墨 人  ブ ロ グ

T A K A の 釣 行 レ ポ ー ト で す

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ついに!?


ここ最近は  ぽ か ぽ か  と あったかい日が続いて、

今日も朝から


   蒼 井 そ ら . . .  


いやいや、



    青  い  空 

   眩  し  い  太  陽




が空一面に広がってて



  す こ ぶ る 気 持 ち え え な ぁ ~ ~ ~




なんて思っていたら、

お昼くらいに、 連敗記録更新中野郎  秋 吉  がやって来た。



「今日バスケ休みやし、夜行けるんなら行かんか?」
「子供を風呂に入れた後ならいけるけど・・・」
「俺も9時は絶対に過ぎるで、かまわんぞ」
「・・・つーか、、、釣れんやろ・・・
  またボウズ喰らうだけやぞ」

「失礼な! 〝また〟って言うな!」
「何連敗してると思ってるんじゃー!」
「ホントに・・・」
「もうどこ行っても釣れる気がせんぞ?
  この前 南の方まで行ってダメやったんやろ?」

「全然あかんかったなー」
「ほな、どこ行くんや?」
「とりあえずいつものとこか、もっと南やろな・・・
  早く出れそうなら、南行くか」

「うーーん、、、南でも水深のありそうなとこの方が確立は高そうやけど・・・」
「場所は任せるわ! どっか考えておいてくれやー! ほな夜なー」
え?!えぇぇぇ~~~・・・



そう言うと、とっとと帰ってしまった・・・


その後は、何処へ行くか考えるヒマがないくらい忙しくなって、そのまま夜になってしまった・・・





仕事が終わって、

買い物に行って、

Baby を風呂に入れて、

晩飯を食べたら、

9時過ぎに・・・



しばらくして、秋吉 を迎えに行って、出発したのは、



  P M 9 : 3 0



結局、いつもとそんなに変わらなくなってしまった・・・



「どこ行くんやー?」
「全然決めてない・・・」
「この時間からなら、もういつものとこしかないんじゃねーか?」
「うーーーん、あそこは釣れる気がせんでなぁ・・・」
「ならどうする?」
「とりあえず南の方の深そうな・・・・・
  あ! 去年の 墨人の大会 の時にデカイのバラしたとこは!?」

「行った事ねぇな」
「あそこなら足場は高いけど、水深はあるし、イケるかもよ!?」
「んじゃ行ってみるかー」




てなことで!



とりあえず、その


  〝足場が高くて、2・3人しか入れない水深のあるところ〟


に行く事に。



人が入っていない事を願いながら現地に到着すると、車は停まっていたけど、



   誰  も  い  な  い 




   ラ  ッ  キ  ィ  ィ  ~  ~  ~  !!!





そこは、荷物を置く場所もあってエサ釣りなら雨を凌ぎながら釣りをすることが出来るとこで、
水深もあって、外海に面していて潮通しも良い。


ただ、足場が高くて、人が入れるスペースが狭く、風にはめっぽう弱い・・・




今日はどうかというと・・・



  風はあるものの、そんなに強くはない

  しかし、方向が悪く、山側からの吹き下ろし&正面から




「ちょっとやりにくそうやなぁ~」
「でも、なんか釣れそうな感じはするやろ?」
「深いんか?」
「たしか、いきなり 12 ~ 13m はあるって聞いたぞ?」
「そんなに深いんかー ならいいかもな
  でも明かりがまったく無いで暗いな・・・」

「そやな・・・ヤリには条件悪いかもな・・・
  でも釣れたら 新 規 開 拓 やぞ!」

「じゃやってみるか」




早速準備して、


 キ ャ ス テ ィ ン グ 開 始



すると、やはり風の影響が大きい・・・

高さがある分、飛ぶには飛ぶが、糸フケが風に煽られエギがなかなか沈まない・・・

暗くてラインがどの位フケていてどの位置にあるのかイマイチ把握しにくい・・・





ほんでもって





   釣  れ  る  気  が  し  ね  ー





「なんかあかんっぽいなー」
「うーーーん、時間的にもココで粘るよりも、移動した方が無難かもな」
「って言ったってどこ行くや?」
「そやなぁ、この前お前が行ったとこは遠いし、
  着いて場所無かったら戻るのもめんどくさいし・・・」

「その手前にもいくつかあるでそこは?」
「ほんなら、エロりん やら ぐっちょん のホーム に行ってみるか?」
「そこも行った事無いな。釣れるんか?」
「先端左は深いみたいやぞ。でも大体エサ師がいるみたいやけど・・・」
「行ってみるか?」
「あそこなら足場はちょっと悪いけど、投げれる場所はたくさんあるで大丈夫やろ」




てなことで、


 3 0 分 そ こ そ こ で、、、





    場  所  移  動  ~





駐車場に到着すると、車は ポツリ ポツリ しか停まっていない。



「ここならこの前来たわ。
  でもどこをどう行けばいいかわからんかったでやめたんや」

「簡単やぞ? ただいつも人はいるみたいやけどな」
「今日はガラガラじゃねぇか?」
「いやいや、先端にはいるって、きっと・・・」




そう言いながら先端に着くと、





   だ  ぁ  れ  も  い  や  し  ね  ぇ






  こ れ ま た ラ ッ キ ィ ィ ィ ~ ~ ~ !!!






「良かったな~ 空いてて!」
「でも、それだけ釣れんっていう事かもしれんぞ!?」
「イヤな事言うなやー」
「ここも深いんか?」
「俺もこっちでやるのは初めてやけど、深いらしいぞ」
「風も無いし、雰囲気的には釣れそうやな」
「この前、ゆうたのパパさん はこの近くで日中に10パイ釣ったらしいし、
  釣れるって! きっと・・・」






  だ   が  






   ま っ っ っ た く 気 配 無 し





打てども 打てども 生命感は


気がつきゃあ 日付が変わっていた・・・



「あかんなぁ・・・ これだけ あっちこっち やっててダメなんやで入ってきてないんで?」
「そやなぁ・・・でも今日は ロ ス ト も無いな。 引っ掛かっても抜けるし」
「そういやそうやなぁ。一応底はとってるし、 ロ ン グ ス テ イ もかましてるのにな」
「去年はココも良かったんやろなー、、、去年来たかったなー」
「そういやぁ、『お?キタんでなぁ~い?』 って言うの随分聞いてないもんなぁ・・・」
「釣れてねーでな~」
「確かに・・・」




そう言いながら、缶ビール 片手に 超 ロ ン グ ス テ イ をかます 秋吉 ・・・・・




そして、次の瞬間!




ん゛ あ゛ ぁ゛ ー ー ー !!!
「ど、どした?!」
「・・・やってもた」
「何?」
「めっちゃ堅い・・・」

「根掛かり?」
「おっかしーなぁー・・・さっきまで・・・なんとも・・・無かったのに・・・」
「言ってるそばからかよっ! 抜けんのか?」
「かなり・・・かたい・・・ヤバイかも・・・
   あ゛ぁ゛っ  」
「逝ったんか?」
「たぶん・・・でも・・・付いてるかも・・・」



巻いてくると





   ヒ ラ ッ  ヒ ラ ッ  ヒ ラ ラ ァ ~ ~ ~




「あら? なんか重み感じたんやけどなぁ・・・」
「ダッセっ!! 余裕こいてるでじゃ!」



秋吉がリーダーを巻きなおしていると、



   ミャアー ミャアー ミャアー



という ウ ミ ネ コ の鳴声と共に、イカ釣り漁船が 煌 々 と灯りを点けながら戻ってきた。




あれ見てみろや!


と言った船の後には、 お び た だ し い 数 の 鳥 達 が群がっていた。


「スゲーな・・・ あれにイカはついてこんのやろか??」
「少しはついてくるんじゃねーか?」
「よっしゃ! んじゃあ ソレ狙ってくるわ!」




そう言って、今まで釣ってた方とは逆側の足場の悪い所へ移動した。





 し か し ・・・





   全  然  釣  れ  や  し  ね  ぇ




そのうち、復活した秋吉参 戦 してきた

位置的には、おいらは下の方まで降りていて、秋吉はテトラ寄りの足場の高い所




「どうや~?」
「そんな甘くなかったわ・・・」
「まぁな、ちょっと灯りまでは遠いしな・・・」
「もうあかんかな・・・」






   と  こ  ろ  が  !!!






お? キタんでなぁ~い!?
ウソつけやっっ!! んなわけあるか・・・」
プシュッ プシューッ  って言わんか?」
「マ、マジ?」




 す  る  と !





   プ シ ュ ッ  プ シ ュ ー ッ



あーーっ!! 乗ってるぞ!!」
よっしゃぁぁぁあああー!!
「30cmくらいあるんでないか?」
「そのくらいあるなー。 でもちょっと細いわ」




   秋 吉   ヤ リ イ カ G E T !! (今年初!)




「ホントに一緒に入ってきたんかなー?」
「じゃねーんか?」
「っしゃ! 俺も釣ったるっ!」







  そ  の  直  後  だ  っ  た !!!






   グ ッ   グ グ ー ー ー ッ




「んおぉ? キ、キタか?」





   ビィィィィィーーーーーーン  ビィィィィィーーーーーーン




「んだよ・・・根掛かりかよ・・・」






   グ ゥ ゥ ー ー ー ー ー ー    




    プ  ツ  ッ





あ ふ ぁ っ ・・・
  ざ 、 ざ け ん な ー ー っ !!






エギは ロ ス ト したが、運良く?リーダーは残っていた。
早く戻ってスナップを付けて復帰しなくてはっ!




荷物置き場に戻ると、秋吉がイカをクーラーBOXに入れて戻ってくるとこだった。



「どうしたんや?」
「切れた・・・」
ダサッ! 早くせんとイカえんようになるぞ!」
「すぐ戻る!」







   が




  時すでに遅し なのか  はぐれ か 迷い なのか・・・







 イ カ の 気 配 は 消 え て い た ・・・





そ し て そ の ま ま ・・・






     終    了



結果は、

TAKA  ボウズ
秋吉   1ハイ (30cm)

  08.03.12 秋吉






「ようやく釣れたわぁ・・・」
チッ・・・
あ゛ん?
「いやいや、、、
  でも、痩せてるなぁ~」

「お前と違ってな」
やかましわっっ!!
「釣れたのはメスっぽいけど、細っいな~」
「まだ卵もってないんかなぁ?」
「もう産卵終わったって事はないんじゃねーか?」
「んなら、今からかなぁ・・・」
「どっちにしたって、今年はダメな年やな」
「そやなぁ・・・ 去年が良かっただけに、ちょっと寂しいな・・・」
「でも今日はロストせんと思ったのになぁ・・・」
「お前が無くしたやつは、俺が誕生日プレゼントで
  HYDEからもらったばっかのやつやんけ!!」

「あ~、でも一番釣れなさそうなやつやろ?」
「そりゃそうかもしれんけど、たった2日で無くなるとは・・・」
「お前も俺が買ったのい1投で無くしたりしてるやろ!?」
「う、、、うん・・・」






ようやく、ようやく秋吉が釣れました!
でもやっぱり絶対的に数は少なそうです。。。
漁師さんの情報でも、今年はヤリはダメっぽいです。
しかし、気がつきゃあ おいら
  5 連 続 ボ ウ ズ
になってしまった・・・。
人の事笑ってる場合じゃないっすわ~!!



  イ カ ち ゃ ん よ ぉ ぉ ぉ

   ど こ に い る ん だ ぁ ぁ ぁ ~ ~ ~ ~ い ???

スポンサーサイト
  1. 2008/03/12(水) 21:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

HAPPY BIRTHDAY TO ME !!



最近、やっと気温も上がってきて、いわゆる 〝 春 〟 らしい気候になってきた。

夜はまだ少し冷え込むけど、日中は ポ カ ポ カ と あったかい日差しに包まれて、

身も心も ぽわわぁぁぁ~~ん としてくる今日この頃。。。





  が  し か ー ー し !!



海 の 釣 り 情 報 はというと・・・



  全 っ っ っ 然  良 い 話 が 聞 こ え て こ な い ・・・




まるで、まだまだ 冬 眠 でもしているかのような静けさだ。





ここ最近、なんだかんだと忙しくて、ブログを書けない でいたけど、実は、 3 月 2 日 の 夜 にも釣行はしてきました。


行ったのは、おいら・秋吉・う●こちゃん の 3人で、いつものように夜遅くからの短時間釣行でした。


ネタ的には、タイトルにしようと思っていた、

    ス パ ー ク !!! 

とか、

   プ ラ マ イ 0  む し ろ  マ ~ イ


とか、


色々とおもしろい出来事はあったのだが、忙しくて・・・



んん~~・・・



じゃないな・・・



結果的に、 書 く 気 力 が無かったから・・・


かな・・・




本題からちょっと話を逸らして、前回の釣行での お も し ろ か っ た 出 来 事 を簡単に書くと、、、




釣り始めて、しばらくした時、風は多少ある程度だったが、雨が ポツリポツリ と降ってきたくらいだった・・・


う●こちゃん が、

「なんかパチパチっていうんやけど?」
「はぁ? 何が?!」
「ロッドが・・・っていうか、ガイドのとこが静電気起きてるわ~」
「んなアホな~・・・ こんなとこで? 雨降ってて湿気あるのにか?」
「どれどれ?」
「ほら! ココ」
マジや! なんでや?」
「わからん・・・」
「投げた時の摩擦かなんかじゃねーんか?」



この時、おいらは、リーダーごと ロ ス ト して、ラインを結んでいる途中で見に行けなかった・・・。



そして、ラインを直した直後だった!!



復活しての 第 1 投 目 を投げた刹那に!!!




   バ ッ チ ー ー ー ン ッ !!



あ痛ぁーーーーーっっ!!



突然、電気が体を駆け抜けたような衝撃があった



例えるならば、



 低周波治療器を両肩に当てて MAXでスイッチONしたような感じ




「どうしたんや?」
「今めっちゃ電気走った!! 痛っぇ~・・・」
「ほやろ? 静電気あるやろ?」
T「 ピ リ ピ リ って言うんじゃなくて、 バ ッ チ ー ー ー ン ってなったぞ!?」
「それは大袈裟やわ」
「マジやって!!」
「太ってるでやろ!」
関係あるかっっ!!!




その後、しばらくロッドのグリップの金具に触れると、ピリピリとしていたが、それも次第に治まっていった。


しばらくすると、おいらう●こちゃん のラインが絡まって、
おいらがちょいとシャクったら、 ス カ ッ ってなって、おいらのラインが切れた・・・


「ふ、ふざけんなやー!!」
「俺なんもしてないがー」
「お前が余計なシャクリ入れるでやろーがっ!」
「そ、そんなんで切れるって・・・思わん・・・やろが・・・」
「ロストKING 首位やな!」
「うるせっ!」



再び、リーダーから結び直し・・・

今度はPEラインの途中から切れた為、ラインも短くなってしまった。


でもって、 再 開



しばらくすると今度は!


「なんかライン絡んでるけど、コレってさっき切れたお前のラインじゃねーか?」
「マジでか?」
「ほらこれ」
「あっっ! おいらのや~! ラッキー!!



そこには、先程切れたラインがエギごとあった!


「これで俺のロスト数はマイナス1になるんやろ?」
「あかんわ!そんなん! これは おいら のやで おいら のがマイナスじゃ!」
「引っ掛けたのは俺やぞ?」
「あかんっつーの! でもよかった~ これでプラマイ0やな~」
アホかっ!! お前はさっき1つロストしてるで、
   プラマイ0 むしろ マ~イ  やろがっ!」

「あ・・・ 忘れてた・・・」



そんなこんなで、その後は う●こちゃん が ロ ス ト を 1 つ 追 加 して、 暫 定 1 位 に返り咲いた。




 で


肝心の結果はというと、

またしても・・・


   全  員  ボ  ウ  ズ


という残念な結果に終わった。。。





後日(10日)、秋吉 が一人で南に遠征してきたけど、これまた


   ボ   ウ   ズ


だったそうだ。


それ以前にもは一人で釣行して、あまりの 暴 風 で小1時間程で 撤 退 してきたのも入れると、



   5  回  連  続  ボ  ウ  ズ  (今年に入ってから)



という ある意味 快 挙 ? を打ち立てている。






おっと・・・ 随分と話が逸れてしまったけど、ここで本題に戻します。



3月11日 は、おいらの  B I R T H D A Y   なのです!


毎年、、、ん~もうかれこれ10年くらいになるだろうか・・・
自分の誕生日には、自分に プレゼント を買っていて、
去年は、今 使用しているロッド


  BREADEN  SWG-SPICE 86 S


を買いました。っていっても、手元に来たのは 11月 でしたけど・・・




 ん で !




今年は何にしようかと色々悩んだ末、 こ れ にしました!! 





   ↓ ↓ ↓

     08.03.11 ライジャケ


  Y'sギア ライフジャケット (手動膨張式)




ギリギリまで、 リ ー ル にしようと思っていたんだけど、予算の都合上ちょっと無理で・・・


それに、今年からは ボ ー ト にもチャレンジするつもりだし、やはり


   安   全   第   一


ってな事で、こいつに決めました!



これからは、こいつを身につけて、こいつに過信する事無く、無理はしない程度に



   F I S H I N G  L I F E



エ ン ジ ョ イ しまっす!!
  1. 2008/03/11(火) 03:11:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

TAKA

Author:TAKA
墨人(すみんちゅ)
TAKAのブログ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセス

ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↑ポチポチっと・・・

ランキング

ぎょねっとブログランキング

GyoNetBlog ランキングバナー

↑ポチポチっと・・・

QRコード

QR

お気に入りブログ新着記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

福井の天気

潮汐表

福井県-福井
提供:釣り情報フィッシングラボ

Google マップ


大きな地図で見る

都道府県別アクセス

 ブログパーツ 無料

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。