったり、〝鬼冷え〟だったり・・・




ま、行けないわけでもなかったんですがねぇ・・・




 要 は 、、、



  〝 ヤ ル 気 〟 の 問 題 で す ね ~ ~




先にも述べたように、初釣行初ボウズ ってのもありますが、、、



なにせ、〝良い情報〟が入ってこない というのが、大きな理由ですかねぇぇ・・・



だって、この クソ寒い中 ボウズ覚悟で釣行する程、人間出来ちゃあないですよ・・・



あの、氷 点 下 の 中 で ロッド振りまくってボウズだった日にゃあ、、、



そりゃあ、あんた、、、



   凹  み  ま  す  よ  ・ ・ ・




まわりでは、何人か釣行してる人もいて、聞くとなんとかボウズは無いというんですが、、、




そんな 一か八か程度では、今のおいらにとっては、




   ギ  ャ  ン  ブ  ル  




っすわ~・・・




でもって、気合いの入らないおいらは、間違いなく、




    敗   者



になるでしょうな・・・




エ ギ ン グ というのは、


焦りや気負いがエギに伝わってしまう釣り だと思うんです。



周りは釣れているのに自分だけが釣れない・・・


だとか、


今日はなんとしてでも釣らなくては!!



というような感情は、時に知らずと冷静さを欠いてしまうものです。


それが、シャクリに影響されたり、エギに伝わって、イカの警戒心を高める・・・


なんて事が、多々あるように思います。


特に、おいらのような、負けず嫌いなだけのヘタレ には・・・



今、ちょっぴりネガティブ入ってるおいら はきっとそんな釣りになるに違いない・・・



そういう想いが、重い腰を更に重くしてる・・・


ってとこですかねぇ・・・







んま、ネガティブな話 はこれくらいにして、



今、大阪で、



   『 フ ィ ッ シ ン グ シ ョ ー O S A K A 2 0 0 9 』



というのが開催されてるのはご存知でしょうか?


毎年開催されてるのですが、おいらは仕事の為行った事がないです・・・


1度でいいから行ってみたいですね・・・


なんで2日間しかやらんのやろ?


1週間開催してくれればいいのに・・・



ま、んなことはいいですが、


その中で、新製品が色々と発表されるのですが、


おいらが注目しているのは、



 ず ば り ! 



リール なんです!



というのも、おいらは毎年、



   自 分 の 誕 生 日 に 自 分 に プ レ ゼ ン ト



ってな事をしてるのですが、



   来 月 は そ の 誕 生 日 な ん で す !!




ここ最近では、釣り道具をプレゼントにすることが多くて、



一昨年は、BREADENのロッド (手元に届いたのは11月でしたが・・・)


去年は、YAMAHAのライジャケ (手動膨張のやつ)


となれば、今年も釣り道具にしようと・・・



そこで、第1候補として挙がったのが、 リール ということでありまして・・・



じゃあ、どのリールにしようかと悩んでるところでして・・・



欲しいと思ってるのは、そりゃあ、Daiwa SHIMANO 両方の 最 高 峰 でもある




   E X I S T
   EXIST


   S T E L L A

     STELLA






で す が 





 買 え る わ き ゃ あ な い で す わ ・ ・ ・







じゃあ、 現 行 モ デ ル で何が候補かというと、、、



やはり、



   SHIMANO  Sephia CI4 C3000SDH
      Sephia CI4



でしょうかねぇ~



他にも、 

   Daiwa  LUVIAS

             CERTATE FINESS CUSTOM



  SHIMANO  TWIN POWER




も、候補に入ってましたが、CI4 が発売されてからは、ちょっと見劣りしてしまいますね・・・。



うちのチームでも、トイソン と ぐっちょん が CI4 を購入しました。


あの〝軽さ〟は、 反 則 ですわ。




  も う こ り ゃ 買 う っ き ゃ ね ー な ~




なんて思ってたところ、話は戻って、



 フ ィ ッ シ ン グ シ ョ ー



です。



ここでは新製品が発表されるので、リールをチェックしてみると・・・





   あ る ぢ ゃ な い で す か っ っ !!







まずは、



   Daiwa  BRADIA
     BRADIA



まるで、 CERTATE を彷彿させるような姿に、おもわず・・・




   か っ ち ょ え え ぇ ぇ ~ ~ ~ !!




ってなったのですが、スペックを見てみると、、、




   自 重  2 8 0 g (2506)



と言うのを見ると、ちょっと重過ぎるような・・・


エギング専用 ともいえる、2506 があって、
値段も メーカー希望 31000円


とお値打ちなだけに、、、



   惜  し  い  ・ ・ ・

    実  に   惜  し  い  ・ ・ ・






でもって、お次は、




   Daiwa Emeraldas Colossal
      Colossal




遂にあの Emeraldas の後継機が出ました!!

これまた、



   か っ ち ょ え え ぇ ぇ ~ ~ ~ !!



前機は、あのが、おいらにはどうしても 悪 趣 味 にしか見えなくて、手が出ませんでした・・・。


今回のはカラーリングはかなりイイ感じです!!




 が・・・



このモデルは、

  「春のモンスターをターゲットにしたパワーエギングを意識して開発したモデル」

らしく、用意されたラインナップは、



   PE 1号が200m巻ける2508エアスプール のみの

   ハイパーデジギヤ搭載ハイスピードリール






って!!!




   ん な も ん い ら ね ー ん だ よ っ っ !!

    普 通 に 2506 と か に し て く れ よ っ !!





でもって、メーカー希望価格が、Wハンドルで、



    6 7 5 0 0 円






  高 っ ぇ ~ よ ぉ ぉ ぉ ~ ~

   高 す ぎ ん だ ろ う が よ ぉ ぉ ぉ ~ ~


     ア  フ  ォ  か  っ  っ  !!!





  こんなリール売れるんか?? 

  つーよりも、売る気があんのか???





だって、エギング2508って・・・


1号200m巻けるって? 

そんなのエメラルダスラインに無いんじゃね?

0.6号 や 0.8号 の人はどうしろと?

下巻きすんのか? そんなん意味ねーだろーがっ!!


個人的に言わせてもらえば、、、




   無   意   味




ったく、、、何を考えてるんだか・・・





他にも、安いモデルもありましたが、

今使ってる CALDIA KIX より下のモデルは候補では無いので省略します。



Daiwa からはこんなとこでしょう。

正直、少し失望しましたね・・・







さて、お次はコチラ



  SHIMANO  TWIN POWER Mg
     Mg




 こ い つ は イ イ !!




ぶっちゃけ、、、



   惚 れ て ま う や ろ ぉ ー ー




でもって、スペックとしては、


 「ローターにはカーボン新素材CI4、
  ボディにはマグネシウムを採用し軽量とボディ剛性を両立」



しかも、 


  「AR-Cスプールとの相乗効果によりキャスト性能向上に貢献」



こんなん言われたら、、、もう、、、




   惚 れ て ま う や ろ ぉ ー ー





そんでもって、



   自 重   2 1 5 g  (2500S)






   惚 れ て ま う や な い か ー ー




値段的には、メーカー希望で、 


   4 6 0 0 0 円  (2500S)





と、手頃とは言い切れないが、このスペックならば、納得がいく範囲だろう。

ただ、Wハンドルモデルが無いのが欠点か・・・






SHIMANO からは、エギングとして使えそうな新製品はこれくらいだったが、

十分、否、十二分に満足できる一品と言えるでしょう。





今のところは、SHIMANO の 2 品 が


   最 有 力 候 補 



ですかねぇ~。




誕生日まで あと1ヶ月ちょい・・・





   む ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ ~ ~ ~ ん 

    悩  む  ね  ぇ  ぇ  ぇ  ~ ~ ~












P.S.

    他にもこんなのがオススメ

    ってのがあったら教えてください!!
  1. 2009/02/07(土) 17:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

福井の天気

潮汐表

福井県-福井
提供:釣り情報フィッシングラボ

Google マップ


大きな地図で見る

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。